Connect with us

仕事のニュース

上白石萌音、火10ドラマ主演で『恋つづ』スタッフ再集結 菜々緒、玉森裕太らとお仕事ラブコメ | ORICON NEWS

Riku Nakamura

-

日付:

 女優の上白石萌音が、来年1月スタートのTBS系連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(毎週火曜 後10:00)に主演することが23日、わかった。今年1月放送の『恋はつづくよどこまでも』に主演し、話題を呼んだ上白石が新たな“火10ドラマ”に挑戦。『恋つづ』スタッフが再集結し、ファッション誌の編集部を舞台に繰り広げられるお仕事ラブコメディを描く。メインキャストには菜々緒Kis-My-Ft2玉森裕太間宮祥太朗らが決定。3人ともに上白石とは初共演となる。

 『恋つづ』では「勇者」のように恋に仕事に懸命に立ち向かう新米ナースを演じた上白石だが、今作で演じる主人公・鈴木奈未(すずき・なみ)は、その名の通り「仕事も恋愛もほどほどに。人並みで普通の幸せを手にしたい」というイマドキの安定志向の持ち主。地方の田舎町で生まれ育った平凡女子・奈未が、東京の大手出版社のファッション誌編集部で働くことになったことを機に、恋や仕事に悪戦苦闘しながら成長していく様をオリジナル脚本で描いていく。

 奈未が配属されたファッション誌の最年少編集長で“鬼上司”宝来麗子(ほうらい・れいこ)を演じるのは菜々緒。まさに「バリキャリ」であり、「超敏腕」「毒舌・冷徹」な麗子の雑用係となった奈未は、生半可な気持ちから麗子に冷たく当たられながらも、24時間仕事モード、ストイックな彼女のもとで働くうちに、「仕事をすること」への意識が変化していく。

 そんな奈未と運命的な出会いをし、屈託のない笑顔で奈未を振り回す子犬系イケメン御曹司でカメラマンの潤之介(じゅんのすけ)役には玉森、奈未が勤める出版社の先輩編集者で若手エース・中沢涼太(なかざわ・りょうた)役には間宮が起用された。超天然でマイペースな潤之介だが、奈未の優しさや温かさに触れ、奈未と関わることで、自身にとって大きな一歩を踏み出す勇気を得るなど影響を受ける。そして、クールでドライな性格で、奈未のことを最初は完全にバカにしていた涼太は次第に奈未のまっすぐな心に惹かれ始める。

 また、物語の舞台であるファッション雑誌編集部は出版業界冬の時代において、出版部数を伸ばし、売り上げを上げること、さらに紙媒体だけではなくデジタル化への展開が至上命題。今作では、華やかに見えるファッション雑誌編集部の華やかなだけではないリアルな裏側も見どころのひとつとなる。

 上白石は「未熟者を根気強く支え導いてくださった、恩師のようなスタッフの方々に再びお声がけいただきました。こんなに早くまたご一緒できるとは! うれしさと妙な緊張が交錯しています」と率直な心境を告白。「そして『才色兼備』という言葉がぴったりのキャストの皆さま。先日ポスター撮影でお会いした時、そのあまりのまぶしさに『とんでもないところに来てしまった』と静かに震えました。役柄同様、私自身も目一杯吸収します」と意気込みを語っている。

 

■キャスト・スタッフコメント

<上白石萌音>
未熟者を根気強く支え導いてくださった、恩師のようなスタッフの方々に再びお声がけいただきました。
こんなに早くまたご一緒できるとは! うれしさと妙な緊張が交錯しています。
そして「才色兼備」という言葉がぴったりのキャストの皆さま。先日ポスター撮影でお会いした時、そのあまりのまぶしさに「とんでもないところに来てしまった」と静かに震えました。役柄同様、私自身も目一杯吸収します。
加えて今回はオリジナル脚本です。煌びやかなファッション誌の編集部で、平々凡々な新入社員がどう変化していくのか、まだ見ぬ結末にわくわくします。楽しんでいただけますようがんばります。どうぞよろしくお願いします!

