Connect with us

仕事のニュース

命の価値に差をつけないで | NHK | WEB特集

Riku Nakamura

-

日付:

命の価値に差をつけないで



まだ煙のようなにおいが残る、腕時計。

クリニックの放火事件に巻き込まれた夫が、最後まで身につけていたものでした。

職場復帰を目指し、一歩を踏み出していた大切な夫を突然亡くした妻。

幼い子どもを1人で育てていかなければならなくなり、大きな不安を感じていました。

さらに、がく然とさせられたのが、経済面での救いとなるはずだった犯罪被害者への国の補償制度でした。

復職を目指し頑張っていた夫が「無職」とひとくくりにされ、給付額を大幅に減額される…

「命の価値に差をつけないで」

妻の訴えです。


家族思いの夫が選んでくれた おそろいの腕時計

夫が選んで買った、夫婦おそろいの腕時計。

大阪の心療内科のクリニックに通っていた夫が、最後まで身につけていました。

夫を亡くした女性
「おそろいのものを夫婦で選んで買ってもらいました。家族のことをすごく大切にしてくれる人で、私も子どももみんな彼の深い愛情を感じながらとても充実した日々を送っていました。私は彼に妻として選んでもらったことが自分の誇りでした」

幼い子どもの育児や家事に前向きに取り組んでいた優しい父親。

家族の穏やかな毎日は、突然、壊されました。

届かなかった夫へのメール

去年12月、大阪・北区のビルに入るクリニックが放火され、巻き込まれた患者やスタッフら26人が死亡した事件。

女性は、仕事中に、パソコンの画面に飛び込んできたニュースを見て、夫が通うクリニックがそのあたりにあったことに気づき、メッセージを送りました。

午後1時43分。

「大丈夫?火事、近くみたいやけど」

ふだんはすぐに返事をしてくれるのに、既読の表示にはならず、電話もつながらない。

もしかしてと思う気持ちと、信じたくない気持ちでぐるぐると考えながら、仕事を終えてすぐに帰宅しました。

幼い子どもが不安にならないように、普通に接していたといいます。

夫を亡くした女性
「帰ってくることを信じて待ちながら、家で子どもには何も言わず、ふだんどおり過ごしました。本来であれば、夕方主人が帰ってくる時間になっても帰ってこない。家の中に携帯電話を忘れているかもと思ってさがしても見つからない」

だんだん不安が募ってきたとき。

午後9時前、警察から電話がかかってきました。

「大変申し上げにくいのですが…」

夫が放火事件の犠牲となり、亡くなったことを知らされました。

夫を亡くした女性
「主人が被害に遭い、メールをしたときはもう亡くなっていたことなどがわかりました。1人で警察署に向かい、やっぱりああ主人だったと確認しました。やけどもしていないし、とてもきれいでした。子どもや親にも会わせられると思い、司法解剖までの短い時間でしたが家族で夫の遺体と対面しました。大切な家族が急に理由もなくいなくなってしまった。なぜという問いの答えはどこにも見つからない。その混乱がまず襲う。そして、いなくなってしまったという喪失感です」

「家族を守りたい」 職場復帰を目指していた夫

もともと資格を生かした仕事で正社員として働いていた夫。

真面目で一生懸命な性格から頑張りすぎてしまい、心と体のバランスを崩して、仕事を辞めざるを得なくなりました。

大切な家族のためにもう一度働きたいと通っていたのが、クリニックの職場復帰を支援する、リワークプログラムでした。

心の持ち方などについての講座を一番前の席で熱心に聞いていたといいます。

夫の遺品の中から、女性は、家族への思いがつづられたメモを見つけました。

亡くなった夫が書いたメモ
「家庭を守る為。子供の成長の可能性を広げてやりたい。家族の笑顔を作りたい」

夫を亡くした女性
「とても仕事が好きな人だったので、自分の仕事への情熱とかやりがいも大事にしていたでしょうし、ここに書いてあるように、家族を守るためであるとか、子どもの成長の可能性、そういう働く父親の姿を見せたいとか、そういうことだと思います。本当に、家族のことを考えて、これから先もう1度働けるように、前向きに取り組んでいる気持ちで書いたんだと思います」

重い経済的負担 “殺された側の自己責任なのか”

「夫をはやく連れて帰ってあげたい。冷たいところに入れられてかわいそう」

大切な夫を見送ろうとする女性に、膨大で込み入ったさまざまな手続きが押し寄せました。

混乱している状態の中で、病院の治療費や、夫を搬送する費用、それに葬儀代など、次々と経済的な負担を強いられます。

事件の直後に負担をしなければならないお金は、女性が想像していたよりもはるかに多いものでした。

夫を亡くした女性
「経済的な負担は生きていくためには避けて通れないことです。しかし、それは殺された側の自己責任なのでしょうか?そろばんをはじかずに、大切な人との別れをさせてほしかったと思います。ひとつひとつ、故人を見送るということまでも犠牲者側の経済的負担が大きすぎます」

「命の価値を勝手につけないで」

それでも、憎しみや悲しみ、悔しさのような、前に歩いていけなくなる感情に飲み込まれてはいけない。

女性は幼い子どもを1人で育てていく覚悟を決めました。

しかし、そのやさき、さらにがく然とさせられる事実を突きつけられました。

犯罪被害者の遺族に対する国の補償制度では、被害当時の収入で給付額が算定され、無職だった夫は、大幅に減額されるというのです。

夫を亡くした女性
「夫は、無職でリワークプログラムに通って、将来のために家族のために復職することを目指して頑張っている中で、理不尽に命を奪われました。経済的な補償をしてもらおうと国を頼った時に、『当時の収入に基づいて算定されます』とか『あなたの家族の場合はこれが減額に当たります』というようなことを突きつけられる現実は、命の価値を勝手につけられているようです。命の価値に差があり、その差を作っている国の制度に対しても、強い憤りを感じます」

