Connect with us

仕事のニュース

[訊かせてよ。]Vol.03 テレビ業界で活躍する女性プロデューサーにあれこれ訊いちゃうのね? – PRONEWS

Riku Nakamura

-

日付:



txt:山本遊子 構成:編集部

テレビマンユニオン所属テレビプロデューサーの津田環さんを迎えて

「訊かせてよ。」第三回!女性プロデューサーが考える番組作り

みなさんこんにちは。こんばんは。フリーランスの映像ディレクターの山本遊子です。「訊かせてよ。」も今回で3回目。そして、今回は初の“女性”ゲストで、テレビマンユニオン所属テレビプロデューサーの津田環さん。4ヶ国語も操れるというスーパーハイスペックな方でもあります。

津田さんはAbema「Wの悲喜劇 ~日本一過激なオンナのニュース~」など数々の人気番組を手がけるかたわら、ライブ配信番組への出演、フェミニズム・パワハラ・セクハラ関連のコラム執筆など、いわゆるひとつの「制作会社のプロデューサー」の枠組みを超えた活動をしていらっしゃいます。

「女は子供が作れるんだからクリエイティブな映像なんか作らなくていいだろ」「“女性”ならではの感性でお願いします」「結婚して子供産んでも映像の仕事続けるなんて偉いねえ~」などなど…、若い頃から仕事を通じてかけられた無数の言葉たち。いつからか私には世界が歪に見えています。世界が大きくグニャッと曲がって見える一生外せない“女フィルター”を無理矢理取り付けられているような感じです。

そして津田さんもまた「テレビ」という映像メディアの主戦場で闘い続けてきた女ファイターのような方。そんな津田さんに訊かせてよ、ということで「どうしてプロデューサーになったの?」「どうやって仕事をとってくるの?」「セルフブランディングしているの?」「これからもテレビにこだわっていくの?」などなど…初対面にも関わらず不躾な質問を沢山してしまいました。

でも、津田さんから返ってきた答えは少しずつは世の中変わっているのかな…?と思えるような、柔らかなものでした。津田さんがこの世にいてくれてよかった。例えようもない安堵感のようなものでいっぱいになりました。

そんなわけで今回は結構ディープな雰囲気になりそうだったのですが、おかげさまで圧倒的にゆるく作れましたので、ゆるく観て下さいね。

■ゲストプロフィール

津田 環(つだ たまき)

大学卒業後、フランスの映画学校で映像制作を学び、帰国後、最初は派遣社員としてテレビマンユニオンへ。その後「世界ウルルン滞在記」「ホムカミ!」等の海外プロデューサー。マレーシア放送局でのインバウンド向け番組制作も。AbemaTV「オオカミくんには騙されない❤︎シーズン1」「Wの悲喜劇 ~日本一過激なオンナのニュース」プロデューサー。

■メディア情報


津田環さんプロデュース番組

Abema「Wの悲喜劇 ~日本一過激なオンナのニュース~」


津田環さん出演ライブ配信番組

「テラハ問題から過剰演出について現役プロデューサーと考える」

6月13日(土)18:30-20:00




山本遊子
山本遊子(やまもとゆうこ)
フリーランスの映像ディレクター。1999年からテレビ、WEBなど様々なメディアで映像を作り続けている。
うぐいすプロ



著者: ” — www.pronews.jp

続きを読む

仕事のニュース

トラブルの総合百貨店で学んだ「2つのテクニック」 | その仕事、全部やめてみよう | ダイヤモンド・オンライン

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

小野和俊

おの・かずとし

[クレディセゾン 常務執行役員CTO]

1976年生まれ。小学4年生からプログラミングを開始。1999年、大学卒業後、サン・マイクロシステムズ株式会社に入社。研修後、米国本社にてJavaやXMLでの開発を経験する。2000年にベンチャー企業である株式会社アプレッソの代表取締役に就任。エンジェル投資家から7億円の出資を得て、データ連携ソフト「DataSpider」を開発し、SOFTICより年間最優秀ソフトウェア賞を受賞する。


2004年、ITを駆使した独創的なアイデア・技術の育成を目的とした経済産業省のとり組み、「未踏ソフトウェア創造事業」にて「Galapagos」の共同開発者となる。2008年より3年間、九州大学大学院「高度ICTリーダーシップ特論」の非常勤講師を務める。


2013年、「DataSpider」の代理店であり、データ連携ソフトを自社に持ちたいと考えていたセゾン情報システムズから資本業務提携の提案を受け、合意する。2015年にセゾン情報システムズの取締役 CTOに就任。当初はベンチャー企業と歴史ある日本企業の文化の違いに戸惑うも、両者のよさを共存させ、互いの長所がもう一方の欠点を補っていく「バイモーダル戦略」により企業改革を実現。2019年にクレディセゾンの取締役CTOとなり、2020年3月より現職。