<菜々緒>
ドラマタイトルにもある「ボス」の大役をいただき、とても光栄に思ってます。
華やかなファッション雑誌編集部の凄腕な冷徹ドS編集長ということで、今までの強いキャラクター要素を存分に注ぎ込んで臨みたいと思います。麗子が着る素敵なファッションにも注目してみてもらいたいです。
働き方改革とは逆行するように、完璧主義で常に仕事モードの彼女がなぜそうなったのか、そして彼女の弱点を聞いた時に、ちょっと意外な、実は人間味あふれる人です。
それぞれの登場人物が悩みやトラウマを抱えながらも切磋琢磨しながら、お仕事、恋愛、夢に向かって懸命に頑張っている姿を見て元気や勇気をもらえる作品にしたいと思っています。

<玉森裕太>
このドラマに参加出来ること、とても楽しみにしてます。
今回、御曹司で子犬系男子という役どころですが、子犬系男子という役をどのように演じるか、いろいろな作品を観て研究しています。
このドラマで皆様にキュンキュンしてもらえるように、精一杯やらせていただきます。
上白石萌音さん、菜々緒さん、間宮さん、共演者の皆様や、このドラマに携わる全ての人とこの作品を盛り上げていけるように頑張ります。

<間宮祥太朗>
火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』で、中沢涼太役を演じさせていただくことになりました、間宮祥太朗です。恐ろしいほどに世の人々をキュンキュンさせるこの枠。まさかそこに自分が存在し得る世界線があるとは思いもよらなかったです。はい。完全に油断していました。そして、もしかしたら僕自身、キュンとは無縁だと諦め、いや逃げていたのかもしれません。出来るだけ格好つけないぞ、という格好をつけていたのかもしれません。しかしこの枠、このドラマに参加させていただく以上、キュンと向き合わなければならないだろうという予感がしています。
プロデューサーの方に言われました。「かっこいい間宮さんが見たいです」
僕は答えました。「あ、えっと、はは、はい(汗)」
このドラマの撮影を通して「わかりました(余裕)」と言えるように頑張ります。
『オー!マイ・ボス!』、そして中沢涼太を楽しみにしていてください。

<プロデューサー・松本明子、編成・宮



著者: ” — www.oricon.co.jp

続きを読む

仕事のニュース

Google では管理職をどうやって評価しているのか? – ニュース・コラム – Yahoo!ファイナンス

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

 2021年早々、一都三県に緊急事態宣言が発令。コロナ感染者が激増する中、リモートワークの長期化は避けられない情勢だ。ビジネスパーソンも「リモート強者」と「リモート弱者」に二極化しつつある今、あなたは「リモート強者」か? それとも「リモート弱者」か?
そんな時、心強い味方が現れた。
ITビギナーから「Google最高位パートナー」と呼ばれ、絶大な信頼を得ている平塚知真子氏だ。
平塚氏は、Googleが授与する資格(Google認定トレーナー/Google Cloud Partner Specialization Education)を2つ保有する国内唯一の女性トレーナー経営者。
初の単著『Google式10Xリモート仕事術──あなたはまだホントのGoogleを知らない』が発売たちまち3刷が決定。日経新聞にも掲載された。
「10%改善するより10倍にするほうがカンタン」というGoogle急成長の秘密「10X(テンエックス)」で成果を10倍にする「10X(テンエックス)・10(テン)アプリ」をフルカラーで初公開。
“日本一のマーケッター”の神田昌典氏(マーケティングの世界的権威ECHO賞・国際審査員)が「全部無料! こんな使い方、あったのか」と大絶賛。曽山哲人氏(サイバーエージェント常務執行役員CHO)が「想像以上に知らない機能があった」、三浦崇典氏(天狼院書店店主)が「Google全70アプリのうち10アプリを使いこなして仕事を劇的に変える解説書。リアルよりも成果を上げる術を伝える“リモート強者”への指南書」というノウハウとはどんなものか。
では、“リモート弱者”が“リモート強者”になる、誰も教えてくれなかった方法を紹介しよう(1/12から6回限定公開「リモート効率劇的UP! Google式10X仕事術」動画はこちら)。

 ★質問
 リモートワーク時代のマネジャーのあるべき姿って、何ですか?

