Connect with us

仕事のニュース

浦和MF柴戸海に懸かる期待、指揮官も絶賛 「水を運ぶ男」鈴木啓太を超える存在へ(Football ZONE web) –

Riku Nakamura

-

日付:

清水戦でハーフタイム明けから投入されて戦況一変、柴戸投入で上がったチームのギア

 浦和レッズは1日のJ1第8節で清水エスパルスと1-1で引き分けたが、ハーフタイム明けから投入されて劇的に戦況を変えたのはMF柴戸海だった。浦和では、今季から特に存在感を大きくしている。

【動画】J1第8節「浦和×清水」(1-1)ハイライト

 前半の浦和は中盤でのボールの奪いどころがはっきりせず、つり出されては間を使われて外されていく悪循環になった。浦和のベンチ横では、ハーフタイム前から柴戸にウォーミングアップのペースを上げるように指示が出されたと見られる姿があった。その後、ハーフタイムに入ると他のベンチメンバーとは別行動で動きのピッチを上げるとロッカールームへ。MF青木拓矢との交代で後半のスタートから送り込まれた。

 大槻毅監督によるチーム全体の守備的な修正はあったにしても、柴戸の投入で明確にチームのギアは上がった。コンビを組むエヴェルトンを前方に押し出しつつ、サイドバックとセンターバックの間にできるスペースもカバー。そして、球際ではまさに相手ボールを“刈り取る”ような強さを見せた。

 大槻監督もまた「今日はハーフタイムに青木(拓矢)と代えましたけど、早い時間にイエローカードをもらってしまっていたので、中盤でアグレッシブに守備をするようなところがほしかったので彼を使いました。しっかりと戦術的なタスクもこなしてくれましたし、局面でのボール奪取や、なおかつボールが入る前のポジショニングの修正も含めて、いい仕事をしてくれたと思っています。また攻撃面でも成長が見られますし、さらに成長してほしいと思っています」と絶賛した。

大槻監督も期待 「誰かのような、ではなく柴戸海と言われるようになってくれたら」

 2018年に明治大学から浦和に加入した柴戸は開幕当初に出場機会を得られなかったが、4月に大槻監督が当時の堀孝史監督との契約解除に伴い暫定監督に就任した時に公式戦デビューした。その後、オズワルド・オリヴェイラ監督にスイッチするとリードしたゲーム終盤の“クローザー”的な役割を担いリーグ9試合出場。昨季はシーズン途中にオリヴェイラ監督から大槻監督へのスイッチがあったが、リーグ戦の出場数を20試合に伸ばした。

 今季は4バックを導入してチームを再構築しているなかで、沖縄県でのトレーニングキャンプの時から柴戸の存在はチームの中で大きくなり、大槻監督が期待をかけていることは端々から伝わった。そして公式戦がスタートすると、チームの中核を担う1人になりつつある。

 かつて浦和の中盤を支え、元日本代表監督イビチャ・オシム氏に「水を運ぶ男」と称された鈴木啓太氏になぞらえる声もある。一方で指揮官は「誰かのような、ではなく柴戸海と言われるようになってくれたら良いと思う」と話す。

 ランニング系のトレーニングでは常にチームトップを争うような姿を見せ、明大時代には主将も務めた人間性の持ち主でもある。3年計画で世代交代も図りながらチームを作ろうとしている浦和の中で、明確なリーダー候補がメキメキと成長する姿が見られている。

轡田哲朗 / Tetsuro Kutsuwada

著者: ” — news.yahoo.co.jp

続きを読む

仕事のニュース

【 個人】8月の月間MVAとMVCが決定(個人編集部) – 個人 –

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

■Yahoo!ニュース 個人、8月の「月間MVA(Most Valuable Article)」と「月間MVC(Most Valuable Comment)」が決定しました