“無職”の被害者 補償は大幅に低く

国の犯罪被害給付制度は、犯罪の被害者やその遺族に一時金として補償を給付する制度です。

給付額は、被害者の年齢や収入、家族の有無、それに、加害者との関係性などを基に算定されます。

犯罪行為で死亡した場合の遺族への給付額は、最高2964万5000円で(50~54歳で4人以上の家族の生計を支えている場合)、都道府県の公安委員会が裁定します。

年齢や被害者の当時の収入額で算定の基準が決まり、家族の生計を支えている場合はその人数に応じて加算され、全体の給付額が決まります。

犯罪被害者の支援団体「犯罪被害補償を求める会」の試算によりますと、例えば、30代で家族が3人いる場合、被害者本人に収入があり家族の生計を支えていると認められれば、給付額は最高で2207万円余りとなります。

しかし、無職など収入がなく家族の生計も支えていないとされれば、最低基準額の700万円になります。

つまり、収入の有無でおよそ1500万円の差が出るのです。

女性の夫のように資格を生かして長年働いていた人も、たまたま被害に遭ったときに無職で収入が無いと、最も低い給付基準額に該当するおそれがあり、女性は不安を感じています。

さらに、この補償制度では、さまざまな「減額規定」があり、親族といった関係性や、口論など犯罪被害を誘発するような行為があった場合には、給付基準額から減額されたり、全く支給されなかったりします。

このほか、加害者に対して、損害賠償を求める民事裁判を起こすこともできます。

しかし、この放火事件では、容疑者も死亡し、賠償を求めることが難しい状況です。

加害者に資力が無かったり拒否したりして、賠償金が支払われずに被害者や遺族が泣き寝入りするケースも多いのが現状です。

「犯罪」と「交通事故」 被害補償に大きな差が

不十分な支援制度に傷ついた女性。

知人から紹介された、兵庫県にある「犯罪被害補償を求める会」に相談しました。

そこで、亡くなった人の尊厳や遺族側が守られているとは言えない、あまりにも理不尽な実態を知ったといいます。

団体の理事を務める大竹有利子さん(69歳)も、夫を犯罪被害で失った遺族です。

夫の浅一さん(当時53歳)は、平成13年に隣の家に住む幼なじみに路上で刺されて殺害されました。

国の補償を申請しましたが、浅一さんの防御が過剰だったと認定されたため、給付額は3分の1に減額され、およそ125万円でした。

加害者からの賠償は、一部しか支払われず、弁護士費用などに充てると手元には何も残らなかったといいます。

事件以降、今も不眠症などに悩まされている大竹さん。

団体の支援を受けながらパートで働いていますが、高齢になってから始めた仕事はなかなか覚えられず、わずかな収入でやりくりする苦しい生活が続いています。

大竹さんは、自分と同じような思いをする犯罪被害者の遺族を無くしたいと、ほかの遺族への支援活動にも取り組んでいます。

大竹さんは、経済的に苦しい生活を強いられている遺族たちの声を耳にして、犯罪被害者への補償額が交通事故の被害者よりも大幅に少ない現状があり、課題だと感じています。

大竹さんたちの団体は、「犯罪」と「交通事故」で補償額に差が出るのはおかしいと指摘して、国に一刻も早い制度の見直しを求めています。

犯罪被害補償を求める会 大竹有利子さん
「自分も犯罪被害に遭ったあとは、日々、あすの生活をどうしようということで、他には何も考えられない状況でした。せめて、これまでの生活ができるように、交通事故の被害者と同じくらいの補償を求めることはぜいたくな要求でしょうか」

交通事故は “無職”の場合も平均給与額で補償

交通事故の被害者や遺族への補償制度はどうなっているのか。

国の補償制度では、交通事故による被害者遺族への補償制度として、自動車損害賠償責任保険、いわゆる自賠責保険があります。

自賠責保険は、自動車ユーザーが保険料を支払って運営されています。

過失による自動車事故について、被害者が当時、無収入だったとしても、原則、一般の年齢別などの平均給与額を基準に給付額が算定されます。

ひき逃げで加害者が特定されなかったり無保険の車だったりして、自賠責保険が適用できなかった場合でも、加害者に代わって国が政府事業として被害者に対して、自賠責並みの補償をしています。

こうした制度の違いから、被害に遭った時点で無収入だった場合、収入に応じて算定される犯罪被害者の補償の方が、交通事故による補償より、給付額が大幅に低くなってしまうのです。

専門家「自賠責保険並みの補償を」

犯罪被害の補償制度について詳しい、常磐大学の元学長の諸澤英道さんは、現在の犯罪被害者への補償は不十分だと指摘して、自賠責保険と同じ水準で補償すべきだといいます。

常磐大学 諸澤英道 元学長
「現在の補償制度は、被害者の経済的な損失を補うのには金額が少なく、多くの被害者や遺族の現状に寄り添っていない。犯罪被害者と交通事故の被害者で補償の違いが出るというのはおかしな話であり、自賠責保険並みにするなど、同じ基準にすべきだ。国が経済的支援を行い、加害者からも確実に賠償させる仕組みを整えるなど、現在の補償制度そのものを見直すべきだ」

制度の見直し 国に要請

女性は、ことし4月、大竹さんたち支援団体のメンバーとともに参議院議員会館を訪れ、国に被害者支援の充実を要請しました。

▼犯罪被害者への補償を自賠責保険の水準にすることや、
▼国が加害者に代わって賠償金を立て替え、加害者に請求する制度といった新たな支援の枠組みを作ることなど、
現在の補償制度の抜本的な見直しを求めています。

これまで夫と協力してきた子育てを、仕事を休み1人で対応しなければならなくなったこと。

仕事をセーブせざるを得なくなり、収入も減ってしまったこと。

女性は、集まった国会議員や国の関係者を前に、経済的な苦しさや不安を訴えました。

夫を亡くした女性の訴え
「子どもはこれからいっぱい食べて、いろんなことに興味を持ってどんどん健康で大きくなってくれると思います。彼も見守ってくれていると思います。そのときに何か新しいことをしたい、あれやってみたい、この学校に行ってみたいと子どもが言ったときに『いや、うちはお父さんがいなくなって、お金がないから無理』とそんなことは絶対に言いたくない。そういう思いを持っている人は事件の被害者の数だけいると思うんです。制度がきちんと運用をされればありがたいし、たくさんの人を救ってくれると思います」