 リモートワーク時代の管理のあり方に悩んでいます。

 最先端を走る Google では、管理職である「マネジャー」を、どんな基準で評価しているのでしょうか。

 ☆回答
「13の秘密の質問」で Google のマネジャーたちは、フィードバックを受け取ります。

 多くの上司は日々、部下の生産性を高めるために腐心しています。

 どうしたら、やる気を引き出せるか。
 どうしたら、自分から積極的にどんどん動いてくれるか。
 どうしたら、効率よく仕事を進めてくれるか。

 それがわかれば苦労はないのですが、すぐにできるとてもカンタンな方法があります。

 Google の研究成果が公式サイトで公開されており、この実証済で効果絶大な研究成果をあなたも応用してみてはどうでしょうか。

 通常、フィードバックは、上司から部下に対して行われるものですが、

 Google では逆に部下から上司に行われる
「アップワード(上方)フィードバック調査」が定期的に行われています。
(出典:「ガイド:マネージャーにフィードバックを提供する」Google re:Work より)

 マネジャーに対する社員からのフィードバックは半年ごと。

 アンケートには3人以上が匿名で回答し、集計後のフィードバックレポートを対象となる本人が受け取ります。

 このフィードバックは「評価」ではなく、あくまでマネジャーの「育成」が目的。

 なんともオープンでストレートですが、効果がありそうですよね。

 全部で13の項目に対し、「非常にそう思う」が5、
「まったくそう思わない」が1、
 5段階のうち当てはまるものを回答するように求められます。

 その内容がこちらです。

 1.  マネージャーとして他の人に推薦できる。
2. 能力を伸ばせる機会を与えて、キャリア開発をサポートしてくれる。
3.  チームに明確な目標を伝えている。
4.  具体的にアクションできるフィードバックを定期的に提供してくれる。
5.  仕事に関して自主性を尊重してくれる(マイクロマネジメントをしない)。
6.  1人の人間として常に思いやりを示してくれる。
7.  困難な状況においてもチームが最優先の仕事に集中できるように取り計らってくれる(他のプロジェクトを断ったり、優先順位を下げたりすることが必要となる時など)。
8.  上層部からの重要な情報を随時伝えてくれる。
9.  過去半年の間に、自分のキャリア形成について有意義な話し合いの場を設けてくれた。
10.  部下を効果的にマネジメントするための専門知識(技術的知識、セールスの知識、経理の知識など)を有している。
11. マネージャーとの間で意見の相違があったとしても、自分の意見を尊重してくれていることが行動から伝わる。
12.  困難な状況においても優れた意思決定を行える(複数のチームに関連したり、関係者間での優先順位が異なったりしている状況など)。
13.  チームや組織の枠を超えたコラボレーションを効率よく行える。

 各項目は「Google マネージャーの行動規範」に基づいており、Google 公式サイトであなたが本当にすぐに使えるよう、ドキュメント と フォーム でテンプレートが共有されています。

 上司としてやるべき行動が、かなり具体的で明確になったと思いませんか?

 これだけできたら、あなたも優れた上司です。

 フィードバックとは、相手の行動に対して自分の言葉で伝える技術です。

 相手を大切に思い、成功するようにサポートしたい気持ちがあるからこそ、相手に響きます。

 フィードバックには肯定的なもの(ポジティブフィードバック)と改善を促すもの(ネガティブ フィードバック)がありますが、両方のアプローチによってメンバーのやる気を引き出すことができます。

 まずは相手の話をしっかり聞き、必要な情報を提供する対話を Google で設定してみましょう。

 Google の考え方を知り、ご自身のマインドセットを更新して、10Xに活かしましょう。

 ぜひ拙著『Google式10Xリモート仕事術』で、そのヒントを見つけてみませんか?