社会の課題を伝えている・議論を喚起している・読者の心に響く……などの観点で選出している「月間MVA」。記事のアクセス数ではなく、目指す世界観「発見と言論が社会の課題を解決する」「文化の発展に寄与する」を体現している記事を、編集部を中心とした運営スタッフがアナログで選出しています。あわせて、すぐれたオーサーコメント「月間MVC」も選出しました。厳選5本の記事と1本のオーサーコメントを、筆者の受賞コメントとあわせてご紹介します。

※※※

8月のMVA

筆者による受賞コメント:貨物船WAKASHIOがモーリシャス島沖で座礁し、重油流出の範囲が拡大、懸念が高まった8月中旬「SAR(合成開口レーダー)画像ならば見えるのでは」との思いたちました。画像を無償配布している欧州宇宙機関のサイトを検索して、画像に船体から伸びる黒い筋を見つけたときは衝撃を受けました。簡単に現地取材ができない海外の事故の現場で、重油の流出範囲という重要な情報を得ることができ、衛星リモートセンシングの可能性と情報共有の必要性を改めて感じます。衛星搭載合成開口レーダーによる海上の漂流油検出は、1997年にロシア船籍のタンカー「ナホトカ号」からの重油流出事故の際にも使われた技術です。それから23年、SAR衛星画像はJAXAのような専門機関にとどまらず、一ライターにも公開されたオープンな情報となり、ニュース読者の方々にお伝えできたことに意義を感じます。(秋山文野

選出理由:インド洋のモーリシャス沖で発生した重油流出事故について、衛星データ解析企業の協力を得て衛生画像の解析を行い、重油の流出範囲を推定した記事です。現地情報による検証を行ったものではありませんが、被害状況や回収作業の進行状況を把握するために、天候の制約を受けない衛星画像が活用できる可能性を示しています。ニュースで話題になった事象をもとに、宇宙開発という一見遠い存在のものが私たちの実生活にどう役立てられるかを考えさせてくれる、示唆に富んだ内容です。

※※※

筆者による受賞コメント:コロナ禍の仕事で一番大きく変わったのは、直でインタビューする機会の激減でした。とりわけ4月上旬~6月上旬の3ヶ月は、インタビューの仕事がゼロに。そんな中、カズに3回のインタビューができたのは、奇跡的でした。新型コロナの脅威が喧伝され始めた2月末、緊急事態宣言が発令される直前の4月初旬と、この2回は直接会ってのインタビュー。そして、6月は、初めてのリモート・インタビューでした。もちろん、コロナ禍に振り回されたという点では、アスリートの皆さんは私などの比ではなかったわけです。とりわけ、53歳のカズにとって、長期にわたるリーグの中断は、いろいろな意味でキツかったと思います。今回の記事は、そんな状況下でも、自分なりにベストの練習環境を用意し、真摯にトレーニングと向き合うカズの姿勢を伝えるものでした。1992年に初めてカズにインタビューをしてから実に28年。こういう賞をいただいて、改めてカズの言葉を拾い続けてきてよかったなと感じています。(一志治夫

選出理由:現役最年長53歳の三浦知良選手の今シーズンにかける思いに迫った記事です。8月5日に行われたルヴァンカップで今季初出場した三浦選手が、どのような努力をしてきたのかを丁寧に描きました。筆者はコロナ禍でもトレーニングを欠かさなかったエピソードなども交えて、カズの美学を読者に伝えました。

※※※

筆者による受賞コメント:事故から1ヶ月半経ちました。街中は、見た目には落ち着きを取り戻しましたが、人々の疲れや不安はなくなることはありません。被害にあった建物内部はガラスが散らばったまま放置されていることも多いのは、レバノンは経済危機下にあり、修理する費用もない、また直しても再び仕事がはじめられるかわからないからです。直後のことだけでなくその後の人々の生活がどうなっていくのか、今後も取材していきたいと思います。(伊藤めぐみ

選出理由:レバノンの首都、ベイルートで起こった大規模爆発。この記事はその直後の様子を伝える現地ルポです。現地で暮らす人々の声を丁寧に拾い集めながら、ベイルートで何が起きているかを生々しく描きました。また、以前から続く経済危機や政治不信などの問題を詳しく解説し、この爆発事故がいかに市民にとって打撃となるかを日本の読者にも分かりやすく伝えました。

