Connect with us

東京求人ニュース

【MOVIEブログ】2020東京国際映画祭作品紹介 「ワールドフォーカス」欧米映画 | cinemacafe.net

Reo Kobayashi

-

日付:

東京国際映画祭の作品紹介、今回は「ワールド・フォーカス」部門の欧米作品編です。

海外の映画祭で話題になった作品や、有名監督の新作で、8月末時点で日本の配給が決まっていない作品をピックアップする部門です。従来から継続している部門ですが、今年は海外の映画祭で注目された日本映画も含むことにしました。その日本映画は次回に紹介するとして、今回は8本の欧米作品を紹介します。

『親愛なる同志たちへ』はロシアのアンドレイ・コンチャロフスキー監督の新作です。

1962年、ソ連南部のノボチェルカッスクという町で、ストライキの機運が高まってくる。物資が不足し、人々は不安を抱えて暮らしている。共産党員で役所に勤める女性のリューダは、物資を入手する列に並ばなくて済むような特権を享受しているが、町の不穏な空気の高まりは感じている。リューダの娘はストライキ実行側にシンパシーを寄せており、そんな娘にリューダは警告するが…。

『親愛なる同志たちへ』(c)Films Boutique『親愛なる同志たちへ』
ソ連時代に実際に起きた最大級のストライキ事件の映画化ですが、この事件自体は隠ぺいされ、ソ連解体後の90年代になるまでその実態が知られることはなかったとのことです。事件の調査を命じられた担当官が、この映画の脚本に参加しており、かなり事実に忠実な作品であると言えそうです。

コンチャロフスキーはそこに母と娘の物語を織り込み、見事な歴史ドラマを完成させています。事態の深刻化と、母の公私に及ぶ不安とがシンクロして肥大化していく様は、熟練の演出によって手に汗を握る展開へとなだれ込んでいきます。共産党の会議の場など、当時のフィルムを流しているのではないかと思わせるくらいに真に迫る美術と撮影が冴え、サスペンスとドラマを盛り上げる演出は、まさに圧巻の一言。

60年代から活動している御年83歳のコンチャロフスキー監督は、現在絶好調であると言えるのではないでしょうか。内容やスタイルを変えながら、精力的に作品を発表しています。大自然を主役に据えた『白夜と配達人』(14)とナチズムを扱った『パラダイス』(16)で連続してヴェネチアの監督賞を受賞したかと思えば、前作『Sin』(19)では、ミケランジェロを主人公にルネサンス期を描く「イタリア映画」を作って驚かせてくれました。間髪置かずに発表された本作もヴェネチアで賞賛され、見事審査員特別賞を受賞しています。これだけ活躍している80代の監督を僕は他に知りません。

広告の後にも続きます

ヒロインを演じるユリア・ヴィソツカヤさんが実に見事です、コンチャロフスキー監督とは実生活では夫婦であり、監督の芸術上のパートナーであると言えるでしょう。

第2次大戦を戦ったソ連の兵士に対する敬意、そして労働者の幸福を踏みにじった共産党に対する憎悪など、様々なコンチャロフスキー監督の祖国に対する思いが込められ、それが鮮やかな社会サスペンスドラマへと昇華している結果を見るにつけ、優れた芸術家による創作が達した高みに、感嘆の念を禁じ得ません。

『デリート・ヒストリー』『デリート・ヒストリー』
『デリート・ヒストリー』はフランスのブノワ・デレピーヌとギュスタヴ・ケルヴェンの共同監督による作品です。今年のベルリン映画祭のコンペティション部門でワールド・プレミア上映されましたが、コメディ作品の受賞は簡単ではないとの一般論を見事はねのけて、銀熊賞に輝いた作品です。本作をとても気に入っていた僕は受賞を知って喝采を叫んだものです。

社会問題を戯画化して笑い飛ばすタイプの作品ですが、単純に商業コーティングされているわけではなく、達者な役者と上手い脚本のおかげで、楽しみながらも考えさせられる高度なコメディドラマに仕上がっています。

郊外に低所得者層が暮らす住宅街というかエリアがあり、まさに社会の周縁で暮らさざるを得ない人々が生きている。それぞれがネット社会に翻弄されており、ネット・ショッピングのやりすぎで、借金で首が回らなくなってしまった男や、ネット予約型個人タクシー(Uberタクシー)のドライバーでネット評価の低さにキレる女性など、現代ならではの問題を抱える人物たち。怒りが頂点に達した時、彼らは無謀な復讐へと向かうのだった…。

現代社会を生きる者であれば、誰もが身に覚えがあるというか、共感できる内容でしょう。ただ、フランス特有な点としては、彼らが「黄色いベスト」と呼ばれるデモに参加していた同志であるという背景が挙げられます。(作業服的な)黄色い反射ベストを着たデモ活動は2018年あたりから毎週末に行われ、現在の政策に幅広く異を唱えるデモへと発展しています。本作の登場人物は、その活動に関わっていた時の高揚感や連帯感と、その後の挫折感のようなものを引きずっており、その意識が現在の行動を縛ってもいます。

というような小理屈をこねるのも楽しいのですが、それはともかくとして、まずはストレートに笑ってもらいたいですね。クレイジーな役をやらせたら当代一のブノワ・ポールヴールドや、『アマンダと僕』で演じた繊細な役とは全く違う面を見せるヴァンサン・ラコストのカメオ出演は最高ですし、とぼけた佇まいがいつも絶品の名優、ドゥニ・ポラリデスが主演を張る作品を見るのは常に至福を伴います。

デリート・ヒストリーというタイトルには、文字通り歴史を消すという意味があるわけですが、現代的には「履歴消去」という意味があるわけで、その二重使いも面白いですね。是非、ご堪能下さい!

『ラヴ・アフェアズ』『ラヴ・アフェアズ』
もう1本、全く毛色の異なるフランス映画があります。『ラヴ・アフェアズ』、エマニュエル・ムレ監督の新作です。ムレ監督はゼロ年代に頭角を現した恋愛映画の達人で、東京国際映画祭では『チェンジ・オブ・アドレス』(06)をコンペ部門でお招きしています。当時のプログラミング・ディレクターに僕が強く推薦した記憶が蘇ります。あれから14年か!