「誰のための仕事かわからない、無駄な仕事」を「誰のどんな喜びに寄与するのかがわかる、意味のある仕事」に転換することをモットーにデジタル改革にとり組んでいる。

  • その仕事、全部やめてみよう

    プログラマー×起業家×CTOが語る「超」効率的な仕事の進め方・考え方


    著者は、ITベンチャーの代表を10年以上務め、現在は老舗金融企業のCTO。

    2つのキャリアを通して、それぞれがどんな特徴を持ち、そこで働く人がどんなことに悩み、

    どんな風に仕事をしているのかを見てきました。

    その中で、ベンチャーにも大企業にも共通する「仕事の無駄」を見出します。


    本連載は、具体的なエピソードを交えながら、仕事の無駄を排除し、

    生産性を高めるための「仕事の進め方・考え方」を解説するものです。

◆「すべて同意! ビジネス価値創出への『5つの心構え』をまとめた決定版だ」(入山章栄・早稲田大学ビジネススクール教授)

◆「これは仕事術ではない。ゲームのルールは変えられることを証明した珠玉の実践知だ」(鈴木健・スマートニュース創業者・CEO)

コロナ禍で社会構造やビジネスモデルが変化する今、「生産性」「効率」「成果」が見直されている。そんな中、各氏がこぞって大絶賛するのが『その仕事、全部やめてみよう』という書籍だ。

著者は、ITベンチャーの代表を10年以上務め、現在は老舗金融企業のCTOを務める小野和俊氏。2つのキャリアを通して、それぞれがどんな特徴を持ち、そこで働く人がどんなことに悩み、仕事をしているのかを見てきた。その中で、ベンチャーにも大企業にも共通する「仕事の無駄」を見出す。

本連載は、具体的なエピソードを交えながら、仕事の無駄を排除し、生産性を高めるための「仕事の進め方・考え方」を解説するものだ。

Photo: Adobe Stock

 トラブルにはさまざまな種類のものがある。人間関係のトラブル、プロジェクトのトラブル、システムのトラブル、会社存続に関わる資金繰りのトラブルなど、さまざまだ。

 設立当初のベンチャー企業は「トラブルの総合百貨店」だ。ベンチャー企業はあらゆる意味で身軽で、物事の進むスピードが速い。一方で、トラブルを防ぐための機能が備わっておらず、不安定だ。トラブルを切り抜けていく中で共通して言えることが2つある。

(1)心を落ち着かせる

「やらかしたかも」。仕事歴の長いプログラマーであれば、一度や二度は血の気が引くようなミスをしたこともあるだろう。私自身も、アプレッソ設立初期の頃にそんな経験をしたことがある。

 開発の仕事をしていたときのことだ。自分のパソコンのデータベースにつないでいるつもりが、うっかりチーム全体で使っているデータベースにつないでしまっていた。手元の環境をクリーンアップしようとして、チーム全体で使っているデータベースの内容を全削除してしまったのだ。

 チーム内で利用しているデータベースなので、お客さまに直接的な影響があるわけではない。とはいえ、これまで相当な時間と手間をかけて蓄積してきたデータの入ったデータベースである。

「あれ、データが消えてる……?」

 そんな声に「もしや」と思って設定を確認したときには、もう遅かった。こんなとき、焦る気持ちから「これどうするんですか!!」とドンッと机を叩いて立ち上がって大声を上げても緊張感を高めるだけだ。

 大切なのは、まず正確に問題を把握し、関係者と共有したうえで必要な対策を検討していくことだ。慌てたところで問題は解決しない。それにチームが慌てふためくと、今後自分の仕事が原因で何か問題が起きても、怖くて言い出せなくなってしまう危険性だってある。

 だからどんな深刻なトラブルが起きたときも、いや、深刻なトラブルが起きたときであればなおさら、まずは心を落ち着かせなければならない。最悪なのはパニックになって「君はいつかこういうミスをすると思っていたんだ」「そもそもお前は普段の態度が許せなかったんだ」などと、今回の事象と関係ないところにまで話を広げて仲間割れ大会を起こすことだ。

 だからトラブルが起きたときの第一声は必ず「まずは落ち着こう」だ。



著者: ” — diamond.jp

続きを読む

仕事のニュース

【海外ドラマ用語辞典コラム:第8回】映画とドラマで立場が逆転?“ただの脚本家”ではないショーランナーの仕事 : 映画ニュース – 映画.com

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

2020年8月9日 12:00

「ウォーキング・デッド」シーズン9からショーランナーに就任したアンジェラ・カンは、新風を吹き込みキャストからも大人気
「ウォーキング・デッド」シーズン9からショーランナーに就任したアンジェラ・カンは、新風を吹き込みキャストからも大人気