※※※

筆者による受賞コメント:夏休み前から、子供を助けようとして親が犠牲になる水難事故が相次ぎました。実際の事故で何が起こったのか、そして親子で生還するためにはどうすれば良いのか、根拠に基づいて、丁寧に説明するように気をつけました。誰かの参考になり、事故が未然に防げたのなら、嬉しく思います。(斎藤秀俊

選出理由:子供を助けようとした親が犠牲になる水難事故に着目した記事です。実際の事故を例にあげながら、親子で生還するためにはどうすれば良いのかをわかりやすく解説しています。海や川での水難事故が増加する夏休みにタイムリーに発信し、注意喚起をすることができました。

※※※

筆者による受賞コメント:沖縄はキャバクラやスナックが多い一方で、働く人の雇用は不安定です。コロナ禍で仕事が失われそうな中、どのように過ごしているのか。働く人たちには、使える支援策があることを記事を通して伝えられないか。と思って書き始めました。今回、実名を出すことを悩んだ私に「自信を持って夜の街で働いてきたし、これからもそうだから」と、インタビューだけでなく、実名も写真も掲載させてくれた美鈴さんの心が、後押ししてくれたし、書かせてくれました。美鈴さん、ありがとう。(與那覇里子

選出理由:沖縄で新型コロナが再び流行し、繁華街に休業要請を出したことを踏まえ、現地の働く人の声を届けてくれました。コロナの流行初期から緊急事態宣言の発令、GoToキャンペーンの開始、再流行までにどのような状況だったのか、「夜の仕事」に就く女性の苦境や心境がリアルに感じ取れます。取材対象にしっかりと食い込み、読み込ませる内容に仕上げられた現地の記者の技が光る記事です。

8月のMVC

筆者による受賞コメント:外来では夏かぜなどの「感染症の波」を今年は経験せず、それが受診者数減少の原因だろうという実感を強く持っており、記事内容は小児科医の立場から補足が必要と感じて筆を執りました。おそるおそる書いた初コメントでしたが、受賞に繋がり嬉しいです。(坂本昌彦

選出理由:新型コロナウイルスの影響で「受診控え」によって小児科の受診者数が減ったという記事に対し、小児科医として別の要因を指摘しています。現場の実情とデータに基づいて分かりやすく解説し、記事のみでは見えないコロナ禍における予防対策の功の面を提示した意義深いオーサーコメントです。



著者: ” — news.yahoo.co.jp

続きを読む

仕事のニュース

仕事帰りのハゼ釣りで10cm級入れ食い 32尾手中【東京・クローバー橋】 | TSURINEWS

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

8月19日(水)、仕事帰りに東京都江東区にある横十間川のクローバー橋でハゼと遊んだ。10cm前後が一時入れ食いとなった釣行をレポート。

東京都のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版 APC・岩井一彦)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

2020年9月17日

海釣り 堤防釣り

クローバー橋でハゼ釣り

16時すぎ、目的のポイントである小名木川が合流するクローバー橋下に到着。この場所はヘチから急深で干潮時でも水深は1.5m以上あり、年間を通じて魚の着き場を形成。上流にある親水公園から放水があり、流れに変化がある。

実績ポイントとあって、合流点周辺には大勢の釣り人の姿が見られる。ノベ竿にウキ釣り仕掛けで釣っている人が多く、親子連れにもよく上がっていた。混雑を避けて、東岸にある護岸の切れ目で柵越しに竿を出すことにする。

仕事帰りのハゼ釣りで10cm級入れ食い 32尾手中【東京・クローバー橋】ポイント図(作図:週刊つりニュース関東版 APC・岩井一彦)

タックルは3.2mカーボン渓流竿にミチイト0.8号を竿いっぱいに結ぶ。丸カンを介して袖バリ3号、ハリス0.4号7cmを接続。ウキは軸付きセル玉ウキ8mmをゴム管止めした下に中通しセル玉5mmを2個付け、板オモリでウキ全体がゆっくりと沈み切るように浮力を調整。ポイントの水深に応じてトップのウキが水面下5cmくらいにあるようにする。エサはホタテの貝柱を2~3mmぐらいにちぎり、チョン掛けにして使用。