もちろんムレ監督はその後もコンスタントに作品を作り続けていますが、紹介の機会を逸してきてしまいました。軽快なタッチの作風からスタートしたムレ監督は、その後、歴史ものに取り組んで格調や風雅を身に着け、成長してきた感があります。そして新作『ラヴ・アフェア』は先般フランスで公開され、ムレ監督の最高傑作であるどころか、今年最高のフランス映画かもしれない、と評されています。

小説家志望の青年マキシムには、フランソワという従弟がいて、そのフランソワの妻はダフネ。フランソワを訪ねたマキシムは、彼が帰宅するまでダフネと話し込む。マキシムが現在の恋愛状況について話すと、ダフネはフランソワとの運命的な出会いを語る。やがて、マキシムとダフネにも特別な感情が芽生えたように見えるが…。

延々と続く「恋バナ」を繋げていく内容なのですが(「恋バナ」というよりは「恋愛談義」かな)、そのエピソードがいちいち面白く、そして胸に迫るものがあるのです。映画の中で時制が激しく行き来しても見ていて一切混乱がなく、広大な恋愛タペストリーが敷き詰められていくようです。ついに告白できなかった女性の妹と怪しくなってしまうとか、かなりしょうもない設定もあるのに、妙に格調が感じられるというのは、一体どういうことでしょう。南仏マルセイユ近郊の日差しであるとか、クラシカルなスコアの使用など、映画全体の雰囲気作りに緻密な計算が施されていることが分かります。

マキシムも、そしてダフネも、かなり複雑な事情を抱えており、それが徐々に見えてくる展開にはカタルシスを覚えます。いやあ、これは、上手い。達人、職人の域ですね。恋愛映画を愛する全ての映画ファンにお薦めします。

あ、僕はムレ監督をフランスの今泉力哉と心の中で呼んでいるのですが、いつかふたりに対談をしてもらいたいなあというのが、僕の密かな夢です。

『ノットゥルノ』『ノットゥルノ/夜』
『ノットゥルノ/夜』はイタリアのジャンフランコ・ロージ監督の新作ドキュメンタリー。今年のヴェネチア映画祭のコンペティション部門に出品された作品です。

言うまでもなく、ロージ監督は『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』(13)でヴェネチア映画祭史上はじめて金獅子賞(1等賞)を受賞し、続く『海は燃えている~イタリア最南端の小さな島~』(16)はベルリン映画祭の金熊賞(1等賞)を受賞するという偉業を成し遂げており、現代のドキュメンタリー作家として孤高の地位を築いている存在であります。

この3年、ロージ監督はイラク、クルディスタン、シリア、レバノンといった国々の国境を訪れ、各地の人々や土地に触れて、映像に記録していったとのテロップが冒頭に流れます。息子たちが拷問死に至った建物を訪れる母親たちが悲嘆に暮れる様を皮切りに、ISISが地域に残した凄惨な傷跡を映画は辿って行きます。破壊された町の様子や、地獄を見てしまった少年少女のあまりに痛ましい心の傷から、事態の深刻さがひしひしと伝わり、見ているこちらの血が凍る思いがします。

しかし、それだけではなく、この映画には至高の美が備わっていて、まさにカメラを構えたそのままのショットが、圧倒的な美と力を伝えてくるのです。それは構図なのか、ショットの持続時間なのか、光の加減なのか、よくわからないのですが、これが映画であるとしか呼びようのない映像の横溢に、言葉を失います。

深い傷を捉える一方で、日々の淡々たる生活にも監督は目を向けて、早朝から鳥撃ちに出かける少年の日々などを通じ、事態は日常を取り戻しつつあるのかもしれないという期待を与えてもくれます。その背後には、国境を静かに守る女性兵士たちからなる部隊の存在があったりもします。

全てが静寂の中で進行し、ゆっくりとしたテンポは我々を落ち着かせてくれる一方で、恐怖の体験を際立たせる効果もあるでしょう。しかし、『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』で都市周縁の人々の暮らしを見つめ、『海は燃えている』では越境移民の現実と一般少年の日常を並置して描いたロッシ監督の関心が、地元の人々から離れることはありません。それが国境のどちら側であるかは、もちろん関係がない。監督が向けるキャメラは、過酷な状況を静かに訴えてくる一方で、人々の明日への希望から目を離すことはないのだと、気づかされます。崇高な1本です。

『トラブル・ウィズ・ビーイング・ボーン』(c)2020 PANAMA FILM / ZDF - DAS KLEINE FERNSEHSPIEL『トラブル・ウィズ・ビーイング・ボーン』
『トラブル・ウィズ・ビーイング・ボーン』はオーストリアのサンドラ・ヴォルナー監督による作品で、今年のベルリン映画祭に新設された第2コンペ的位置付けの「エンカウンター部門」に出品され、審査員賞を受賞しています。かなりの個性派です。

プールにうつぶせに浮かぶ少女。父親らしき男が引き上げ、再起動する…。少女エリはアンドロイドであり、男は失った娘の代替として、エリにすがっている。それは倒錯した目的にも使用されている。エリは男の扱いを受け入れているが、ある日行方不明になってしまう…。

上の記述だと誤解を招きかねないのですが、欲望の対象としてアンドロイドが使用されるのではなく、アンドロイドはあくまで人間の記憶の受容器として機能します。失った娘の記憶をアンドロイドのエリに託す男の例のように、アンドロイドは有限の存在である人間の記憶を引き受ける装置として存在します。

と言い切れるほど明解な映画ではない、ということを添えておきましょう。全てが、幻想的というか、夢的というか、ざらついてふわふわとして、揺れるような映像の中で描かれていきます。世界観は抽象的で、エンターテイメント・ジャンルとしてのSFとは遠いところに位置します。しかしそこがたまらなく刺激的なのです。

ベルリンの「エンカウンター」部門は、たぶんに実験的で、ミニマルであってもチャレンジングな作品が多く集まる部門でした。ポエティックな残酷性がペシミスティックな未来感を彩る本作は、部門の中でも突出した個性を発揮し、その不思議な美しさは観客を魅了しました。僕も日本で紹介できることに興奮しています。

サンドラ・ヴォルナー監督は本作が長編監督2作目です。すでに自らの美学の映像化に成功しています。そしてアンドロイドのエリを演じるレナ・ワトソンの、表情、メイク、動作など、現代アートの集積のような佇まいから目が離せません。オーストリアからの新たな才能にご注目下さい。

さて、「ワールドフォーカス」部門は今年もラテンビート映画祭と提携をしております。ラテンビートの協賛のもと、以下に紹介する3本のラテン系監督による作品を紹介することが可能になりました。この場を借りて、ラテンビート映画祭に深く感謝します。

『家庭裁判所 第3H法廷』『家庭裁判所 第3H法廷』
『家庭裁判所 第3H法廷』は、スペインのアントニオ・メンデス・エスパルサ監督の新作です。処女長編の『ヒア・アンド・ゼア』(12)がカンヌ映画祭批評家週間のグランプリを受賞し、続く『ライフ・アンド・ナッシング・モア』(17)はサンセバスチャン映画祭で国際映画批評家連盟賞を受賞しています。東京国際映画祭ではいずれの作品も上映しており、その動向を常にフォローしたい存在であります。

『ライフ・アンド・ナッシング・モア』は、親から事実上ネグレクトされている黒人少年の日々を描く内容でしたが、そのドラマ作りの経験がそのまま本作へと繋がっていると見ることが出来ます。それは、『家庭裁判所 第3H法廷』は、フロリダの裁判所に監督が通い、虐待やネグレクトで親から保護された子どもたちを家庭に戻すかどうかを巡る審議を映像に収めたドキュメンタリーであるからです。実に様々なケースが次から次へと紹介され、いずれもが家庭の悲痛なドラマとなっており、見る者としては厳粛な気持ちにならざるを得ません。

スタイルとしては、完全にフレデリック・ワイズマンの手法であり、『DV1』や『DV2』を直ちに連想する人もいるはずです。僕もそうでした。しかし、それが鑑賞上の妨げになることはありません。むしろ、最良のフォーマットを自家薬籠中の物にしている感があります。