“諸外国より遅れる”日本の支援制度

公的な救済や損害賠償を得られない犯罪の被害者や遺族を支えるために昭和56年に作られたのが国の犯罪被害給付制度。

これまで、当事者の声を聞きながら改正が進められてきましたが、さまざまな減額規定や補償額の低さなど、多くの課題が指摘されています。

夫を亡くした女性
「制度の概要を説明する文言の中には、『被害者や遺族が早期に平穏な生活を送ることができるための制度』とありました。被害に遭った直後から、長期的に負担や苦しみを軽減することにも、もっと目を向けた制度になってほしいと思っています」

国の犯罪被害給付制度の、令和2年度の支給総額は、およそ8億2000万円でした。

国民1人あたりの負担額が6円の計算になります。

新全国犯罪被害者の会(新あすの会)によりますと、フランスでは、1人あたり742円、ドイツでは592円などで日本の負担額とは大きな差があります。

常磐大学元学長の諸澤さんは、国だけではなく自治体も含めて、日本は犯罪被害者への支援の取り組みが諸外国に比べて遅れていると指摘しています。

改善を求める当事者たちの声が高まっていますが、改善に向けた国の具体的な動きは、まだ見えません。

女性は、取材に応じたのは、自分が直面した事態を伝えることで、少しでも同じような立場に置かれた人たちの助けになればという思いからだと話しました。

やりきれない悲しみを抱えながら、経済的にも大きな負担を強いられる犯罪被害者や遺族。

犯罪被害には、誰でも直面するおそれがあります。

国は、一人ひとりの現状にしっかりと向き合い、補償制度を充実させる姿勢を見せてほしいと思いました。

大阪放送局
後村佳祐
2017年入局
奈良局を経て事件や司法などを取材

著者: ” — www3.nhk.or.jp

続きを読む

仕事のニュース

化石燃料の仕事はお断り。広告・PR業界の気候アクティビズム「Clean Creatives」 | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

「エコ」「環境にやさしい」という言葉やナチュラルなデザインのパッケージ──。そんな商品をついつい手に取ってしまう方も多いのではないだろうか。しかし、実際にその商品やサービスが本当に環境にやさしいのかどうかは、疑わしい場合もある。

一見、環境に配慮しているように見せかけて、実態はそうではなく、環境意識の高い消費者に誤解を与えることをグリーンウォッシュと呼ぶ。国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」は、企業がイメージアップ広告やブランド戦略ばかりしていて、その社会的責任を十分に果たしていないと指摘している。そのため、広告規制も必要だと警告するほど、グリーンウォッシュは横行している。

そんななか、広告・PR活動やマーケティングを担うクリエイティブ業界から反グリーンウォッシュの大きなうねりが起こっている。ガス、石油などの化石燃料を扱う企業・業界団体の広告を一切「お断り」する、というプロジェクトを始めたのだ。すでに現時点で900のクリエイターと295の広告代理店やPR関連企業などがこのアクションに署名し、化石燃料に関する企業の仕事を「キャンセル」し始めている。

なぜ、化石燃料の仕事は「お断り」なのだろうか。このアクションを展開する米国の団体「Clean Creatives」によれば、化石燃料を扱う企業・団体は気候変動対策に反対する最大のロビイストで、彼らに利すれば、当然ながらCO2排出削減のゴールは遠のくという。そして、クリエイティブ業界がよい広告を作れば作るほど、企業イメージはアップするため、ガス・石油会社、そして消費者も思い切った現状打開策を打ち出せないというジレンマに陥るというのだ。

気候変動対策を阻害するのは、若い世代の価値観に沿うものではなく、クリエイティブを制作することで、気候変動に関する訴訟に広告業界が巻き込まれるケースもある。このままでは業界自体が弱体化し、イメージダウンは免れないという危機感から、このプロジェクトは始まった。

Clean Creativesは、化石燃料関連の企業の仕事を積極的に引き受けている世界の広告代理店やPR企業も「Fリスト(化石リスト)」として挙げている。広告代理店自身がどれだけ「気候変動に取り組んでいる」とスローガンを掲げていても、事業で汚染そのものを引き起こしている企業と大口取引しているのはどうなのか、というわけだ。

2021年4月にフランスでは石油、石炭、天然ガス関連企業の広告を全面的に禁止することを発表し、同年5月、オランダ・アムステルダム市では、世界の都市としては初めて市内の地下鉄駅における化石燃料を主軸とする製品・サービスの広告を禁止すると発表。ガスや石油の広告はじわじわと締め出されている。

こうした世界の潮流のなかで、マーケティング・クリエイティブ業界がどう動くのか。広告は人々の生活や考え方に浸透するものだけに、ますます注目が集まるにちがいない。

【参照記事】【オピニオン】化石燃料が広告から締め出される日
【参照サイト】Clean Creatives公式ホームページ
【参照サイト】The public relations and ad firms refusing fossil fuel clients

Edited by Erika Tomiyama



著者: ” —
ideasforgood.jp

続きを読む

仕事のニュース

年収1400万円夫、年収900万円妻に「グータラ仕事しないで、もっと稼いで!」と投稿、炎上! 妻がダラけて見える理由は?…専門家に聞いた(3): J-CAST 会社ウォッチ【全文表示】

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

   年収1400万円の夫が、パートだが年収900万円も稼ぐ妻に対し、「グータラしないでフルタイムできちんと働き、もっと稼いでほしい」と望む投稿が炎上状態だ。

   妻は本人にしかできない「特殊な仕事」を在宅でこなしているが、ハンモックで寝たり、ネットサーフィンをしたり、1日に実質2時間しか「仕事」をしない。夫からは怠けて見えて仕方がないが、妻自身は「私はだらけるのが好き。そのため最大限の努力をしている」とすれ違いだ。

   この夫の投稿には「夫婦で年収2300万円の収入があれば十分!」「奥さんのメンタル面も考えてあげて!」と厳しい批判が相次いでいる。一方、夫婦には幼稚園児が2人おり、夫は「自分も家事育児を分担している」と反論。

   人間はいくら収入があれば満足できるのか。夫婦の共働きのあり方も含めて、専門家に意見を聞いた。

  • 在宅ワークでラクをしているわけではない!(写真はイメージ)