[映画.com ニュース] ゴールデングローブ賞を主催するハリウッド外国人記者協会(HFPA)に所属する、米LA在住のフィルムメイカー/映画ジャーナリストの小西未来氏が、ハリウッドの業界用語を通じて、ドラマ制作の内部事情を明かします。

***********************************************

映画とドラマは、尺や露出方法の違いはあれど、見世物(ショー)であることに違いはない。だが、ハリウッドにおいて物語を生み出す脚本家の立場は映画とドラマでまったく異なっている。

たとえば、あなたが書いた映画脚本をメジャースタジオが獲得したとする。でも、その脚本がそのままの形で映画化されることはほぼない。スタジオ側が人気俳優を引きつけるためにキャラクター設定を変更したり、人気のトレンドを盛り込むことなどを要求するからだ。修正作業は、最初の脚本を執筆した無名の脚本家ではなく、ベテラン脚本家に委託するのが通例だ。改稿を重ねていくうちに、監督が決定する。すると、監督の意向に沿ってまたリライトが行われる。そのうち主導的な役割を果たしていたスタジオの重役が異動となり、新重役のもとで最初からやり直しとなることも珍しくない。いつまで経っても制作のゴーサインが出ず、企画開発を延々と続けるこの期間は、Development Hell(開発地獄)と呼ばれたりする。

「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の“開発地獄”は15年以上も続いた
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の“開発地獄”は15年以上も続いた

スタジオが映画製作へのゴーサインを出すことに消極的なのは、映画作りは何千万ドルも投入する大きなギャンブルだからだ。いったん製作をスタートしたら、後戻りできない。ならば、比較的少ない予算で可能な企画開発に時間を費やして、リスクの芽を摘んでおこうというわけだ。悲しいかな、ヒットを生み出すコツは誰も知らないので、堂々巡りしがちになる。

有名監督や人気俳優の参加が決まっていたり、原作モノの場合は、低リスクなのでゴーサインが下りやすい。それでも、たとえばジョージ・ルーカス制作、スティーブン・スピルバーグ監督、ハリソン・フォード主演というオールスターを揃えた「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」は、15年以上ものDevelopment Hellを過ごした。作品の方向について3人の意見が合わなかったためで、そのあいだにジェブ・スチュワート(「ダイ・ハード」)、ジェフリー・ボーム(「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」)、フランク・ダラボン(「ショーシャンクの空に」)、ジェフ・ネイサンソン(「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」)、デビッド・コープ(「パニック・ルーム」)といった有名脚本家たちが執筆に関わっている。完成作にクレジットされているのは、「ストーリー」としてジョージ・ルーカスとジェフ・ネイサンソン、「脚本」としてデビッド・コープのみ。このことからも、ハリウッド映画において脚本家は取り替えがきく便利屋のような存在であることがわかるだろう。

「ブレイキング・バッド」のショーランナーであるピーター・グールド&ビンス・ギリガンは「ベター・コール・ソウル」も手掛けた
「ブレイキング・バッド」のショーランナーであるピーター・グールド&ビンス・ギリガンは「ベター・コール・ソウル」も手掛けた

これがテレビドラマとなると脚本家の立場ががらりと変わる。ドラマ作りを統括する制作総指揮は、たいていの場合、脚本家が務めている。一方、各話の演出を手がける監督はひとつのドラマに複数人いて、彼らは制作総指揮の指示に従う。つまり、ドラマにおける監督と脚本家の関係は、映画と逆転しているのだ。

この違いは、ドラマの成りたちに起因している。テレビドラマの企画を立ち上げるのは、脚本家だ。自身が企画を生みだし、制作会社やネットワーク局にピッチを行う。うまくいけばパイロット版の脚本が発注されるので、ひとりで1話ぶんを書き上げることになる。そして、もしパイロット版の制作にゴーサインがおりたら、自分でキャストやスタッフを集める。つまり、企画を生みだした脚本家が、内容から人材に至るまですべてをコントロールできるのだ。そのドラマ制作を指揮する脚本家のことを、ショーランナーと呼ぶ。

「ゲーム・オブ・スローンズ」の脚本家チームを率いたデビッド・ベニオフ&D・B・ワイスは一躍トップクリエイターに
「ゲーム・オブ・スローンズ」の脚本家チームを率いたデビッド・ベニオフ&D・B・ワイスは一躍トップクリエイターに

ショーランナーの仕事は、ドラマがシリーズ化したときに本格化する。ネットワーク局のドラマは1シーズンあたり22話前後あるから、ひとりの脚本家が全話執筆するのは不可能だ。そこで、複数の脚本家を雇用し、「ライターズ・ルーム」を立ち上げる。ほかの脚本家たちとのディスカッションを通じて、全体のストーリーから各エピソードの展開を詰めていくのだ(ライターズ・ルームに関しては、次回詳しく説明します)。ショーランナーの担当は、ドラマの内容に留まらない。大量のエピソードを生産するためには、同時進行で進めていく必要があるため、異なる段階にある各話の制作状況を把握し、それぞれが抱えるトラブルに対応していく。つまり、クリエイティブとマネジメントの両方において責任を負うことになる。かなりの重責だが、ショーランナーがいるからこそ、数百人が関わるドラマ制作においても、統一感を維持できるのだ。