各審議では親に改善の余地があったり、もはや取り返しが付かない状況だったり、各ケースにそれぞれ特有のドラマが含まれています。そういう意味では、究極のヒューマン・ドラマの蓄積であると言っていいかもしれません。

そして、この作品で心に響くのが、法律従事者の真摯な姿勢です。ソーシャルワーカー、弁護士、検事、裁判官、彼らが全て全身全霊をかけて、子どもにとって最善と考えられる措置に向かって邁進します。いずれも個性的な人物たちであり、極めて優秀なプロフェッショナルであることは間違いないですが、それでもその仕事に対する真摯な姿勢には心底感動しますし、敬意の念を抱かずにいられません。

虐待児童を巡る法的解決策の現在を赤裸々に見せてくれると同時に、労働の崇高さをも感じさせてくれる素晴らしいドキュメンタリーです。

『息子の面影』(c)Corpulenta Producciones『息子の面影』
『息子の面影』はメキシコのフェルナンダ・バラデス監督の初長編監督作です。今年の1月のサンダンス映画祭に出品され、高い評価を得ています。

メキシコの辺境地の暮らしを捨て、アメリカを目指して若者が旅発つ。しかし、一切消息が分からず、心配に耐えかねた母親は息子の足跡を辿る。一方で、アメリカから強制送還された別の青年は、やむなく故郷を目指す。母親と青年の歩みは、やがて重なっていく。

バラデス監督は、2010年代に治安が急速に悪化したメキシコの現状を映画に盛り込んでいったといいます。10年代に入り、活動家やジャーナリストが多く殺され、移民や女性への暴力が多く報道されるようになり、監督は危機感を募らせたとコメントしています。

しかし、それが本作に直接的に描かれることはあまりありません。母親は、国境付近で悲惨な事態が起きているらしいと聞き、息子の足跡を辿りますが、その行為は巡礼の旅のようにも映ります。そして故郷を目指す青年の帰還の旅と合わせ、広義にくくれば、ロードムービーの変形であると見ることもできるかもしれません。

しかし、ロードムービーというジャンルに伴うある種の「軽さ」は、あまりにも本作にはそぐわない。本作の主人公たちが辿る道程が負う意味は、あまりにも重いからです。これはもちろん書きませんが、終盤の衝撃度は、今年の映画祭の全作品の中で最大級のものであると予告しておきます。

そして、全編を包む、壮大に美しく荒涼たる大地。路上の死体は息子なのか、その確認を強いられる母親を描く極めてヘヴィーな題材でありながら、大自然はあくまでも悠然と構え、画面には詩情が溢れる。温かみが流れる局面もある。バランス感覚と映画的センスが極めて優れた監督であると舌を巻きます。

そして、決して簡単ではない主題と内容を持つ本作が、サンダンス映画祭では観客賞を受賞しています。これには驚きました。サンダンスの観客、やるなあと思います。東京の観客の反応やいかに! とても楽しみです。

『老人スパイ』『老人スパイ』
『老人スパイ』はチリのマイテ・アルベルティ監督によるドキュメンタリー作品です。ちょっと緊張を強いる作品の紹介が続いていますが、今作は心の底からホッとできるような、とても温かく優しい作品です。

探偵事務所が、80~90代の職員の募集告知を出す。応募した老人たちは面接を受け、志望動機を語る。愛妻に先立たれ、新たな生きがいを探していたセルジオは見事採用される。そして仕事は、老人ホームの内偵だった! 入居者がひどい扱いを受けているのではないかと疑った身内が、老人ホームの調査を探偵事務所に依頼したのだった。かくしてセルジオはスパイとして老人ホームに「入居」する…!

これだけで面白そうですよねえ。老人ホームにセルジオは正式に入居し、彼の身辺の映画を撮りたいということでカメラクルーは老人ホーム内でカメラを回す許可を得る。しかし、ホーム側も、他の入居者も、セルジオがスパイであることは知らない…、というところがミソ。

前半は、面白いなあ!と素直に設定の特異さに笑いながら楽しんで見ているのだけれど、やがてセルジオが入居者と仲良くなり、彼らの身の上が少しずつ見えてくると、だんだんとこちらにも身につまされる話が多くなり、やがて胸の奥がツーンとしてくるというか、目頭が熱くなるのを止めることが出来なくなります。

日本からはとても遠いチリの話ですが、これほど世界共通の主題はないのではないかというくらい、高齢化社会に生きる我々には切実な作品であると、つくづく思います。意表を突いていて、楽しくて、やがて哀しく、そして染みる…。この作品も、サンセバスチャン映画祭のヨーロッパ作品観客賞を見事に受賞しています(スペイン合作なのでヨーロッパ映画カウントされたのだと思います)。

まさに、老若男女問わずお勧めしたい作品です。

以上、「ワールドフォーカス」欧米作品の8本でした。こちらも1本も逃せないです!

次回も「ワールドフォーカス」作品紹介を続けます。



著者: ” — www.cinemacafe.net

続きを読む

東京求人ニュース

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」突然の解雇、どうすれば… | Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]

Reo Kobayashi

-

日付:

投稿者:

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」突然の解雇、どうすれば…

 

【宮崎さん、助けて!】

 

 先日、急に派遣先から解雇を言い渡されました。今までしっかり働いてきたつもりだし、一度も休みもせず、サービス残業もしてきたのに。私はどうしたらいいんでしょうか?

 

【お答えしましょう】

 

 相談者さんの気持ち、わかりますーーーーーー!!!
 え? なんで? クビなんてなったことないでしょ? と思われるかもしれませんが、私は数々のクビを言い渡されてきました。

 

 

 学生時代、初めてのバイトは新宿のマックで働きたいと、アルタ下で始めました。憧れのマックでしたが、昼どきの混雑ぶりは果てしなく、当時スマイルゼロ円というCMが流行っており、すんごく忙しいのに、「スマイルくださ~い」って言われて・・・。

 

「笑ってますけど?」って言ったら、「そんなスマイルじゃなくて、ビッグマックみたいなビッグスマイルください」と言われ、「ビッグマック10個でいいですか?」と冗談で言ったら、後で店長に呼ばれることに。

 

「君はサービス業に向いてないようだな。ここはああいうお客さんが多いから、別の店舗の方がいいんじゃない?」って言われました。これって事実上のクビですよね? 私、間違ってました? 納得いかないまま、憧れのマックはこれにて終了。2週間でした。

 

 その後、当時住んでいた高田馬場のカプリチョーザでバイトを始めました。カプリチョーザは、宮崎にいたときから大好きで、家族でよく行ってましたし、東京で見つけたときには、嬉しくてよく友達とランチにも夜ご飯にも行ってたんです。

 

 そこで働いてみたいと思って、働きはじめて1カ月くらいはまだましだったと思うのですが、、、少し慣れてきたくらいに、先輩からコップをできるだけたくさんお盆で運んでと言われました。

 

 お盆で運ぶことに慣れていなかった私は、バランスを崩し、お客様の肩にコップをぶちまけてしまいました。あわてて店長が謝り、クリーニング代を渡していました。そして、そのクリーニング代は私の給料から引くと言われました。

 