    在宅ワークでラクをしているわけではない!(写真はイメージ)

  • 在宅ワークでラクをしているわけではない!(写真はイメージ)

「出社しろ」と言われても、もうメイクの仕方忘れた…

   <年収1400万円夫、年収900万円妻に「グータラ仕事しないで、もっと稼いで!」と投稿、炎上! 妻がダラけて見える理由は?…専門家に聞いた(1)>および<年収1400万円夫、年収900万円妻に「グータラ仕事しないで、もっと稼いで!」と投稿、炎上! 妻がダラけて見える理由は?…専門家に聞いた(2)>の続きです。


在宅ワークを続けて、メイクの仕方も忘れた(写真はイメージ)

在宅ワークを続けて、メイクの仕方も忘れた(写真はイメージ)

――追加の投稿を読むと、妻は夫に対して「フルタイムに戻りたくない」理由をこう説明しているそうです。

(1)フルタイムに戻ったとしても、もう仕事の前線にはつけないし、責任が増える。
(2)職場で迷惑そうな顔をされるのはうんざり。今の状況が良くないのは理解している。自分でも今日一日くだらない時間を過ごしたと落ち込む。鬱(うつ)っぽいのかもしれない。
(3)もっと出社しろと実は言われているが、太ってしまったのでまともに着られる服がなく、メイクの仕方ももう忘れた。元同僚に馬鹿にされそうで行きたくない。

こう見ると、ただ、だらけているだけではありませんね。

川上敬太郎さん「妻自身も悩んでいて、現状を変えたいと考えていることがうかがえます。しかし、何をどのように変えればよいのか、妻自身も明確になっていないようです。つまり、現状を変えたいと考えてはいるものの、妻自身の力だけで解決するのは難しい状況に陥っている可能性があるということだと思います。
妻の現状を一方的に否定するのではなく、まずありのままの状況を受け入れたうえで、お二人にとってもよりよい状況となる出口を探す必要があるのではないでしょうか」

年収900万円を少し増やしても、手取り額は変わらないが…


いっそ仕事から完全に離れて自分を解放してはいかが(写真はイメージ)

いっそ仕事から完全に離れて自分を解放してはいかが(写真はイメージ)

――ところで、投稿者に対して「子供が大きくなるまで待てないのか」とか「妻への嫉妬ではないか」という批判も多かったです。どう思いますか。

川上さん「妻にもっと働いてもらい、世帯収入を増やすことを目的とする場合には、たしかに『子どもが大きくなるまで待つ』ことも、解決策の1つになるのかもしれません。しかし、そもそも世帯収入をもっと増やす必要があるのか否かを検証することのほうが先なのではないでしょうか。
妻への嫉妬については、投稿者さん自身も『ないとは言い切れない』と言っています。妻の置かれている状況に寄り添いつつ、冷静にご自身の心の落ち着け所を探っていただきたいと思います」

――また、妻と同様の働き方をする人の中には、「奥さんのようにクリエイティブと思われる仕事には、だらけて見える瞬間に脳が活性化してアイデアがひらめくこともある」とか、現実問題として、「年収900万円を少し増やした程度では、手取り収入が変わらない」という意見もありました。


クリエイティブな仕事はアイデアがひらめくまでが大変(写真はイメージ)

クリエイティブな仕事はアイデアがひらめくまでが大変(写真はイメージ)

川上さん「『実際仕事をしているのは平均して2時間程度』ということですが、高い集中力を必要とする2時間であれば、業務終了後の疲労感も強いかもしれません。回答者から寄せられている意見にもあるように、リラックスすることも含めて、準備の整え方が重要な業務もあります。単純に業務時間が2時間程度だというだけで、その業務がラクだと一概に決めつけられるものではないのだと思います。
また、『年収900万円を少し増やした程度』でよいか否かは、投稿者さんご夫婦がいくらの手取り収入が必要だと考えているのかによって、変わってくるのだと思います。年収900万円からいくら増やせばよいのかを考える前に、まずお二人にとって必要な手取り収入額がいくらなのかを設定する。そのうえで、その額を達成するというゴールから逆算し、夫婦でそれぞれどれだけの収入を得るのが望ましいかを決める――こういう順序で考えたほうがよいのではないでしょうか」

目線を合わせて、夫婦にとって望ましい家庭の姿を描く


夫婦で話し合いを(写真はイメージ)

夫婦で話し合いを(写真はイメージ)

――川上さんならズバリ、投稿した夫とその妻にどうアドバイスしますか。二人は、これからどんな関係を築いていけばよいでしょうか。

川上さん「投稿者さんは妻にフルタイム勤務を望んでいるようですが、奥様がフルタイムで働くことで失うものもあるはずです。それはお金以外の、時間や健康、精神的なゆとりといった要素です。それらの要素と、フルタイム勤務することで増やせるお金とを比較した時、どちらのほうがご夫婦にとってメリットがあるのかを冷静に検証されてはどうかと思います。
また、奥様自身も『鬱(うつ)っぽいのかもしれない』との言葉に象徴されるように、よい状態ではないようにお見受けします。一度仕事から完全に離れる。あるいは逆に、家事育児から完全に離れて仕事に集中するなど、どのように現状を変えるのが妻にとって望ましいのかを考えたほうがよいのではないでしょうか。
現状のまま続けていってしまうと、奥様の中にストレスがどんどん蓄積してしまうのではないか心配です。また、その状況を見ている投稿者さん自身も、ストレスを溜めていくことになってしまうように思います」

――そうなると、二人ともいっぱい、いっぱいになってしまいますね。

川上さん「投稿者さんご自身から見えている妻の姿と、奥様自身が感じている自分の姿とは異なっている部分があるように思います。また、投稿者さん自身が感じているご自分の姿と、奥様から見えている投稿者さんの姿も然り。さらに、ご夫婦それぞれの価値観や考え方もあります。
まずは、それらの目線合わせを行わなければ、投稿者さんと奥様、それぞれの思いがすれ違ったまま、互いの距離が離れていってしまうのではないでしょうか。そのような状況はお二人にとって望ましくないのはもちろん、日々そんなお二人の姿を見ているお子様にとっても悲しい状況となるはずです。
投稿者さんも奥様も、ストレスを溜め続けている状態に見えます。現状を変えることを前提に、まずお互いの目線を合わせた上で、お二人にとって望ましい家庭の姿を描き、実現に向けて協力していただきたいと思います」