「glee グリー」「アメリカン・ホラー・ストーリー」などの企画・脚本を手掛けたヒットメーカー、ライアン・マーフィー
「glee グリー」「アメリカン・ホラー・ストーリー」などの企画・脚本を手掛けたヒットメーカー、ライアン・マーフィー

ちなみに、ショーランナーは制作総指揮のひとりだが、製作総指揮にクレジットされている人すべてがショーランナーというわけではない。制作総指揮には制作会社の重役やドラマの実現に関与した有名監督などの名前も載っているためだ。例外もあるが、企画を兼ねている制作総指揮が、ショーランナーである場合が多いといえる。

【今回の業界用語】
ショーランナー(Showrunner):ドラマの制作総指揮のひとりで、ドラマ制作を統括する責任者。たいていは企画を立ち上げた脚本家が務める。

(映画.com速報)



著者: ” — eiga.com

続きを読む

仕事のニュース

「倍返し」のためならなんでもあり? 半沢直樹が再び犯した検査忌避罪とは(前田恒彦) – 個人 –

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

 ドラマ「半沢直樹」が前半の山場を迎えている。企業買収の仕事を横取りした銀行の資金力に対し、子会社の証券会社が半沢の知恵でいかに「倍返し」するかが見ものだ。ただ、さすがに組織ぐるみの検査忌避は危うい。

ことの発端は?

 すなわち、これまでのあらすじは次のようなものだ。

「銀行の卑劣な買収計画からスパイラルを守ることには成功したが、依然ピンチであることに変わりはなかった。そこで半沢が次の手として瀬名(尾上松也)に提案したのは、なんと『逆買収』だった」

「そんなある日、突然、セントラル証券に証券取引等監視委員会が立ち入り検査にやってくる。半沢の目の前に現れたのは、黒崎駿一(片岡愛之助)だった」

「パソコンからゴミ箱の中まで徹底的に検査を進める黒崎は、ついにクラウド上の隠しファイルに迫ろうとしていた。もし、半沢たちが水面下で進めている逆買収の計画が見つかってしまうと、すべてが水の泡と化す」

「半沢から連絡を受けた瀬名は、すぐさま高坂(吉沢亮)に指示し、データを消去しようと試みるが…」

出典:「TBS日曜劇場『半沢直樹』#3あらすじ」より

 物語のテーマはIT大手の電脳雑伎集団による新興IT企業スパイラルに対する敵対的買収だ。

 もともと半沢ら東京セントラル証券は電脳側だったが、親会社である東京中央銀行に仕事を横取りされ、資金力を背景に悪どいやり方で買収工作が進められた。

 一転してスパイラル側に回った半沢らが買収阻止に向けて知恵をしぼり、水面下で計画を実行していたところ、証券取引等監視委員会の検査に至ったというわけだ。

金融商品取引法に違反

 証取委は金融庁に属するが、歴代のトップは特捜捜査の現場経験が豊富な大物検察OBであるうえ、特捜系の検事が幹部として出向し、そのノウハウに基づいて内偵調査が進められるなど、東京地検特捜部と関係が深い。

 半沢が示した知恵の詳細はネタバレになるので割愛するが、相場操縦やインサイダー取引とも思えるような証券マンにとっての「禁じ手」だった。

 株価の動きも不自然かつ派手で、前シリーズで半沢とやり合った黒崎が証取委の統括検査官として今回の買収案件に目をつけたのは当然だった。

 もっとも、これだけだと半沢の独断による暴走とも評価できる。しかし、証取委の立ち入りを知るや、社長や半沢ら社員総出で資料をシュレッダーにかけ、データの消去に及んだ。

 ドラマ的な盛り上がりはクラウド上に残されていた半沢の隠しファイルに外部からアクセスし、黒崎に見られる前に消去できるかという場面だったが、その成否やセキュリティのずさんさとは無関係に、半沢らはすでに大規模かつ大胆な違法行為に及んでいたことになる。

 というのも、半沢らの行為は明らかに金融商品取引法の検査忌避罪にあたるからだ。忌避とは「嫌って避ける」という意味だが、検査対象の資料を隠したり廃棄するのがその典型だ。

 証取委の検査を妨げ、忌避しただけで、その行為者は最高で懲役1年、証券会社も最高で罰金2億円に処される。業務停止処分も避けられない。

危ない橋、再び

 半沢は、前シリーズでも、ホテルの再建をめぐって東京中央銀行が黒崎ら金融庁検査局による検査を受けた際、彼らに見られるとマズい書類を自宅や銀行のボイラー室に「疎開」させ、隠していた。