 それから間もなくして、食後のコーヒーと紅茶を運びなさいと言われました。皆さんの想像どおり、またもやバランスを崩した私は、熱々のコーヒーと紅茶をお客様の頭からぶちまけました。またまた、クリーニング代は私の給料から引かれることに。

 

 最後に、今まで1個ずつ運んでいたパスタを2個同時に持ちなさいと言われました。私は、本当に腕力がなく、1個でも大変だったのに、2個なんて無理だと伝えました。当時は2人前の大きいボールしかなかったので、それを2個持つのは相当な力が必要でした。

 

 まだ、練習も筋トレもしていなかったのに、いきなり2個! トマトとニンニクのパスタと、ペスカトーレだったと思います。脇を締め、プルプルしながら奥のテーブルまで必死に運びました。早くあのテーブルまで持っていかなきゃと思っていたときです。ゴールまであと3テーブルで、目の前のお客様が、突然席を立ったのです。。。

 

 その瞬間、私と当たってしまい、両方のパスタが左右にひっくり返って、宙を舞いました。

 

「君は飲食の仕事に向いてないんじゃないか? このままだとクリニーング代の方が君のバイト代を超えてしまうよ。明日から来なくていいから」

 

 人生2度目のクビ宣告です。
 正直、「私は無理です!」と言いましたよね、と心の中で何度も叫びましたが、向いてない自覚はありましたので、受け入れました。

 

 バイトですから、会社からクビになるのとは違うのもわかります。ですが、入社してからも私は何度も降板してきました。番組が決まったときは嬉しいですが、降板が決まったときはクビのようなものです。

 

 もちろん、新しい番組が決まって、そのためにスケジュールが合わなくて担当できなくなったこともありますが、どの番組でも、終わるときは「必要ない」と言われたような気持ちになります。

 

 担当番組が決まると、その準備のためのサービス残業も当たり前でした。サービスだなんて考えたこともなく、やらなくてはいけない仕事として、寝る時間を削ってでもします。そして、毎回必死に、一生懸命に仕事して、何年も担当したとしても、番組の改編だったり、私より若いアナウンサーに交代したり、タレントさんを起用したり・・・そう、どんなに努力しても降板は来るのです。

 

 フリーのアナウンサーになってからは、もっとシビアです。局のアナウンサーだったときは、たとえ降板しても、新しい仕事を準備してくれますし、仕事がなくとも給料はもらえます。フリーとなった今は、仕事が終わればギャラもなくなり、生活も苦しくなる。派遣の皆さんと同じ立場と言っても過言ではないと思います。

 

 そんな苦しい経験をたくさんしてきました。だからこそ、毎回の仕事は全力で臨み、しっかり下準備をして、完璧な状態で挑みたいと思っています。もしかしたら次に使ってもらえるかもしれないですし。もちろん、全力で頑張っても次につながらないこともあります。だとしても、しっかり頑張ったのであれば、後悔はありません。

 

 わかっているのは、永遠に続く仕事はないということです。

 

 私は、親から「公務員になりなさい、公務員になれば、ずっと給料をもらえるから」と小さい頃から言われ続けました。実際は日本テレビに入社させてもらい、本来なら、食いっぱぐれることはありませんでした。

 

 ところが、10年働いて私は退職し、フリーアナウンサーになっています。理由はいろいろありますが、まぁ、人生何が起こるかわからないのです。

 

 そういえば、外資系企業の方から聞いた話にびっくりしたことがあります。朝、先輩と一緒にスタバでコーヒーを買い、2人で出社しました。先輩が上司に呼ばれ、コーヒーをデスクに置いて会議室に入っていきました。そのまま、先輩が帰ってくることはなかったそうです。

 

 デスクに置かれたコーヒーからはいい香りが漂っていました。そして、そのコーヒーは夕方になってもそこに置かれたままだったそうです。

 

 この話を日本で友人にすると驚かれるのですが、海外で話すと、けっこう当たり前らしく、仕事なんてどんどん変えていくのが当然! という国もあります。

 

 質問者さんも切られてショックかもしれませんが、もしかしたら、コロナで企業の収入が減り、会社としてはいて欲しかったけど、どうしようもなかったのかもしれません。

 

 理不尽なことは、人生には何度も起きます。それを誰かのせいにしたり、文句を言っても始まりません。だったら、自分が成長するときだと思って、前を向いてみませんか? 1日はいいでしょう。思いっきり愚痴って、思いっきり叫んで、飲んで食べて、次の日から新しい仕事を探しましょう!

 

 ぶっちゃけますが、私もコロナで19件のお仕事がなくなりました。正直、ここから先の人生やっていけるのか、毎年収入のあてにしていたお仕事も流れてしまい、2020年、私は一体何がいけなくて、なんでこんなことになったんだろう、これから生きていけるのか、これから生活できるのか、本当に悩みました。実家に帰った方がいいのかなと思ったこともあります。

 

 でも、コロナは、私だけではありません。同じ思いをされた方も多くいるはずです。だったら、いまできることを頑張ろう、もがいてみようと思いました。

 

 今までの仕事と一緒です。やれることを限界までやって、もうだめだ! と思うまで頑張ればいいのです。仕事がなくなっても、人生が終わるわけではありません。

 

 ピンチからどう自分の人生を育むか、前を向くのか、下を向くのか、チャンスと思うか、絶望するか、すべて自分にかかっています。

 

 私は、追い込まれたときに燃えるタイプなので、ギリギリまであきらめません! ダメならダメなりに方向転換するだけです。そして、考え方だけはプラス思考を心がけています。

 

 最後に私の母親の口癖を紹介します。
「何とかなるよ~大丈夫。大丈夫。死にはしない」

 

宮崎宣子(みやざきのぶこ)
 宮崎県宮崎市出身。早稲田大学卒業後、日本テレビアナウンサー。現在はフリーアナとして活動しつつ、実業家としてオーガニックハーブ販売中

 

※宮崎アナへの人生相談はインスタグラム@miyazaki_nobukoで募集しています



著者: ” — smart-flash.jp

続きを読む

東京求人ニュース

障がいを持たれる方の「働く」を叶える支援員の想い|ライク株式会社のストーリー・ナラティブ|PR TIMES STORY

Reo Kobayashi

-

日付:

投稿者:

東京品川区、大森駅前北口から徒歩1分のビルの中にある「就労移行支援事業所 ライクチャレンジサポート大森駅前」は、総合人材サービス事業を行う、ライクスタッフィング株式会社が運営する就労移行支援事業所です。

ここでは、「あなたらしい働く”わくわく”を。」をモットーに、働くことを目指す障がいのある方に、就職から定着までをサポートしています。

今回は、就労移行支援とは何か、その中でもライクチャレンジサポートの特徴や、支援者の想いについて、ライクチャレンジサポート管理者であり福祉サービスキャリア18年の須山に語ってもらいます。

ライクチャレンジサポート 管理者 兼 サ-ビス管理責任者 須山 奈緒美

■就労移行支援とは

ー就労移行支援とは何ですか?