(福田和郎)

著者: ” — www.j-cast.com

続きを読む

仕事のニュース

年収1400万円夫、年収900万円妻に「グータラ仕事しないで、もっと稼いで!」と投稿、炎上! 妻がダラけて見える理由は?…専門家に聞いた(1): J-CAST 会社ウォッチ【全文表示】

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

   年収1400万円の夫が、パートだが年収900万円も稼ぐ妻に対し、「グータラしないでフルタイムできちんと働き、もっと稼いでほしい」と望む投稿が炎上状態だ。

   妻は本人にしかできない「特殊な仕事」を在宅でこなしているが、ハンモックで寝たり、ネットサーフィンをしたり、1日に実質2時間しか「仕事」をしない。夫からは怠けて見えて仕方がないが、妻自身は「私はだらけるのが好き。そのため最大限の努力をしている」とすれ違いだ。

   この夫の投稿には「夫婦で年収2300万円の収入があれば十分!」「奥さんのメンタル面も考えてあげて!」と厳しい批判が相次いでいる。一方、夫婦には幼稚園児が2人おり、夫は「自分も家事育児を分担している」と反論。

   人間はいくら収入があれば満足できるのか。夫婦の共働きのあり方も含めて、専門家に意見を聞いた。

  • 在宅ワークでラクをしているわけではない!(写真はイメージ)

    在宅ワークでラクをしているわけではない!(写真はイメージ)

  • 在宅ワークでラクをしているわけではない!(写真はイメージ)

「ネット動画やハンモックで寝て、だらけている」

   話題になっているのは女性向けサイト「発言小町」(2022年7月26日付)に載った「妻にもっと働いて欲しい」というタイトルの男性からの投稿だ。

   夫婦には幼稚園児が2人おり、正規雇用の夫がパート勤務の妻にフルタイムで働くよう望むといった内容だ。

「夫34歳、年収1400万円程度、出来高制のため変動あり。8時に家を出て子供を幼稚園に送り、17時一旦帰宅、子供が寝た後1~2時間働きます。妻35歳、年収900万円程度、固定。15時過ぎに子供を迎えに行きます。子供の幼稚園の休園や病気などの場合は100%対応してくれます。家事は70%」

   そして、こう切り出した。

「問題は妻の勤務時間です。パートタイム契約で、便宜上週30時間の契約になっているのですが、在宅ワークで実際仕事をしているのは平均して(1日に)2時間程度(中略)。
少し特殊な仕事で、できる人があまりいません。私としてはそんなに時間に余裕があるなら、せめてフルタイム勤務になれば年収25%上がるのにと思うのですが、本人はフルタイムになれば今までのように子供が病気の時などに対応しにくくなる、家事を外注しなくてはいけなくなる、と言います。
(中略)ですが、家の買い替えや色々と物入りなので少しでも世帯年収を増やしたいと考えています。どう説得すればよいかお知恵をお貸しください」

   と訴えるのだった。


なぜ妻はフルタイムで働いてくれないのかと悩む夫(写真はイメージ)

なぜ妻はフルタイムで働いてくれないのかと悩む夫(写真はイメージ)

   この投稿に対し、「夫婦で年収2300万円あれば十分ではないか」「もっと家事育児を手伝いなさい!」という批判的な意見が殺到すると、夫は「本音」と「家事分担率」を書いた反論の投稿を再び送ってきた。こんな内容だ。

「妻はだらけているように見える、というのが本音です。在宅だからと家にいる時は着替えもせず、部屋も最低限しか片付いていません。洗濯物も干し忘れていることもたまにあり、私が帰宅後それに気付いて一緒に干す事も。(中略)どうもネットで動画など見ている時間も少なくないようです。
これに関しては妻も昔、『私はダラダラする時間が好きだから、その時間を確保するための最大の努力をしてきた』と言っているのであながち間違っていないと思います」

   と書き、「妻は30分ほどパソコンを触ったかと思えば、2時間ほど置き型ハンモックで携帯をいじって」いるとも付け加えた。

   家事育児の分担については、「たくさんの方に家事育児負担割合を疑問視されたので、ここに具体的に記します」として、

「朝子供の着替え50%(妻が起きられない日が週の半分以上)
自分と子供の朝食の用意(シリアル、妻は朝食べず)
子供の歯磨き50%(1人ずつ)
幼稚園の持ち物用意50%(妻がアレが必要と言って、私が用意)
食洗機の片付け50%(平日2日程度プラス週末)
………」

   などと10数項目にわたって列挙したのだった。

「ゴミ出し、食洗機…家事協力にカウントする?」の声


在宅ワーク中、ハンモックはどうなの?(写真はイメージ)

在宅ワーク中、ハンモックはどうなの?(写真はイメージ)

   この投稿には、「年収900万円なんて、奥さん頑張っている!」「自分がもっと稼げば?」「奥さんはメンタル面でいっぱい、いっぱいです!」といった厳しい批判が相次いだ。

「奥様のおっしゃる通りだと思います。ある程度、生活に余裕がないと、何かあった時に歯車が狂います。一般的に十分な世帯年収で、奥様の体調に不安があるのにもっと働いてだなんて、ビックリしました。ご自身も、頑張っておられるようなので、奥様にももっと、ということなのでしょうが、あなたの思い描く理想の生活よりも、お二人で歩調を合わせていかれることのほうが大切なように思います」

「パート勤務からフルタイムに戻るには、子供の対応が一番問題、次が家事。育児そのものも、子供の病気対応も、住み込みシッターさんで外注。家事もすべて家政婦さんで外注。奥さんには専用仕事部屋を作り、子供の出入り禁止。子供の声が聞こえたら仕事に身が入らないから、防音完備で。こんな感じで交渉してみればいかがでしょうか?」

「ゴミ出し、食洗機100%で笑った。そんなの家事にカウントする? 子供のお手伝いレベルですよ。(中略)家の中の現状維持って結構大変なんです。そのうえ、子供さんの送り迎えや病気の時のケアもしたうえで年収900万円。これ以上何を望むの? 楽しているように見えるから『ズルい』ってこと?」