本命3尾連続ヒット

魚がいそうな雰囲気があるヘチのアシ際にエサを落とすと、待っていたようですぐにウキが動いた。ナジんだ直後にスーッと横に走らせるアタリ。少し間を置いて聞きアワせると、竿先からプル、プルッとしたシグナルが伝わる。小気味いい引きを楽しみ抜き上げると水面を割って12cmの飴色の魚体が登場、幸先がいい。

続けて同型が3尾まで入れ食い。その後、アタリは多いものの、ハリ掛かりしないことはあったが、誘いとアワセのタイミングを変えるとぽつぽつと釣れた。

小型キビレも高活性

20尾くらいカウントするとアタリが遠くなったので、沖を探ることに。水深は1.5mほど。風流れでウキは流されるがこれが誘いになるようでフワッと水面まで上昇した後、すぐに水中深く消し込んでいく。

即アワセをいれるとグリッ、グリッとした手応え。すぐに強い引き込みに変わり魚は沖へ、底へと走る。やりとりして上がってきたのは手のひら大のキビレ。クロダイに似ているがヒレが黄色いのが特徴だ。

仕事帰りのハゼ釣りで10cm級入れ食い 32尾手中【東京・クローバー橋】キビレも活発(提供:週刊つりニュース関東版 APC・岩井一彦)

その後もこの魚ばかり釣れ、本命はたまに交じる程度。

10cm級が入れ食い

潮が下がりはじめ、流れが出始めると活性が高まってきたようで、ヘチ寄りでもアタリがでるようになる。着底後のウキの動きに注視し、少しでも動いたら軽くアワせると、10cm前後が一時、入れ食いでよく釣れた。ウキが見づらくなるまで釣り、18時すぎに納竿した。

釣果は8~12cm32尾。アベレージは10cm前後と、この時期としてはまずまず。ゲストのキビレは12~15cm7尾。容器を持参しなかったのでキャッチアンドリリースを繰り返した。次回はクーラーを持って出かけたい。魚影は濃く、秋のシーズンになると数・型ともさらに楽しめそう。

<週刊つりニュース関東版 APC・岩井一彦/TSURINEWS編>

▼この釣り場について

横十間川

この記事は『週刊つりニュース関東版』2020年9月11日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。





著者: ” — tsurinews.jp

続きを読む

仕事のニュース

一番の戦術は、他プレイヤーにボートを作らせるよう説得すること―トレジャーハントパーティーゲーム『Raiders Of The Lost Island』開発者ミニインタビュー(Game Spark)

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

気になる新作インディーゲームの開発者にインタビューする本企画。今回は、Last Tales開発、PC向けに9月3日正式リリースされたトレジャーハントパーティーゲーム『Raiders Of The Lost Island』開発者へのミニインタビューをお届けします。

関連画像を見る

本作は、2~4人で遊ぶ「半」協力トレジャーハントパーティーゲーム。不思議な島を舞台に宝を集め、互いを邪魔しながら、最も多くの宝を集めた人が勝利します。しかし島は時間が経つと沈んでしまうため、力を合わせてボートを作らなくてはいけません。ボートが完成しなければ全員が溺れてしまい、勝者はいません。記事執筆時点では日本語未対応。

『Raiders Of The Lost Island』は、1,320円で配信中。

――まずは自己紹介をお願いします。

Alexandru Simion氏(以下Simion氏)こんにちは、Alexandru Simionです。初めてゲームをプレイした日からずっと、ゲーム作りへの熱い情熱を持っています。ゲーム業界で働き始めたのは2000年で、まもなくユービーアイソフトから発売される『ウォッチドッグス レギオン』などといったエキサイティングなプロジェクトに参加してきました。時間がある時には自分でインディーゲームを作ったり、ゲームジャムに出たり、『ダンジョンズ&ドラゴンズ』をプレイしたりしています。

――本作の開発はいつどのようにして始まったのでしょうか?