「就労移行支援とは、一般企業への就職を目指す、障がいをお持ちの方を対象に、事業所で就職に必要な知識やスキル向上のためのサポートを行うことです。

都道府県の認可を受けている就労移行支援事業所の運営費には、税金があてられており、ご利用者様の多くは原則無償で利用することができます。

支援を受けられるのは、療育手帳・精神障害者手帳をお持ちの18歳以上65歳未満の方で、利用できる期間は原則として2年まで。必要があれば、最大12ヶ月の更新が可能です。就職活動の支援、そして就業後の定着支援も行います。

ライクチャレンジサポートは2019年4月にオープンし、これまで6名の方が訓練期間を経て卒業しました。現在は8名程の方が通われています。(2020年10月時点)」

■日々の訓練から生活面の支援まで、一人ひとりに合わせて柔軟に対応

ーライクチャレンジサポートではどのような支援を行っていますか?

「就労に向けた日々の訓練が主な支援です。

障がいの種類は精神障がい、知的障がいなど様々で、毎日通われる方もいれば、週2回の方もおり、一日に利用する時間も調整できるため、それぞれ自分のペースで通われています。

訓練のプログラム内容は、PC操作、ビジネスマナー、コミュニケーションプログラムなどで、専門知識を習得したいなどの希望があれば、個別で対応しています。ご利用者様自身のやりたい気持ちを尊重し、柔軟に対応していますね。

10月からは、建設業界に特化した講座が始まりました。

『BIM・CAD講座』では、図面を描くソフトの使用方法が学べるため、専門的な知識を身に着けて長く働きたいという方にも是非挑戦していただきたいです。

×

BIM講習で図面を作成する様子

また、ライクチャレンジサポートの特徴の一つとして、幅広い職種や業種を紹介できるということがあります。

モバイル販売、コールセンター、保育、介護、建設業界など、様々な業界へ人材派遣・紹介を行っているライクスタッフィングが運営しているからこその特徴ではないでしょうか。ご利用者様は自分に合った職場環境を見つけることができると思います。

他にも、生活面での支援も特徴の一つです。今はご実家で暮らしているご利用者様も、いずれは独り立ちすることになるかもしれません。

自立支援という観点から、いずれ一人暮らしをした際に困らないよう、料理に触れていただく機会を設けています。ご家族の支援に頼りがちなご利用者様の現状を見て、”生きていく力”を養うことができたら、という想いで始めました。

メニューを決めるところから、食材の買い出し、キッチンでの調理まで一貫して行うので、どれほどの金額と手間をかけて出来上がるものなのか知ることができ、日々料理をしてくれるご家族のありがたさにも気づくきっかけになるのではないでしょうか。」

■厳しくも優しい”母の愛”で向き合う

ー日々どのような想いで利用者様の対応をされていますか?

「ズバリ、”母の愛”で向き合っています!!

ご家族と上手にコミュニケーションをとることができないご利用者様もいます。そのため、親御様と密に連絡をとりながら、親御様の想いを私の言葉に翻訳して、ご利用者様本人に伝えています。

時には厳しい言葉も掛けながら、自立できるよう支援していますね。ご利用者様にとって心の居場所を作ってあげて、ふるさとみたいに懐かしくなるような、そんな場所を目指しています。いつかは思い出してくれたらいいな…と思いながら!」

ーご利用者様と接する際に大切にしていることは?

「ご利用者様にはいつも”自己決定”をしていただくように心がけています。

プログラムは、毎日午前中を自己学習に当てています。言われたことをやるだけの受け身にはなってほしくないんです。自分が何をしたいか考え、調べ、行動する。この繰り返しで成功体験を積んでほしいです。その体験は自信に繋がっていくと思います。

仕事を決めるときも、何がしたいか、なぜその仕事がいいのかを考え、自分で選択する。幸いライクチャレンジサポートは、紹介できるお仕事の選択肢が豊富です。もちろんサポートをしますが、選択肢の中から自分で仕事を探すことができたことも自信に繋がると考えています。

選択肢を広げ、提供し、自信に繋がるように導くのが私たちの役目です。」

■”ありがとう”を引き出せた、支援員としての喜び

ーライクチャレンジサポートの支援員として印象に残っていることは?

「これまで、ライクチャレンジサポートを卒業された方が6名いますが、その中に毎週連絡をくれる方がいるんです。現在の就労先であった出来事や、嬉しかったことなどを報告してくれて、すごく嬉しいですね。

また、卒業時に手紙をくれた人もいました。『厳しいけれど、自分に本気で向き合いサポートしてくれて、須山さんの愛情を感じました』と書いてあって号泣してしまいました。(笑)

障がいをお持ちの方は、”ありがとう”や”ごめんなさい”を素直に口にすることが難しい方も多いのですが、そういった言葉を引き出せたのが支援員としても嬉しかったです。」

今後も、ライクチャレンジサポートでは、支援員一同ご利用者様に寄り添い、「わくわく」して働ける職場をともに見つけてまいります。

就労移行支援事業所

<ライクチャレンジサポート大森駅前>

あなたらしく働く”わくわく”を。

働くことを目指す障がいのある方の就職から定着までをサポート。

所在地:〒140-0013

東京都品川区南大井6丁目17-16 パークウィンビル2F

URL:https://www.like-gr.co.jp/staffing/support/

見学予約・お問合せ

TEL:03-6404-9440

受付時間:平日 9:15~18:15



著者: ” — prtimes.jp

続きを読む

東京求人ニュース

主題歌にはKroi、オープニングテーマ曲にトーキョーベートーヴェンfeat. モトーラ世理奈が決定!/水ドラ25「東京デザインが生まれる日」 | テレ東からのお知らせ : テレビ東京

Reo Kobayashi

-

日付:

投稿者:

テレビ東京にて、12月2日(水)深夜1時28分から放送する、水ドラ25『東京デザインが生まれる日』。
本作は、デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター・千原徹也が監督を務める、デザイン業界を舞台にした「フィクション(ドラマ)とノンフィクション(対談)のハイブリッド」を特徴とした全5回の連続ドラマです。

ドラマパートの出演者に、モトーラ世理奈、MEGUMI、後藤淳平(ジャルジャル)、もも(チャラン・ポ・ランタン)、伊藤万理華、新井郁、奈良裕也、対談パートの豪華クリエイター出演者に野性爆弾・くっきー!、川上未映子、吉澤嘉代子、安達祐実が決定したことは既報の通りですが、この度、作品を盛り上げる主題歌とオープニングテーマ曲が決定。

主題歌は、2018年にデビューし、ミクスチャーな音楽性を提示する5人組バンド・Kroiによる、本作への書き下ろし楽曲「Page」。デザイン業界で悩みながらも前を向いて進んでいく主人公・睦に寄り添う、優しさの中に強さも兼ね備えた楽曲となっています。

そして、オープニングテーマ曲を担当するのは、千原徹也と、DJ/プロデューサーの田中知之(FPM)による音楽ユニット・トーキョーベートーヴェン。本作の主演であるモトーラ世理奈をヴォーカリストに迎え、松任谷由実の「青春のリグレット」をカバーしました。

「東京デザインが生まれる日」の世界観にグッと引き込まれるサウンドと、モトーラ世理奈の印象的な歌声にご注目ください。

さらに、できたてのポスタービジュアルも初公開いたします!