夫は幼稚園の送り迎えなどで協力してくれるが...(写真はイメージ)

夫は幼稚園の送り迎えなどで協力してくれるが…(写真はイメージ)

   やはり、子どもが小さいうちはなにかと手がかかるため、「大きくなるまで待てないのか」という意見も少なくなかった。

「せめてお子様が小学生になるぐらいまで、その話は保留に出来ませんか? 今の世帯年収でもお金を必要とし、もっと上の生活レベルを目指すのは凄いと思います。でも、あまり無理をしないで下さいね。お互いを尊重し合える夫婦関係であって欲しいと切に願います」

   あとは、「仕事が出来る奥様への嫉妬では?」という指摘も多かった。

「奥様が羨ましいだけだと思います。別に900万円収入があれば、十分だと思いますけど」

「どう考えたって、あくせく働いでいるあなたより奥様のほうが優秀だよね。そこは認めて、妻を支える気にはならないんだ?」

「グータラしているようで、脳はフル回転しています」の意見


働き方で夫婦喧嘩はしたくないが...(写真はイメージ)

働き方で夫婦喧嘩はしたくないが…(写真はイメージ)

   一方、年収が900万円クラスになると、さまざまな手当の所得制限に引っかかり、収入が少し増えても手取りは変わらないという現実的な計算もいくつか寄せられた。

「私、去年ちょっと稼ぎすぎまして、1200万円を超えました。一昨年は1000万円切るくらい。手取りを比べたらそんなに変わらないんですよ! で、今年は働き方を調整して900万円の働き方に変えました。手取りで考えると900万ぐらいに抑えておくのがベストです。中途半端に稼ぐのが一番ダメ。(中略)ほどほどに稼いで投資でカバーが一番ですよ」

   さらに、投稿者の妻と「同じ働き方」をしている人からは「奥さんはボーっとしているように見えながら、実は脳がフル回転している」と、グータラした態度を擁護する声も寄せられた。たとえば、こんな意見が代表的だ。

「奥様の働き方や家事のやり方、まるで私を見ているようです。私も実働時間は1日に数時間ですが、年収は1000万円を超えています。会社経営をしているので、その利益を入れると2000万円を超えます。
でも、側からみたらぐうたらなダメ人間にしか見えないと思います。家事も苦手です。着替えも面倒。要点を押さえて、そこにものすごい量のエネルギーを注いでいます。(中略)奥様がハンモックでゴロゴロしている時も、ゲームしている時も、実は脳のメモリの何%かは、それに割り当てられているはずです。(中略)奥様のようなタイプにマジョリティーの理論を当てはめてはいけません。せっかくの才能がつぶれます」

「夫婦合わせて年収2300万円、妻はどう思っているのか」


いったいいくら収入があればいいのか?(写真はイメージ)

いったいいくら収入があればいいのか?(写真はイメージ)

   J‐CASTニュース会社ウォッチ編集部では、年収900万円の妻に「グータラしないでもっと働いてほしい」と望む夫の投稿をめぐる論争について、女性の働き方に詳しいワークスタイル研究家の川上敬太郎さんに意見を求めた。

――投稿と回答者たちの回答を読んで率直にどんな感想を持ちましたか?

川上敬太郎さん「夫である投稿者さんが『少しでも世帯年収を増やしたい』と考えていることに対し、妻はどう思っているのか気になりました。ご夫婦合わせて2300万円という年収額は、一般的にはとても多いと感じます。しかし、どれくらいの年収があれば十分と思うのかは人それぞれです。まずは当事者である投稿者さんと妻が、2300万円という年収についてそれぞれどう感じているのか、その認識に違いがあるのか否かを確認する必要があるのではないでしょうか」

   「グータラしないでもっと働いてほしい」と望む夫の投稿について、川上さんのアドバイスも熱を帯びました――。<年収1400万円夫、年収900万円妻に「グータラ仕事しないで、もっと稼いで!」と投稿、炎上! 妻がダラけて見える理由は?…専門家に聞いた(2)>に続きます。

(福田和郎)

著者: ” — www.j-cast.com

続きを読む

仕事のニュース

仕事しないで野球見なさいって言って 復帰した時に何してたか覚えてない【沖縄の生活史】 | 沖縄の生活史 | 沖縄タイムス+プラス

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

[沖縄の生活史~語り、聞く復帰50年]第2部▽72 語り手 祖母・照屋キヨ子さん(81)(下) 聞き手 仲地二葉さん(30)※前編から続き

 -そうなんだ、ばあちゃんもそれ(石川のテレビ店を)一緒にやってたんだよね?

 うん。ばあちゃんも一緒にこんな大きいおなかしてからに、冷蔵庫運んだり、テレビ運んだり、こう運ぶの、じいちゃんと2人で。

 -大変だね。

 だから大変よ。ばあちゃんはもうずーっと、「あんたにずーっとこき使われてるんだよ」って、いつもじいちゃんに言ってたさ。そんなしているうちに防音工事が始まったからさ、今度はじいちゃんと一緒に防音工事。

■パッキンで密封

 -防音工事って何?

 じいちゃん、何で防音工事するかっていうのはちゃんと、ふたばー(聞き手)に聞かせて。

 -(語り手の夫、聞き手の祖父)防音工事はね、嘉手納飛行場の近くはうるさいということで、嘉手納とか沖縄市の一部(などに加えて)、あとは普天間飛行場の周辺ね。飛行機がうるさいから、そのために、おうちを防音工事するわけさ。爆音がおうちの中に聞こえないように、大工がね。窓枠にパッキン付けてちゃんと閉まるようになるわけさ。(窓を)閉めるだけでは飛行機の音、聞こえるさあね。だから窓なんかパッキン付けて、密封するわけよ。そしたら、おうちの中にいたら空気入れ替えるものないさあね。それで、空気を入れ替えするような換気扇と、クーラー付けるわけさ。その仕事をやってたわけ、電気の。飛行機がうるさいもんだから、窓も開けられないわけさーねー。だから、騒音地域に防音工事するわけ。全部じゃなくて。嘉手納は周辺全部だけど、沖縄市の一部さー。ガラス綿みたいなの入れてね、音が漏れないようにするわけさ。地域によってはそれもするし、あんまりうるさくない所は、そのまま板だけ張り替えしてやりよったけど。

 すごかったもんね、嘉手納すごくうるさいもん。あのうるさいのは、もう大変。

 -それは自治体から、そういうお願いがあるの?