Simion氏本作の開発は、Global Game Jam 2017において数人の友達と一緒に始めました。その後、このゲームが本当に楽しかったので、開発を続ける決心をしたのです。開発期間中にも、Dev.Playにおいてベストデザイン賞とベストゲーム賞を受賞しています。本作は2019年、London Casual Connectとgamescomにも出展されました。会場では皆さんに楽しんでいただき、そのおかげで開発を続けられたのです。そしてあれから3年、ついにSteamでフルリリースができました。

――本作の特徴を教えてください。

Simion氏本作はユニークなコンセプトを採用しています。本作は、「半」協力パーティーゲームなのです。各プレイヤーはたくさんの宝を集めて勝利を目指しますが、生き残るためには協力し合わなければいけません。本作に出てくる島々は呪いがかけられており、4分ほどで沈んでしまいます。誰もボートを作らないと、みんなが敗北してしまうのです。ボートができれば、一番多く宝を持っていた人が勝利します。プレイヤーたちには駆け引きが求められ、一番の戦術は、他のプレイヤーにボートを作らせるように説得するということなのです。いくつ宝を持っているのか他のプレイヤーに明かさなければ、駆け引きが発生します。時間が経てば経つほど、駆け引きは激しくなります。誰も他のプレイヤーを助けたいとは思わないでしょうが、同時に、誰も負けたくないと思うからです。

――本作が影響を受けた作品はありますか?

Simion氏私はボードゲームの大ファンですので、影響を受けたものの一つが「禁断の島」というボードゲームです。本作と似たようなアイデアですが、こちらは完全に協力プレイです。本作のアイデアのきっかけになったのは、ある時、私たちがゲームで遊んでいて、みんなで協力して特別な宝を手に入れなくてはいけないというのに、子供たちが「自分が取る!」と喧嘩をし、結果としてクリアできなかったということでした。そこから、プレイヤーたちが競争する必要がありながらも、協力もしないと進めないというアイデアを思いついたのです。また、沈みゆく島で宝を探すというテーマと、ビジュアルや面白いキャラクターという面では、インディー・ジョーンズを参考にしています。

――本作の日本語対応予定はありますか?有志翻訳は可能でしょうか?

Simion氏ローカライズは予定に入っていたのですが、リリースには間に合いませんでした。いつかは対応させたいと思っています。有志翻訳は大歓迎ですので、もしお手伝いしていただける方がいらっしゃいましたら、メールでご連絡ください。次はニンテンドースイッチ版のリリースを目指しています。

――新型コロナウイルスによる開発への影響はありましたか?

Simion氏それほどありませんでした。新型コロナが広がりを見せると、すべて自宅から仕事をするようになりました。昼間の仕事が終わった後、同じ椅子に座って次の仕事をするのは少し辛かったですが、なんとかなりました。それにしても、2019年のgamescomで本作を披露できて本当に良かったと思っています。今ではどんなイベントにも行けませんからね。

――本作の配信や収益化はしても大丈夫でしょうか?

Simion氏もちろんです。ぜひ見てみたいです。

――最後に日本の読者にメッセージをお願いします。

Simion氏本作を通して、こんなに遠くの方々に私の声が届くのは光栄です。日本の様々な文化がとても好きなので、いつか日本に行ってみたいと思っています。お身体に気をつけてお過ごしください。

――ありがとうございました。

◆「注目インディーミニ問答」について
本連載は、リリース直後のインディーデベロッパーにメールで作品についてインタビューする連載企画です。定期的な連載にするため質問はフォーマット化し、なるべく多くのデベロッパーの声を届けることを目標としています。既に300を超える他のインタビュー記事もあわせてお楽しみください。

著者: ” — news.yahoo.co.jp

続きを読む

仕事のニュース

障がい者支援事業部の仕事風景がオンラインで配信されます! NANAIROオンラインLiveセミナー 「ちょっと見!障がい者の仕事力」(主催:株式会社NANAIRO) 9月24日(木)14:00~開催:ドリームニュース –