アートディレクターという耳馴染みのない肩書を持つ千原が、その技術やセンスはもとより、クリエイターや仲間とどんな風に向き合い仕事をしてきたのか。

「デザイン業界をモデルにした架空のドラマ」に留まらない魅力を、お楽しみください!


【コメント】

【Kroi 内田怜央(Vo.)コメント】

今回『東京デザインが生まれる日』の主題歌をKroiが担当させて頂くこととなり、この「Page」という曲を制作させていただきました。
「Page」は次世代を担う人間の思考や苦悩の表現です。今も昔も人間関係とは言うまでもなく大変難解なものです。

そんな対人関係における今の自分の考えを記しておこうと描きました。

聴いた人によっては暗い曲に感じるかもしれません。でもとても優しく強い曲です。

色々な聴き方で楽しんでください。


【Kroiプロフィール】

内⽥怜央(Vo.)、長谷部悠⽣(Gt.)、関将典(Ba.)、益⽥英知(Dr.)、千葉⼤樹(Key.)による5人組バンド。
2018年2⽉に結成。R&B/ファンク/ソウル/ロック/ヒップホップなど、あらゆる音楽ジャンルからの影響を昇華したミクスチャーな音楽性を提⽰する5人組バンド。

バンド名の由来はあらゆる音楽ジャンルの色を取り入れて新しい音楽性を創造したいという考えで、全ての色を混ぜると黒になることからくる「黒い」と、メンバーが全員ブラックミュージックを好み、そこから受けた影響や衝撃を⽇本人である⾃分たちなりに昇華するという意味を込め、Blackを⽇本語にした「黒い」からKroiと命名。

2018年10⽉に1st Single「Suck a Lemmon」にてデビュー。翌年夏『SUMMER SONIC 2019』へ出演。

同年12⽉にリリースした「Fire Brain」はiTunes Store R&B/ソウルランキングでのトップ10入り。

2020年10月には最新Digital Single「HORN」をリリース。J-WAVE「SONAR TRAX」の選出をはじめ、Spotify Early Noise Japanのカバーアートに採用や、「SPACE SHOWER RETSUDEN NEW FORCE 2020 下期ARTIST」に選出など、高い注目を集めている。

また音楽活動だけでなく、ファッションモデルやデザイン、楽曲プロデュースなど、メンバーそれぞれが多様な活動を展開し、カルチャーシーンへの発信を⾏なっている。


【トーキョーべートーヴェン・田中知之(FPM)コメント】

このドラマのオープニング曲を、モトーラ世理奈さんをヴォーカルに迎え、トーキョーベートーヴェンで担当することに決まった時、千原君と直ぐに松任谷由実さんのカヴァーやりたいねって話になりました。

私はとにかくこの「青春のリグレット」の儚く美しいメロディが大好きだったので、カヴァーできてとても嬉しいです。

別れてしまった昔の彼氏を思い出す女性の心情を描いた唄なのですが、不思議と今回のモトーラさんの役どころともリンクする部分もあるなぁと思っています。


【トーキョーベートーヴェン プロフィール】

アートディレクター千原徹也(れもんらいふ)と、DJ/プロデューサー田中知之(FPM)による音楽ユニット。
2020年3月4日、チャラン・ポ・ランタンのももをゲストヴォーカルに迎えた7インチレコード盤「カラフルトーキョー/宇宙は大ヘンだ!」でデビュー。
ハイクオリティな音楽だけにとどまらない、キャッチーなヴィジュアルと話題性溢れるプロジェクトで、今後の展開が期待されている。


【モトーラ世理奈 コメント】


オープニングテーマ曲のお話をいただいて、まさか大好きなユーミンさんの曲をカバーできるとは思っていなかったので、とても嬉しかったです。
絶対良いものにしたいと思ったし、自分の歌でドラマが始まるなんて特別な事はあまり経験できる事ではないので、頑張ろうと思いました。

レコーディングで自分の声を聴くのは少し恥ずかしかったりもしたのですが、フィーチャリングさせていただいたトーキョーベートーヴェンの千原さん(監督)が隣にいて下さったので安心してレコーディングに臨めました。

千原さんはいつも私に任せてくれるけれど、違うときには絶対に違うとちゃんと言ってくれる方なので、そんな千原さんがレコーディング終わりに「良かったです!」と言ってくれて、自分の歌に自信を持てました。

たくさんの方に聞いていただけると嬉しいです。


<1話 ドラマあらすじ>


小さなデザイン会社「れもんデザイン」の新人デザイナー小野睦(モトーラ世理奈)は、野性爆弾くっきー!の雑誌連載『女型人間くっきー』の撮影準備に追われている。

だが課せられるのはカメラマン発注、ロケハン、ロケ弁手配…「全然デザイナーの仕事じゃない!」と仕事内容に疑問を抱き始めていた。

そんな睦の気持ちを察した会社代表の千原徹子(MEGUMI)は「あなたサラリーマンなんだからね」と言い放つが、睦にはその言葉の真意がわからない。


<1話 対談概要>


「女型人間くっきー」は、野性爆弾くっきー!が毎回女性に扮する雑誌bisで連載中の人気企画。

くっきー!と千原のブレストからスタートするアイデアはどれも奇抜でユーモラスなビジュアルだが、アイデアを形にするための地道な作業は若いデザイナーの仕事でもある。

二人は今回の仕事のみならず、自身の下積み時代の苦労や思い出話にも花を咲かす。


<番組概要>


【番組名】水ドラ25「東京デザインが生まれる日」

【放送日時】2020年12月2日スタート 毎週(水)深夜1時28分~58分(全5回)

【放送局】テレビ東京

【出演】モトーラ世理奈、MEGUMI、後藤淳平(ジャルジャル)、もも(チャラン・ポ・ランタン)、伊藤万理華、新井郁、奈良裕也

【対談ゲスト】くっきー!(野性爆弾)、川上未映子、吉澤嘉代子、安達祐実

【主題歌】Kroi『Page』

【オープニングテーマ】トーキョーベートーヴェンfeat. モトーラ世理奈 『青春のリグレット』(KISS,TOKYO RECORDS)

【プロデューサー】江川智(テレビ東京)、合田知弘(テレビ東京)、小林祐太(れもんらいふ)、塚原元彦(ドアーズ)

【監督】千原徹也(れもんらいふ)

【脚本】清水匡

【製作著作】「東京デザインが生まれる日」製作委員会

【制作】テレビ東京/れもんらいふ

【番組公式HP】https://www.tv-tokyo.co.jp/tokyodesign/

【公式Twitter】@tx_tokyodesign https://twitter.com/tx_tokyodesign「#東京デザインが生まれる日」



著者: ” — www.tv-tokyo.co.jp

続きを読む

東京求人ニュース

来週の株式相場に向けて=マクロ指標注目も緩和期待で強調続く 投稿日時: 2020/11/27 17:00[みんなの株式] – みんなの株式 (みんかぶ)

Reo Kobayashi

-

日付:

投稿者:

来週の株式相場に向けて=マクロ指標注目も緩和期待で強調続く
 11月第4週の日経平均株価は祝日の関係で立会日数は4日間となったが、4営業日すべて高く、週間では1117円(4.37%)高と4週連続で上昇した。