 -(祖父)うん、防衛庁(当時)から工事を請け負ってね。自分のうちを防音工事してくださいっていうことで、申し込みが来て。して、予算を組んでね、防衛庁が。それで1期、2期して、分けてやりよった。

 防音工事、必要な地域の人はあらかじめ防音工事申し込みしたらね、した人はみんなできるわけ。だけど中には、させたくないっていう人もいるみたい。

 -(祖父)させたくないっていうのはね、おうちがきれいに、お金をかけてきれいに造ったものは、防音工事っていうのは決まってるからね、アルミサッシも決まってるわけさ。だから、たまには上等のあれに、サッシを取り外して、防音工事を付けるもんだから、文句言う人もいたよー。

 だからね、元請けが受けて、そこがみんな、電気はこの、こっちのこの人に、アルミサッシはこの人にって振り分けて、みんなお願いするわけさ。(自分たちは)クーラーとかね、レンジフードとか、そういうのを付けるだけ。電気のこう、あれをやるわけ。アルミサッシはまた、そのアルミサッシの人たちが来てまたやるわけ。みんなこう分かれてるわけ。手分けしてみんな。一つの家(うち)にね、いろんな業者が入れ代わり立ち代わり来るわけよ。今日はアルミサッシ来て、今日は電気工事とかね。もういろんな人がもう入れ代わり立ち代わり来てやるから。

■検査にドキドキ

 それにまたね、終わったら検査もあるわけ。検査も最初はね、慣れてないから厳しいわけさ、検査が。明日検査っていったら、最初はもう「大丈夫だったかねー?」って夜12時ごろ電気もって、こんなして点検しに行った時もあるよ、じいちゃんと2人で。その庭の軒下をこんなして電気つけて(笑)。

 すごく厳しくてね。終わったらかんなずきれいに掃除して。人が住んでる家を工事するもんだから、だから終わったらちゃんと元通り掃除してからに、かんなずあれしなさいって。だから少しでも線は何メートルとかちゃんと規定があるから、少しでもあれしたら、これはこんだけ、1センチ短いとかさ、検査官が来て、みんな検査するわけ。規定通りにあるかないか。

 検査通らなければ、またやり直しって言って。このやり直しするのが一番悪いからさ、やり直しがないように。

 -大変だね、神経使うね。

 最初慣れないうちはきつくてね、大変だったけど。慣れたら何でもなかったけど、最初きつくて大変だった。毎日毎日、「はー、もうこれ、いつなったら、これもう終わるのかな」って(笑)。検査が終わるまではもう、気が気じゃないわけさ。検査終わったらホッとしよった。

 やり直しは、なるべく出さないようにって。だから、何回も回って回って、なるべくやり直しないようにやらないといけないねえって言って、いつも。

 -結構、行政関係の受注をしてたの?

 それはね、防音工事がそうだったの。普通はもう一般のあれだけどね、電気工事って言っても。防音工事だけはそういう(行政関係)。防音工事は、確実に政府からお金が入ってくるから、防衛庁から入ってくるから。だからみんなやりたいわけさー。大変だけど、みんなやりたいわけ。

■甲子園の季節に

 -収入は安定する?

 そうそうそうそう。生活が懸かってるからさー。だから防音工事もじいちゃんと2人でたくさんやったもんね。毎日毎日。もう、大変だったよ、防音工事は。あの夏の暑い日にちょうど。甲子園(で高校野球)してる頃に人のお家のそばから、がーらんない、がーらんないして防音工事。ドリル、がーらー、がーらー、がーらーして。…

この記事は有料会員限定です。

著者: ” — www.okinawatimes.co.jp

続きを読む

仕事のニュース

Snow Man 深澤辰哉、忠実に役割を果たす仕事人 グループの礎を築くパフォーマンス(リアルサウンド) –

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

深澤辰哉のパフォーマンスにおける“Mania”なポイント

 Snow Manのパフォーマンスを見る時、例えばラウールや佐久間大介のような華やかなダンスにまず目がいくとして、そういった「魅せる」ダンスが際立つのは、その他が均一に揃っているためだ。集団でのダンスは、個人技かつ団体芸である。センターやソロパートに立つ時には目を引く華やかさが必要だし、その分揃えるべきところが揃っているとなお引き締まり、全体としての美しさに繋がっていく。その「均一さ」の要になっているのが深澤だ。決してパフォーマンススタイルは派手ではないし、目立ちづらい位置にいることも多い。けれど、その忠実な振りは、9人のダンスとしてバランスをとる上で欠かせないものだ。

 パフォーマンス以外でも仕事ぶりを発揮する。メンバーの中では、三枚目のいじられ役の深澤。『Mania』の中でも、「みんな!今日は深澤辰哉のソロライブに来てくれてありがとう!」と客席に呼びかけてメンバーから総ツッコミをうけたり、「HELLO HELLO」では恒例になりつつある、サビであえて踊らない「静止芸」を披露。向井康二・宮舘涼太とのユニット曲「P.M.G.」ではお味噌汁片手にかっこつける。身を挺してエンターテインメントを提供してくれる人だ。トークになれば基本的にMCを担当。ここでもいじられキャラになりつつ、その一方で全体に気を配りながら話を回す、気遣い屋で細やかな気質を垣間見ることができる。

 そういう人だからこそ、ふとした瞬間の「キメ」の威力が大きい。例えば「Crazy F-R-E-S-H Beat」や「Hip bounce!!」の、関節の柔らかさを感じさせる滑らかな動きを見てほしいし、普段三枚目として振る舞っているからこそ、ふとした瞬間の決め顔が刺さる。この、「全体のために奉仕する精神を持ちつつ、決めるべきところをしっかり決められる」ところが、彼がファンの間で“リアコ”と呼ばれるゆえんの一つなのではないかと思う。