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

障がい者支援事業部の仕事風景がオンラインで配信されます! NANAIROオンラインLiveセミナー 「ちょっと見!障がい者の仕事力」(主催:株式会社NANAIRO) 9月24日(木)14:00~開催

2020/09/15 12:00

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000222445/

首都圏の私鉄各社の鉄道車両整備と点検を行う堀江車輌電装株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役:堀江泰、 03-5213-4728)は、2020年9月24日(木)に初開催されるNANAIROオンラインLiveセミナー「ちょっと見!障がい者の仕事力」(主催:株式会社NANAIRO)で、障がい者支援事業部の取り組みがライブ配信されることになりましたのでお知らせいたします。

NANAIROオンラインLiveセミナーでは、堀江車輌電装株式会社障がい者支援事業部の職場をスタッフの方が取材し、インタビューしていく様子を、リアルタイムでセミナー内で紹介していく「Live(ライブ)セミナー」形式となっています。清掃作業を中心とした様々な業務を実施している現場において、当社社員の働きぶりや話しなどを実際にライブでみていただくことで、障がい者採用・雇用を担当する方、経営企画部門、福祉事業者の方等に役立てていただけると考えています。
開催概要は次のとおりで、視聴申込みを受け付けています。

【開催概要】
日時:令和2年9月24日(木) 14:00-15:30(開場13:55)
会場:ZoomによるオンラインLiveセミナー
(Zoomがご視聴になれない場合は、YouTube Liveをご案内いたします)
主催:株式会社NANAIRO

対象:障がい者採用・障がい者雇用推進者または責任者、ダイバーシティ部門、人事部門、経営企画部門等の企画担当者/責任者、特例子会社や福祉事業者の方など
定員:なし
費用:無料

【申込み方法】
Web申込/お電話にて (一度に2名様まで申し込み可)
以下URL(またはQRコード)からお申込みサイトにアクセスし、必要事項を入力の上申込みhttps://www.sevencolors.co.jp/application
お電話: 03-5793-3126(セミナー運営事務局まで)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222445&id=bodyimage1

(プログラム)
Session1: 堀江車輌電装のご紹介
堀江電装車輌の事業概要、目指していること / 障がい者雇用への取り組み など

Session2: 障がい者雇用の現場「ちょっと見」
障がい者が働く現場を直撃取材 / 障がい当事者の方のインタビュー(仕事と働きがいなど)

Session3: 現場のマネジメント
日々のマネジメントで行なっていること / 業務、採用、教育、定着の工夫 / これからの野望 など

Session4: 質疑応答、まとめ

堀江車輌電装株式会社 障がい者支援事業部「トライアングル」サイトでも、ニュースリリースでご案内しています。
URL http://h-tryangle.jp/news/2020/09/15/200914/

【会社概要】
堀江車輌電装株式会社
■本社      〒102-0073 東京都千代田区九段北1-3-2 大橋ビル5階
電話  03-5213-4728  ファックス 03-5213-4729 (平日9:00~18:00)
■日高作業所 〒350-1253 埼玉県日高市台462-1 西武鉄道株式会社 武蔵丘車両検修場内
■横浜作業所 〒227-8540 神奈川県横浜市青葉区恩田町704東急テクノシステム株式会社 長津田工場内
設立     1968年6月18日    
資本金    1,000万円       
代表取締役 堀江 泰
ウェブサイト http://horie-sharyo.co.jp/
事業概要  鉄道車両の整備・改造・点検、労働者派遣事業、有料職業紹介事業、ビルメンテナンス事業

【本リリースに関するお問合せ先】 
堀江車輌電装株式会社
広報 荻野、田熊、坂本
広報事務局
TEL:03-3798-2172
FAX:03-5533-8801  
Mail:[email protected]