 こちらも銀行法の検査忌避罪にあたり、個人・法人には先ほどと同様の刑罰が科される。現に行政処分を受けたり刑事告発されたケースは多々あり、経営破たんや統廃合に至った金融機関まである。

 今回も半沢は「倍返し」のために再び危ない橋を渡った。下手をすると同僚や部下、その家族ともども人生を棒に振るような危ういやり方だ。半沢は「顧客第一主義」をうたうが、顧客であるスパイラルの瀬名社長らまで検査忌避という不正に引きずり込んでいる。

 しかも、詳細は割愛するが、今回、黒崎はシュレッダーの裁断くずという半沢らによる検査忌避の動かぬ証拠を押さえた。関係者がどのような口裏合わせをしようと、この物証だけで完全にアウトだ。

「同じ穴のムジナ」?

 そうすると、黒崎がこれを凌駕するほどの悪質な不正の解明を目指しており、それも電脳や銀行関係者に対する刑事告発や特捜部による逮捕に値するほどの重大極まりないものでなければ、半沢らが犯した検査忌避罪とバランスがとれなくなる。

 株式の公開買付による買収だから、資金力を有するものが勝つことなど当たり前だ。

 「倍返し」のためならなんでもありということだと、半沢も親会社の銀行関係者と「同じ穴のムジナ」に成り下がるわけで、出向どころか懲戒解雇にすら値する。

 ドラマ版は東京中央銀行元常務の大和田暁を再登場させて半沢と絡ませ、キーマンであるかのように匂わせるなど、原作とかなりの食い違いが見られる。

 前半の大団円に向け、9日放送の第4話がどのような落としどころとなり、いかなるドラマ的カタルシスを与えてくれるのか、その行方が注目される。(了)



著者: ” — news.yahoo.co.jp

続きを読む

仕事のニュース

WEB特集 コロナと労災 夫の悲劇を繰り返さないで |

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

コロナと労災 夫の悲劇を繰り返さないで

「心がズタズタで毎日暗闇の中にいるようだ」
ある遺族の言葉です。
76歳の男性は新型コロナウイルスに感染し、ことし5月に死亡しました。男性は定年退職後も仕事を続け、人生の大半を会社にささげてきました。保健所は検査の結果、男性が職場で感染した疑いがあるとしていますが、遺族が求めていた労災の手続きは、男性の死後、2か月近くがたってようやく動き始めました。
目に見えないウイルスによる家族の突然の死。遺族の訴えを通じ、新型コロナウイルスと会社の対応をめぐる問題を考えます。
(福岡放送局記者 森並慶三郎)

半世紀をささげた会社

新型コロナウイルスに感染して亡くなった福岡県の76歳の男性は19歳の時に県内の大手企業に入社しました。
定年退職後も契約社員として勤務し、関連会社などを合わせると57年間、働いてきました。
男性は、会社や仕事に誇りを持ち、同僚を家族のように大切にしていたといいます。
独身の同僚の食生活を心配し、妻の手作りの料理を持たせることもありました。

最期まで妻を気遣い

「職場の営業担当者が感染した」
ことし4月、仕事から帰宅した男性が、深刻な表情で妻に打ち明けました。
この頃から、男性の体調が徐々に悪化したといいます。

男性は新型コロナウイルスに感染したのではないかと疑い、家族への感染をおそれ、自宅の部屋からできるだけ出ないようにしていました。

部屋にはメモが残されていました。

「体がだるい。フラフラする」
「PCR検査をお願いしたい。入院したい」

男性は、39度近い高熱で意識がもうろうとする中、保健所にPCR検査などに関する問い合わせの電話もしていて、そのやり取りを記録していました。

男性は体調がさらに悪化した4月下旬、陽性が確認され、緊急入院しました。
そして家族との面会もほぼできない中、入院から3週間後、息を引き取りました。

「妻が疲れている」
残されたメモには、苦しみのなかでさえ、妻のことを気遣う気持ちが記されていました。
夫の苦しさに寄り添うことができたのか、妻は、悔やみました。

思いがけない遺族へのことば

夫の死に追い打ちをかけるように、遺族が落胆したのは会社の対応で、思いもよらないものだったといいます。
職場の上司や同僚から、弔電はほとんどなかったといいます。
妻は、夫の話などから職場で感染したと思っていましたが、会社の責任者からのことばに傷ついたといいます。

男性の妻
「私が、職場の同僚の人から感染したんですよねと言うと、会社の人は『そうとは限らない。どこかに行ったときに感染したかもしれない』と話すんです。夫は、遊び回ったり、夜に飲み歩いたりしていませんでした。会社と家の往復だけの生活で、職場以外に感染することは考えられないと言ったのですが会社の人は、何も言わずにすっと帰っていきました。会社関係の別の人からは、『コロナで汚いからお宅のうちには行きたくない』と言われたこともありました。これが、会社のために一生懸命、命を燃やした夫への扱いなのかと、悔しくて、無念で……」