 きょう(27日)の東京株式市場は、日経平均が前日比107円高の2万6644円と4日続伸。朝方に日経平均は小安く始まり、その後もいったんは買いが優勢となったものの方向感に乏しい展開で前引け時点ではマイナス圏に沈んでいた。しかし、後場に入ると買いが再び厚みを増し日経平均は再浮上。今週は前日までの3営業日で既に1000円以上水準を切り上げていたこともあって、さすがに上値も重かったが、それでも利益確定の売り圧力をものともせず、後場は一貫してプラス圏を維持した。

 今週は3連休明けの24日からのスタートとなったが、一段と流動性相場の色が強まっている。前週は後半に3日続落したが、これは新型コロナウイルスの感染者数の拡大が国内外で再加速していることを懸念したものだ。ところが、3連休明けは感染者数に一喜一憂する地合いではなくなっていた。再びワクチン開発期待を背景とした景気回復への思惑が前面に押し出され、更に金融緩和期待がその強気に乗っかるという“いいとこ取り”の相場である。引き続き電気自動車(EV)関連やその周辺の電池株が買われ、EV関連のシンボルストックともなっている日本電産<6594.T>は連日の上場来高前更新で、未踏の1万3000円大台まで歩を進めている。来週は、火曜日から12月相場入りとなるが、国内や海外で重要経済指標の発表が相次ぐ。個別企業のファンダメンタルズから離れ、さながら世界景気全体を俯瞰するマクロ指標ウイークとなるが、この結果次第で相場の流れがかわるということもなさそうだ。仮に発表される数字が良ければ、経済がコロナ禍に負けずに頑張っているというポジティブ解釈となり、発表される数字が悪くても12月中旬に予定されるECB理事会やFOMCでの追加緩和策の可能性を担保するものとして、過剰流動性相場継続の思惑を呼ぶ。

 来週のスケジュールでは、11月30日月曜日は10月の鉱工業生産速報値、10月の商業動態統計、10月の住宅着工。海外では11月の中国製造業PMI、非製造業PMIなど。

 12月1日火曜日は10月の有効求人倍率、10月の失業率、7~9月期法人企業統計。海外では11月の米ISM製造業景況感指数、11月のユーロ圏消費者物指数、11月の財新中国製造業PMIなど。

 12月2日水曜日は11月のマネタリーベ―ス、11月の消費動向調査。海外では、11月の米ADP全米雇用リポート、米地区連銀経済報告、10月のユーロ圏失業率など。

 12月3日木曜日は、海外で11月の米ISM非製造業景況感指数、10月のユーロ圏小売売上高、11月の財新中国非製造業PMIなど。

 12月4日金曜日は11月の米雇用統計、10月の米貿易収支、10月の米製造業新規受注など。(銀)

出所:MINKABU PRESS

配信元:
みんなの株式



著者: ” — s.minkabu.jp

続きを読む

東京求人ニュース

唐津駅から徒歩2分!福岡空港・博多駅からも90分!「学ぶ」と「働く」を追求したコワーキングスペース「いいオフィス唐津 by MEME KARATSU(ミーム・唐津)」がオープン!:時事ドットコム

Reo Kobayashi

-

日付:

投稿者:

[株式会社いいオフィス]

コワーキングスペース事業を運営する株式会社いいオフィス(本社:東京都台東区、代表取締役:龍崎 宏)は2020年10月30日に佐賀・唐津にコワーキングスペース「いいオフィス唐津by MEME KARATSU(ミーム・唐津)」をオープンいたしました。

こんにちは。「いいオフィス」広報部です。

この度、佐賀・唐津でシェアオフィス&コワーキングスペースを運営する「株式会社iBUKi Works,inc」と提携し、コワーキングスペース「いいオフィス佐賀by MEME KARATSU(ミーム・唐津)」をオープンいたしました!

「いいオフィス佐賀 by MEME KARATSU」は、唐津駅から徒歩2分、博多駅や福岡空港からも約90分という好アクセスが魅力。美しい自然も近くに感じられながら、歴史や伝統文化の香りが色濃く残るエリアに位置する、レンタルスペース付きのシェアオフィス&スクールです。カフェ、映画館、アンテナショップ、ホテルが入居する複合商業ビル「KARAE」内にあり、働く環境は抜群です。

「いいオフィス佐賀 by MEME KARATSU」は、多様な出自や目的の人たちの「学ぶ」「働く」を追求する場所です。大きなデスクのあるワークスペースを中心に、ラウンジやキッチンも併設され、イベントや交流スペースとしての活用も可能。レンタルスペースはweb会議、教室、撮影など多様な目的に応じた使い方ができます。

単なるシェアオフィスという場の提供だけでなく、入居するメンバー同士が刺激し、高めあうコミュニティでありたいと考えています。多様な個性やライフスタイルを持つ人たちが、学び、働きながら交差し、様々なイノベーションを創出していく場となるでしょう。

人生100年時代と言われる昨今においては、生涯を通じて働き、暮らすことが出来るスキルが求められます。常に学びを続け、ネットワークやスキルのアップデートが求められていく時代。私たちは、「学ぶ」と「働く」の双方を行える働き方へのシフトが必要になります。いいオフィス佐賀 by MEME KARATSUは、「働く」だけではない「学び」も得られる場として、これからの働き方にぴったりな場所です。ぜひご利用ください。

■コワーキングスペース「いいオフィス」とは
https://ii-office.jp/
現在は東京都内を中心に、横浜、埼玉、長野、広島、大阪、神戸、壱岐、フィリピン(セブ、マニラ)など、国内・海外含めて229店舗を展開。2020年度中に契約ベースで400店舗の展開を目指しています。

現在はフリーランスの方はもちろん、会社員の利用者も増えています。出張の移動スキマ時間での利用や、副業の仕事用スペースとしての利用など、いつでも自由な用途で、気持ちよくご利用いただけるような空間づくりを目指しています。

■いいオフィス佐賀 by MEME KARATSU

▼ワーキングスペース

ワークスペースに置かれた長いデスクが印象的。自然な利用者同士の交流も期待できます。


キッチンのあるラウンジスペースは、ゆったり寛げて快適。仕事の合間のリフレッシュにも、ぜひ。


スクール用に、セミナーや講座に適したレンタルスペースもあります。窓も大きく開放的です。


2つのミーティングルーム(最大4人/最大10人)は、打合せや会議などにご利用頂けます。


さまざまな使い方ができるレンタルスペースは、明るくすっきりとしてお洒落。撮影場所としてもオススメです。

▼外観

いいオフィス佐賀 by MEME KARATSUが入っているビル、KARAEの外観は洗練された印象。


いいオフィス佐賀 by MEME KARATSUのエントランスは、ガラス張りで中が見えて開放的。

■インフォメーション
いいオフィス佐賀 by MEME KARATSU
住所:〒847-0045 佐賀県唐津市京町1783 KARAE 2F
TEL:0955-72-3278
営業時間:平日10:00 – 19:00
定休日:土日祝
webサイト:
https://ii-office.jp/karatsu-by-memekaratsu/