 そんな深澤のパフォーマンスで、『Mania』の中で特に注目したいのが「Infighter」だ。クセのあるメロディで、サビはひたすら〈Na na na na na〉と歌う、Snow Manの中でも異質な楽曲だ。振りを付けた岩本照が「気持ち悪さ」や「違和感」をキーワードにしたと語っていた通り、奇妙な感覚を与える振りの連続には思わず「なにこれ?」と言いたくなるし、だからこそ、この曲には後を引く中毒性がある。そんな「Infighter」でサビからセンターおよび先頭の一番目を引く立ち位置を務めるのが深澤なのだが、見てほしいのがその目つき、表情である。センターに立った時の深澤は、どこを見ているのか、あるいは何も見ていないのか、何とも言えず得体のしれない顔つきをしているのである。この時の深澤は、ダンスと言わず歌と言わず、岩本の目指した「違和感」を完璧に汲み取り、体現している。この立ち位置は深澤にしかできないだろうと思わされるし、楽曲の目指すところを正確に汲み取る能力も見事だ。

著者: ” — news.yahoo.co.jp

続きを読む
日本の働き方2時間 前に投稿,

中学校運動部活動の地域移行と教員働き方改革 – 金井たかし(カナイタカシ) | 選挙ドットコム

東京求人ニュース2時間 前に投稿,

DONUTS、『Tokyo 7th シスターズ』で8.5周年記念8大キャンペーンの一環として新楽曲のサブスク配信を決定! ログインボーナスも! | gamebiz

求人情報を探す方法3時間 前に投稿,

【これだけでOK】転職エージェントの隅から隅まで完全解説します!

仕事のニュース5時間 前に投稿,

化石燃料の仕事はお断り。広告・PR業界の気候アクティビズム「Clean Creatives」 | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD

日本の働き方8時間 前に投稿,

日本の卓越したプロジェクトを表彰する「PM Award 2022」/社会イノベーションに寄与するプロジェクトをファイナリストに選出/関連オンラインセミナーを9/15(木)・9/20(火)開催!|一般社団法人PMI日本支部のプレスリリース

東京求人ニュース8時間 前に投稿,

9月東京ビッグサイトで開催「働く女性の美と健康を応援する」がテーマの美と健康のトレードショー 出展製品全公開!   |インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社 のプレスリリース

求人情報を探す方法10時間 前に投稿,

自分に向いている仕事の見つけ方 #shorts

求人情報を探す方法11時間 前に投稿,

好きな仕事の見つけ方#shorts

求人情報を探す方法12時間 前に投稿,

【仕事探し・就職】自分に合った仕事の見つけ方を解説 #shorts

日本の働き方14時間 前に投稿,

“組織、チーム、個人が成長できるヒントを一緒に考えませんか?“ 「Agile Japan 2022~Social Impact Agile~」 開催

東京求人ニュース2年 前に投稿,

トヨタのWoven City構想、自動運転レベル3解禁…2020年上半期、業界10大ニュースは? | 自動運転ラボ

東京求人ニュース2年 前に投稿,

Kaizen Platform、パーソルキャリアが提供する業界初の動画求人広告サービス「dodaプライム」を共同開発|株式会社Kaizen Platformのプレスリリース

日本の働き方2年 前に投稿,

新しい働き方の文化をつくる「Marunouchi Work Culture Lab(丸の内ワークカルチャーラボ)」立ち上げ|株式会社イトーキのプレスリリース

日本の働き方2年 前に投稿,

テレワークが「働く時間の概念」を変える――ひろゆき流「幸せな引きこもり」になる秘訣【前編】 | GetNavi web ゲットナビ

日本の働き方2年 前に投稿,

業界最大規模の ZOOMオンラインイベント 「 Tokyo StartUp Conference2020」 を開催|STARSのプレスリリース

東京求人ニュース2年 前に投稿,

プロフェッショナルが集まるメズム東京、オートグラフ コレクション、上司はどんなひと?① | ホテル・レストラン・ウエディング業界ニュース | 週刊ホテルレストラン HOTERESONLINE

東京求人ニュース2年 前に投稿,

2021年の祝・休日一覧 : 東京五輪開催で夏の祝日が移動 |

東京求人ニュース2年 前に投稿,

デザインとアートのコンペティション「TOKYO MIDTOWN AWARD」13回目の開催が決定。デザインコンペのテーマは「DIVERSITY」 | デザイン情報サイト[JDN]

日本の働き方2年 前に投稿,

出社はオフ会に?「アフターコロナ」の日本で、働き方や人事はこう変わる |

日本の働き方2年 前に投稿,

世界の名だたるデザイン賞を受賞 Rig DogTM 耐衝撃保護手袋発売のご案内|日本ハネウェル株式会社のプレスリリース

求人情報を探す方法3時間 前に投稿,

【これだけでOK】転職エージェントの隅から隅まで完全解説します!

求人情報を探す方法10時間 前に投稿,

自分に向いている仕事の見つけ方 #shorts

求人情報を探す方法11時間 前に投稿,

好きな仕事の見つけ方#shorts

求人情報を探す方法12時間 前に投稿,

【仕事探し・就職】自分に合った仕事の見つけ方を解説 #shorts

求人情報を探す方法1日 前に投稿,

【苦難と葛藤】『転職を考える人へ「逆転の発想」が大切です』RIZAPに学ぶ"自分の居場所"の探し方を解説します!!【ホリエモン切り抜き】

求人情報を探す方法1日 前に投稿,

【アメリカで働く】英語が全く話せない私がアメリカで仕事に就けた方法!!

求人情報を探す方法5日 前に投稿,

【人材紹介の闇】僕が転職エージェントを辞めた4つの退職理由

求人情報を探す方法5日 前に投稿,

【海外生活】必見カナダ人が教えるカナダでの仕事の探し方!

求人情報を探す方法1週間 前に投稿,

東京・新宿駅西口 男性専用美容室 スタイリスト 求人募集 就職や転職時の美容室の探し方に変化 スカウト業者や人材紹介会社を経由する 220807 #shorts

求人情報を探す方法1週間 前に投稿,

自分に合う・自分に向いている保育士求人の探し方【保育士の転職】

人気