配信元企業:堀江車輌電装株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ



著者: ” — www.the-miyanichi.co.jp

続きを読む

仕事のニュース

世界を知る内田篤人の刺激、選手たちが感銘 「ロールモデルコーチ」の“指導者”初仕事に密着(Football ZONE web) –

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

就任発表翌日からU-19日本代表合宿に参加、的確アドバイス「そこもっと行っていいよ」

 JFA(日本サッカー協会)から元日本代表DF内田篤人氏のロールモデルコーチ就任が発表された翌日の14日、早速U-19日本代表候補の合宿に参加して、影山雅永監督やスタッフとともに、選手たちの指導に加わった。

【動画】ロールモデルコーチ就任の内田篤人 現役時代に見せたピンポイントクロス

 “ロールモデルコーチ”というのは、指導者のライセンスを持たない内田氏が代表チームや選手の指導に加われるよう、独自に与えられた役職で、耳慣れないのはメディアも同じ。ただ、実際に練習を取材して、影山監督や選手の話を聞く中で役割と効果が明らかになってきた。

 午前練習は5対5にGKを付けたミニゲーム形式の練習でフリーマンとして、両方のチームからパスを受けて周囲に捌く役割を担い、一緒に体を動かしながら「そこもっと行っていいよ」「それはしょうがない。気にしないでいいよ」と言った短い声かけをしていた。

 外から見る限り、指導者というよりは経験豊富な選手が混ざってアドバイスを送るような風景だが、それが従来のコーチングスタッフと良い意味で役割分担されている印象で、バッティングしない感じがすごく効果的に感じられた。

 午後の練習はスタッフの1人としてボールを集めたり、手伝いながら選手たちの動きを見ていたが、現役時代と同じサイドバックの成瀬竣平が11対11のスタンバイをしてる時間を使って、具体的にアドバイスする姿も。もともと二つのボールを左右の手で持っていたが、そのうち左手で二つのボールを抱えて、右手でジェスチャーしながら伝えていたのが印象的だ。

選手たちが見た内田は? 「厳しく物事を言うわけじゃないけど…」「ビシッとなった」

 実は午後練習の前にミーティングがあり、影山監督に加えて内田コーチから選手たちに3~4分の話があったと言う。

「我々が目指すべきものはどこなのかを話した時に、せっかく内田コーチが来ているからいろいろ話をしてもらおうと言うことで、世界で戦うとはどういうことかをみんな必死にやってるけど、そんなんじゃまだまだ届かないよと言うことを、優しいながらも厳しさに溢れた口調で言ってもらいまして」

 影山監督がそう振り返るように、内田の話は選手たちに良い影響を与えたようだ。午前練習から内田と一緒に練習していたFW櫻川ソロモン(ジェフユナイテッド市原・千葉)は「そんなに厳しく物事を言うわけじゃないですけど、今日の午前中のプレーを見て、まだまだ足りないと。もっと集中して1個1個のプレーを大切にしないといけないという言葉をいただいた」と語り、最初のパスコントロールから集中して入ることができたという。

「経験ある選手から言われたので、みんなビシッとなった感じはあります」と語る櫻川は、同世代ですでに欧州のトップリーグで活躍している日本代表MF久保建英(ビジャレアル)の活躍に関しても「リスペクトしている部分はあるんですけど、悔しい部分も本当あって、でもまだまだ自分もチャンスあると思っている」と志を掲げる。そういった選手にも、まさに世界のトップで戦ってきた内田コーチの存在は非常に大きなものになりそうだ。

 また少し前まで鹿島アントラーズで一緒にプレーしたMF松村優太は、当時から「右サイドで組むこともありますし、内田さんが持った時、サイドバックが持った時のどこに動いてほしいだとか、守備の立ち位置とか細かいところアドバイスくれたりしてくれた」と語るが、現在はコーチとして「僕だけではなく全体を見ている」と認識を新たにしながら、豊富な経験を吸収していきたいと思っているようだ。

「経験してきたものが違うので、その人の言葉が一つ一つ重みがありますし、そこから午後の練習はガラッと雰囲気が変わっていたので、そういう言葉の大事さも分かりましたし、そういう経験をしてきた人がコーチとして僕たちに教えてくれるのはありがたいことだと思います」