職場内の感染ではない

男性の会社内では、当時、ほかの社員らにどう説明されていたのか。
複数の社員が取材に応じました。
社員の1人は男性が亡くなった翌日、職場で次のような説明があったと話しました。

社員
「職場の全員が緊急で集められました。どのような経緯で男性が亡くなったのか、説明があると思ったのですが、上司は『会社の外でうつった。社内でうつったのではない』と職場以外で感染したということを断定的に話すことに終始していました」

また、この社員によりますと、職場の男性の席は、1人目に感染が確認された同僚と非常に近い距離にあったといいます。
同僚の感染が明らかになったとき、男性は「席が近いので、感染していないか不安だ」と周囲に話していたといいます。

取材に応じた社員は、万が一、自分が感染した場合、会社からどのような対応を取られるのか不安になったといいます。

社員
「もし自分が感染して死んだら、このような対応を取られると思うと、会社はなんて冷たいというか、恐ろしいなと感じました」

感染経路は? 動き始めた労災の手続き

男性の感染経路はどうだったのか。
福岡県によりますと、保健所が調査した結果、男性は感染した同僚と接触があり、職場で感染した疑いがあるということです。

NHKが会社に取材を申し込んだところ、文書で次のように回答しました。

「弊社では感染者の感染経緯について、職場もしくは業務中の感染であったかどうかを含め、同僚からの感染と特定するのは難しいと認識しております。弊社としては同僚からの感染である蓋然性が高いと認識することは可能でも、断定をされることは医学的にも難しいと理解しています」

ことし6月、NHKは、福岡県内向けのニュース番組で遺族の訴えを放送しました。
このあと、会社の幹部らが遺族を訪れてきたといいます。
会社は、遺族からの求めに応じる形で、労災申請に向けた対応を取り始めたということです。

夫の死をむだにしないで

男性の妻は、「毎日、暗闇の中にいるようだ」とかけがえのない夫を失った悲しみの中、取材に応じてくださいました。
夫の死をむだにしないでほしい。
遺族の訴えです。

男性の妻
「会社にとってみたら、夫の代わりはいくらでもいるかもしれない。でも私たちにはたった1人の夫で父親なんです。こんなに夫が愛した会社だから悪いことは、ほんとは言いたく無かった。いまも働く社員のためにもどうか感染対策を徹底して、私たちと同じような悲しみを繰り返さないでほしい」

職場の感染対策につなげる

厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスに関する労災の申請は先月31日現在、全国で797件に上り、このうち266件が労災と認定されました。
労災申請の件数を業種別にみると
▼医療従事者が669件と全体の84%となっていますが、
▼運輸業、郵便業が20件、
▼建設業が9件、
▼卸売業、小売業が8件、
▼製造業が5件などと幅広い業種に広がっています。

厚生労働省は、積極的に労災を申請するよう呼びかけています。
ことし4月に全国の労働局に出した通知では、医師や看護師などの医療従事者は新型コロナウイルスに感染した場合、業務外で感染したことが明らかな場合を除き、原則として労災と認める方針です。
その他の業種では感染経路が特定されなくても、業務で感染した可能性が高い場合は労災と認めるとしています。

厚生労働省は、労災の申請を受け、労働基準監督署が調査することで、会社や事業主の緊張感を高め、職場の感染対策にもつながるとしています。
一方で、専門家などからは、労災の申請が実態よりも少ないのではないかという指摘も出ています。

労災は本人や遺族に申請する権利がありますが、そのことを知らないというケースも少なくありません。
さらに、全国のケースを見ると、新型コロナウイルスをめぐる差別や偏見も影響しているとみられます。
イメージの低下を懸念して、企業が労災に協力しようとしない可能性もあるというのです。

光永享央弁護士
「企業が社員を守れなかったことに対して、重い責任を、社会からも法的にも問われることが十分あり得る。その責任を回避したいという企業側の動機が予想される。対策が十分だったのかどうか。そして本当は、防げた死だったのではないか。真摯(しんし)に向き合って今後の感染症対策につなげることが重要だ」

新型コロナウイルスへの感染と労災や職場環境は、すべての働く人に関わる問題です。私たちは取材を続けていきたいと考えています。読んでいただいた皆様からのご意見や情報提供をお待ちしています。

福岡放送局記者
森並慶三郎

著者: ” — www3.nhk.or.jp

続きを読む

仕事のニュース

「いい人が採れない」に効く2つのアプローチ | その仕事、全部やめてみよう | ダイヤモンド・オンライン

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

小野和俊

おの・かずとし

[クレディセゾン 常務執行役員CTO]