■特徴
【立地】
・唐津駅北口より徒歩2分 /
・福岡空港より地下鉄・JR筑肥線で唐津駅まで約1時間30分
中央商店街に位置しており、様々な観光施設だけでなく、役所や病院、
スーパー、飲食店等が徒歩圏内にある

【設備】
・席数 25着席
・個室 4部屋
・入居する「KARAE」は、カフェ、映画館、
アンテナショップ、ホテルが入居する商業複合商業施設

【各種サービス】
・Wifi
・コピー機(白黒10円/カラー50円)
・ロッカー
・キッチン・ラウンジスペース
・ミーティングルーム
・Free Drink(水、コーヒー、紅茶、お茶)
・専用ポスト
・宅配受け取り

■利用方法
(1)月額プレミアム会員
月額20,000円(税別)
いいオフィス全店舗利用可能です。webアプリからチケットを購入し、QRコードを読み取ってチェックインをしてください。
・いいオフィスwebアプリ(会員登録無料)
https://app.iioffice.net/

(2)ドロップイン
時間・価格は店舗に準じます(店頭にてご案内しております)

▼全国の「いいオフィス」最新マップはこちら
https://bit.ly/2N1whWn

■株式会社iBUKi Works.inc について
設立日 2020年1月
資本金 2,755万円
事業内容 シェアオフィス&コワーキングスペースの運営

■株式会社いいオフィスについて
https://iioffice.co.jp/
本社 東京都台東区小島2丁目20-11
設立日 2018年4月
資本金 160,001,070円
代表取締役社長 龍崎 宏
事業内容 コワーキングスペースの運営/貸会議室の運営/いいオフィスWEBアプリの運営&開発/クラウドソーシング事業/イベント

企業プレスリリース詳細へ
(2020/11/27-11:16)

著者: ” — www.jiji.com

続きを読む
日本の働き方51分 前に投稿,

日本情報クリエイトが提供する「電子入居申込サービス」と日本賃貸保証株式会社との提携開始のお知らせ | 日本情報クリエイト |

東京求人ニュース1時間 前に投稿,

女子アナ宮崎宣子の「ドツボ脱出」突然の解雇、どうすれば… | Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]

求人情報を探す方法7時間 前に投稿,

新社会人が知っておきたい100のこと(仕事の探し方)「ニーズがあるか」

日本の働き方7時間 前に投稿,

【マウス不要のウィンドウ切り替え】「仕事が爆速な人たち」が使っている“脱マウス”の最重要ショートカットキーとは? | 脱マウス最速仕事術 | ダイヤモンド・オンライン

東京求人ニュース7時間 前に投稿,

障がいを持たれる方の「働く」を叶える支援員の想い|ライク株式会社のストーリー・ナラティブ|PR TIMES STORY

求人情報を探す方法11時間 前に投稿,

御坊市・老人ホーム・正准看護師求人募集~ナース求人も探す方法

日本の働き方13時間 前に投稿,

ソフィアメディ「Asia Pacific Eldercare Innovation Awards 2020」INNOVATION OF THE YEAR-COMMUNITY CARE MODEL 受賞:時事ドットコム

東京求人ニュース13時間 前に投稿,

主題歌にはKroi、オープニングテーマ曲にトーキョーベートーヴェンfeat. モトーラ世理奈が決定!/水ドラ25「東京デザインが生まれる日」 | テレ東からのお知らせ : テレビ東京

仕事のニュース16時間 前に投稿,

『IT専門家』個人でも最大150万円までの補助金!サラリーマンの副業でもOK!(神田敏晶) – 個人 –

日本の働き方19時間 前に投稿,

ソフィアメディ「Asia Pacific Eldercare Innovation Awards 2020」INNOVATION OF THE YEARCOMMUNITY CARE MODEL 受賞

東京求人ニュース5か月 前に投稿,

トヨタのWoven City構想、自動運転レベル3解禁…2020年上半期、業界10大ニュースは? | 自動運転ラボ

東京求人ニュース8か月 前に投稿,

デザインとアートのコンペティション「TOKYO MIDTOWN AWARD」13回目の開催が決定。デザインコンペのテーマは「DIVERSITY」 | デザイン情報サイト[JDN]

東京求人ニュース8か月 前に投稿,

Kaizen Platform、パーソルキャリアが提供する業界初の動画求人広告サービス「dodaプライム」を共同開発|株式会社Kaizen Platformのプレスリリース

日本の働き方8か月 前に投稿,

出社はオフ会に?「アフターコロナ」の日本で、働き方や人事はこう変わる |

日本の働き方5か月 前に投稿,

業界最大規模の ZOOMオンラインイベント 「 Tokyo StartUp Conference2020」 を開催|STARSのプレスリリース

東京求人ニュース8か月 前に投稿,

花丸木役・染谷将太「浦鉄が大好きすぎて出演する準備を勝手にしてきました」/ドラマ24「浦安鉄筋家族」 | テレ東からのお知らせ : テレビ東京

日本の働き方8か月 前に投稿,

世界の名だたるデザイン賞を受賞 Rig DogTM 耐衝撃保護手袋発売のご案内|日本ハネウェル株式会社のプレスリリース

東京求人ニュース8か月 前に投稿,

“今井麻美 Winter LIVE「Flow of time」”東京公演リポート。声優20周年、歌手10周年のメモリアルイヤーを沼倉愛美さんと締めくくり!

日本の働き方7か月 前に投稿,

テレワークが「働く時間の概念」を変える――ひろゆき流「幸せな引きこもり」になる秘訣【前編】 | GetNavi web ゲットナビ

新生活の準備はOK?8か月 前に投稿,

【GRWM】前田希美。ある日の支度の様子

求人情報を探す方法7時間 前に投稿,

新社会人が知っておきたい100のこと(仕事の探し方)「ニーズがあるか」

求人情報を探す方法11時間 前に投稿,

御坊市・老人ホーム・正准看護師求人募集~ナース求人も探す方法

求人情報を探す方法4日 前に投稿,

【Women's解毒Show】エピソード14with ななせさんテーマ: 【やりたい仕事の見つけ方、叶え方】

求人情報を探す方法4日 前に投稿,

鳥取市・精神科クリニック正准看護師求人募集~非公開ナース求人も探す方法

求人情報を探す方法5日 前に投稿,

新社会人が知っておきたい100のこと(仕事の探し方)「何が楽しいか?」

求人情報を探す方法5日 前に投稿,

鳥取市・老人ホーム・正准看護師求人募集~ナース求人も探す方法

求人情報を探す方法5日 前に投稿,

【アメリカお仕事】私が実践したアメリカでのお仕事の探し方とそのコツ!

求人情報を探す方法5日 前に投稿,

新宮市・正准看護師求人募集・夜勤専従ほか高給与なナース求人の探し方~新宮市看護師求人・非公開の夜勤専従が多数

求人情報を探す方法5日 前に投稿,

【パート介護職優良求人の探し方】高時給で働きやすい「優良求人」はこうやって探す!パート夜勤専従の場合のコツも伝授

求人情報を探す方法5日 前に投稿,

岩出市・正准看護師求人募集・夜勤専従ほか高給与なナース求人の探し方~岩出市看護師求人・非公開の夜勤専従が多数

人気