著者: ” — news.yahoo.co.jp

続きを読む
仕事のニュース38分 前に投稿,

【 個人】8月の月間MVAとMVCが決定(個人編集部) – 個人 –

日本の働き方4時間 前に投稿,

最新FIFAランク発表!日本はアジア最高28位! 内田“コーチ”の存在も刺激に 3日間で変貌遂げた『若きサムライ』他9/14~9/18 スポーツトレンドニュース一気読み! | ジュニアサッカーNEWS

東京求人ニュース4時間 前に投稿,

自動運転・MaaS関連求人案件数の最新調査(2020年8月版)を公表 「自動運転」は1.6%増の24,491件、「MaaS」は12.8%増の493件 – 自動運転ラボ

東京求人ニュース10時間 前に投稿,

東京駅前に新街区「トウキョウトーチ」。高さ390m「Torch Tower」 – Impress Watch

日本の働き方16時間 前に投稿,

ELYZAが人間を超える国内最大の日本語AIエンジン「ELYZA Brain」を発表 ー事業パートナーも募集 | AI専門ニュースメディア AINOW

東京求人ニュース16時間 前に投稿,

【新型コロナ】Go Toイート委託先に「ぐるなび」などが決定。開始時期は慎重に判断 |

仕事のニュース19時間 前に投稿,

仕事帰りのハゼ釣りで10cm級入れ食い 32尾手中【東京・クローバー橋】 | TSURINEWS

日本の働き方22時間 前に投稿,

2020年日本民間放送連盟賞の番組部門 テレビドラマ番組で「スナイパー時村正義の働き方改革」が「最優秀」受賞|株式会社CBCテレビのプレスリリース

東京求人ニュース22時間 前に投稿,

ディ・エグゼクティブ・センター、ポストコロナ時代の新しいオフィス運営戦略を提案|The Executive Centreのプレスリリース

東京求人ニュース1日 前に投稿,

デザイナーズマンションが1週間滞在無料のワーケーションをプレゼント!「trias×NOW ROOM WORKATION GIFT」キャンペーン|株式会社Plan Cのプレスリリース

東京求人ニュース3か月 前に投稿,

トヨタのWoven City構想、自動運転レベル3解禁…2020年上半期、業界10大ニュースは? | 自動運転ラボ

東京求人ニュース6か月 前に投稿,

デザインとアートのコンペティション「TOKYO MIDTOWN AWARD」13回目の開催が決定。デザインコンペのテーマは「DIVERSITY」 | デザイン情報サイト[JDN]

東京求人ニュース6か月 前に投稿,

Kaizen Platform、パーソルキャリアが提供する業界初の動画求人広告サービス「dodaプライム」を共同開発|株式会社Kaizen Platformのプレスリリース

日本の働き方5か月 前に投稿,

世界の名だたるデザイン賞を受賞 Rig DogTM 耐衝撃保護手袋発売のご案内|日本ハネウェル株式会社のプレスリリース

日本の働き方6か月 前に投稿,

出社はオフ会に?「アフターコロナ」の日本で、働き方や人事はこう変わる |

東京求人ニュース6か月 前に投稿,

“今井麻美 Winter LIVE「Flow of time」”東京公演リポート。声優20周年、歌手10周年のメモリアルイヤーを沼倉愛美さんと締めくくり!

新生活の準備はOK?6か月 前に投稿,

【GRWM】前田希美。ある日の支度の様子

日本の働き方6か月 前に投稿,

NewsPicks Brand Magazine Vol.2が3月31日より販売開始に。これからの「はたらき方・生き方」がテーマ|Uzabase, Inc.のプレスリリース

日本の働き方5か月 前に投稿,

「SaaS on SaaS」でBox Platformが選ばれる理由‐日本リリースから1年、Box社担当部長が語る戦略と展望 – 経営企画・マーケティング

求人を探す4か月 前に投稿,

しあわせのDIY、みんなで楽しくやっちゃおう! グリーンズが開発した「いかしあうつながりデザインカード」とは | greenz.jp グリーンズ

人気