1976年生まれ。小学4年生からプログラミングを開始。1999年、大学卒業後、サン・マイクロシステムズ株式会社に入社。研修後、米国本社にてJavaやXMLでの開発を経験する。2000年にベンチャー企業である株式会社アプレッソの代表取締役に就任。エンジェル投資家から7億円の出資を得て、データ連携ソフト「DataSpider」を開発し、SOFTICより年間最優秀ソフトウェア賞を受賞する。


2004年、ITを駆使した独創的なアイデア・技術の育成を目的とした経済産業省のとり組み、「未踏ソフトウェア創造事業」にて「Galapagos」の共同開発者となる。2008年より3年間、九州大学大学院「高度ICTリーダーシップ特論」の非常勤講師を務める。


2013年、「DataSpider」の代理店であり、データ連携ソフトを自社に持ちたいと考えていたセゾン情報システムズから資本業務提携の提案を受け、合意する。2015年にセゾン情報システムズの取締役 CTOに就任。当初はベンチャー企業と歴史ある日本企業の文化の違いに戸惑うも、両者のよさを共存させ、互いの長所がもう一方の欠点を補っていく「バイモーダル戦略」により企業改革を実現。2019年にクレディセゾンの取締役CTOとなり、2020年3月より現職。


「誰のための仕事かわからない、無駄な仕事」を「誰のどんな喜びに寄与するのかがわかる、意味のある仕事」に転換することをモットーにデジタル改革にとり組んでいる。

  • その仕事、全部やめてみよう

    プログラマー×起業家×CTOが語る「超」効率的な仕事の進め方・考え方


    著者は、ITベンチャーの代表を10年以上務め、現在は老舗金融企業のCTO。

    2つのキャリアを通して、それぞれがどんな特徴を持ち、そこで働く人がどんなことに悩み、

    どんな風に仕事をしているのかを見てきました。

    その中で、ベンチャーにも大企業にも共通する「仕事の無駄」を見出します。


    本連載は、具体的なエピソードを交えながら、仕事の無駄を排除し、

    生産性を高めるための「仕事の進め方・考え方」を解説するものです。

◆「すべて同意! ビジネス価値創出への『5つの心構え』をまとめた決定版だ」(入山章栄・早稲田大学ビジネススクール教授)

◆「これは仕事術ではない。ゲームのルールは変えられることを証明した珠玉の実践知だ」(鈴木健・スマートニュース創業者・CEO)

コロナ禍で社会構造やビジネスモデルが変化する今、「生産性」「効率」「成果」が見直されている。そんな中、各氏がこぞって大絶賛するのが『その仕事、全部やめてみよう』という書籍だ。

著者は、ITベンチャーの代表を10年以上務め、現在は老舗金融企業のCTOを務める小野和俊氏。2つのキャリアを通して、それぞれがどんな特徴を持ち、そこで働く人がどんなことに悩み、仕事をしているのかを見てきた。その中で、ベンチャーにも大企業にも共通する「仕事の無駄」を見出す。

本連載は、具体的なエピソードを交えながら、仕事の無駄を排除し、生産性を高めるための「仕事の進め方・考え方」を解説するものだ。

Photo: Adobe Stock

 「いい人が採用できない」は多くの会社が抱える悩みだ。とりわけ私が身を置いてきたエンタープライズITの業界では、2018年時点で有効求人倍率が6倍前後となっており、1人の求職者を6社がとり合う状況になっている。

 これがエンジニアとなるとさらに倍率が高くなり、当然、優秀なエンジニアとなるともっと高くなる。採用難が叫ばれる業界に長くいる中で、私はこれまでチームメンバーには恵まれてきたのだが、いい人に出会えるよう工夫してきたこともある。

(1)会社や部署、プロジェクトのメッセージを明確にする

 採用に苦戦しているなら、最初に見直すべきは会社が対外的に発信しているメッセージだ。何を大事にしているのか。どんな理由でどんなことを考えて人を集めようとしているのか。そこがきちんと伝われば、いい人が興味を持ってくれる確率はグッと上がる。

 例えば、アプレッソではエンジニアを募集する際に、「自社製品開発で、妥協せず丁寧にプログラムを書きたい人」を求めていることをメッセージとしていた。

 IT業界では、自社製品を持ちそれをメインのビジネスにしている企業は少ない。加えて、納期や予算の制限があり、ある程度妥協して納品せざるを得ないプロジェクトが多い。こうした現状に嘆いているエンジニアが数多くいることを知っていたからだ。

 プログラマー同士の面接では、日本語と同じレベルでプログラミング言語が共通語となる。経歴を説明してもらうより、プログラムのソースコードを見ながら会話したほうが、お互いどんなレベルで仕事をしているのかを具体的に知ることができる。こうした面接の方式を「コーディング面接」と言うのだが、これをすると、お互いのプログラミングレベルをありのままに理解できる。

 会社は「妥協せず丁寧にプログラムを書く」と言っているが、どの程度の意味で言っているのか。また、具体的なソースコードで言うとどんなレベルのことを言っているのか。これらを包み隠さずお互いに知ることができるのだ。

 2019年3月にクレディセゾンでゼロからエンジニアチームを作ったときは、「大企業の中に本気のエンジニアリングチームができて、それで事業が大きく変わったら、面白いと思いませんか」というメッセージをブログに書いてエンジニアを募った。

 ベンチャー企業やエンタープライズ系IT企業から多くの応募があり、数か月でチームが立ち上がった。募集開始からちょうど半年後の9月には、最初のプロダクトである「セゾンのお月玉」(セゾンカードの利用金額500円[税込]ごとに、現金1万円が当たる抽選券を1枚、毎日最大3枚まで発行し、毎月抽選で1万人に現金1万円が当たるプロジェクト)をリリースでき、大きな話題になった。



著者: ” — diamond.jp

続きを読む
日本の働き方21分 前に投稿,

JLL、アジア太平洋地域の従業員に働き方に関するアンケートを実施|ジョーンズ ラング ラサール株式会社のプレスリリース

求人を探す31分 前に投稿,

エンジニア転職支援サービス「Qiita Jobs」がサービスリニューアル!転職お祝い金30万円プレゼントキャンペーンも実施:時事ドットコム

東京求人ニュース34分 前に投稿,

《東京近郊 気まぐれ電鉄》さよなら「としまえん」こんにちわ「トキワ荘」:東京新聞 TOKYO Web

求人を探す2時間 前に投稿,

「三國志 覇道」は“真のNo.1”に挑んでもらうゲーム。伊藤幸紀氏へのプロデューサーインタビュー

日本の働き方6時間 前に投稿,

デジタル化で事業継続の危機を乗り越える–ハナマルキのノウハウ –

東京求人ニュース7時間 前に投稿,

トトロの雨傘再現 台東の「前原光栄商店」ジブリとコラボ 14日発売:東京新聞 TOKYO Web

仕事のニュース9時間 前に投稿,

トラブルの総合百貨店で学んだ「2つのテクニック」 | その仕事、全部やめてみよう | ダイヤモンド・オンライン

東京求人ニュース13時間 前に投稿,

女優 桜庭ななみさん 保育士の母は、女性としても母としても憧れの存在です | 子育て世代がつながる | 東京すくすく ― 東京新聞

東京求人ニュース19時間 前に投稿,

「3カ月無収入で生活ギリギリ」コロナ休業→失業へ「予備軍」じわり移行:東京新聞 TOKYO Web

日本の働き方1日 前に投稿,

Business Insider、ポストコロナをテーマにグローバルイベントを今秋世界同時開催:時事ドットコム

東京求人ニュース2か月 前に投稿,

トヨタのWoven City構想、自動運転レベル3解禁…2020年上半期、業界10大ニュースは? | 自動運転ラボ

東京求人ニュース4か月 前に投稿,

デザインとアートのコンペティション「TOKYO MIDTOWN AWARD」13回目の開催が決定。デザインコンペのテーマは「DIVERSITY」 | デザイン情報サイト[JDN]

東京求人ニュース5か月 前に投稿,

Kaizen Platform、パーソルキャリアが提供する業界初の動画求人広告サービス「dodaプライム」を共同開発|株式会社Kaizen Platformのプレスリリース

日本の働き方4か月 前に投稿,

世界の名だたるデザイン賞を受賞 Rig DogTM 耐衝撃保護手袋発売のご案内|日本ハネウェル株式会社のプレスリリース

新生活の準備はOK?4か月 前に投稿,

【GRWM】前田希美。ある日の支度の様子

東京求人ニュース5か月 前に投稿,

“今井麻美 Winter LIVE「Flow of time」”東京公演リポート。声優20周年、歌手10周年のメモリアルイヤーを沼倉愛美さんと締めくくり!

日本の働き方4か月 前に投稿,

NewsPicks Brand Magazine Vol.2が3月31日より販売開始に。これからの「はたらき方・生き方」がテーマ|Uzabase, Inc.のプレスリリース

日本の働き方5か月 前に投稿,

出社はオフ会に?「アフターコロナ」の日本で、働き方や人事はこう変わる |

東京求人ニュース5か月 前に投稿,

転職サービス「doda」、Kaizen Platformと共同開発 業界初※・動画求人広告 「doda プライム」の販売を開始 ~実証実験では求人閲覧率・応募率ともに130%に増加~

求人を探す3か月 前に投稿,

しあわせのDIY、みんなで楽しくやっちゃおう! グリーンズが開発した「いかしあうつながりデザインカード」とは | greenz.jp グリーンズ

人気