 ps.今回、特別動画「リモート効率劇的UP! Google式10X仕事術」をアップしました。ビジネスパーソンに即役立つ内容だけを凝縮しました(6回限定)。できたてほやほやです。ぜひご覧いただけたらと思います。

著者: ” — finance.yahoo.co.jp

続きを読む

仕事のニュース

きつい仕事、コロナで解雇、行き場失い集団生活…犯罪に<夢見た果てに 追い込まれるベトナム人㊤>:東京新聞 TOKYO Web

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

 労働力不足解消のため、政府が外国人労働者の受け入れをすすめる中、働きながら技術を学ぶ技能実習生などとして来日するベトナム人が急増している。まじめに働き、日本になじむ人たちがいる一方、犯罪に走る人も一部にいる。「豊かになりたい」と夢を抱いて来た日本で、彼らが見た現実とは何だったのか。コロナ禍の影響とは。現場を歩いた。

◆日本名の表札かかった古い木造民家に8人

 群馬県伊勢崎市を流れる広瀬川沿いの住宅街に、日本名の表札がかかった古い木造2階建て住宅がある。昨年8月、空き家だったこの住宅でベトナム人の男女8人が集団生活を始めた。

逮捕されたベトナム人たちが集団生活を送っていた古い木造住宅=群馬県伊勢崎市で

 2カ月ほどたち、この住宅に宛て、ベトナムから国際郵便が届いた。干しエビの袋の中には、末端価格約800万円に上る合成麻薬MDMAが隠されていた。

 警視庁の捜査員は11月、住宅に踏み込んだ。その場にいた6人は麻薬特例法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕。不在だった2人の行方は今も分からない。

◆20、30代の元技能実習生や元留学生

 逮捕されたのは2、30代の元技能実習生や元留学生だった。警視庁によるとMDMAは同国人に売る目的だったらしい。

 近所の女性は「地元住民との付き合いはなかった。夜まで音楽をかけていて、何をしている人たちなのかと思った」と振り返る。

 8人は千葉県や埼玉県にいたが、仕事がきついと実習先の工場などを逃げ出したり、新型コロナウイルス感染拡大の影響で人員削減に遭い解雇されたりしていた。行き場を失って会員制交流サイト(SNS)などを通じて知り合い、伊勢崎市で一緒に暮らしていた。

◆19年に在日ベトナム人、過去最多の41万人超

 法務省によると、2019年末現在の在日ベトナム人は約41万2000人で、前年から2割以上増え、過去最多を記録した。

 実習先の農地や工場が多い群馬県は、ベトナム人が急増している地域だ。同県によると、19年末時点で県内で暮らすベトナム人は9836人。14年末の2946人から3.3倍に増え、ベトナム人コミュニティーが拡大。昨年はさらに、コロナ禍で困窮したベトナム人らが、他地域から集まってきた。

 来日増と困窮は、犯罪の増加という影を落とす。警察庁によると、19年に摘発されたベトナム人は3365人で、15年と比べて7割増。昨年後半には群馬県や埼玉県で、家畜や果物の盗難事件が相次ぎ、ベトナム人グループが摘発されている。

 日本社会に溶け込む努力をしてきたベトナム人たちは、やりきれなさを抱く。

逮捕されたベトナム人は庭をいじっていた日もあったという

 「以前は『どこから来たの』と聞かれたら、自信をもって『ベトナムから』と答えていたけど、今は小さい声で答えてしまう」

 6年半前に留学で来日後、群馬県内の企業に就職した女性フン・ティ・ホン・ニュンさん(25)は同胞の事件に「恥ずかしい」と憤り、「お金がないから(犯罪に走る)というのは言い訳だと思う」とうつむく。

◆実習生受け入れ、インドネシア人に切り替える会社も

 前橋市でベトナムら外国人労働者を支援するベトナムサポートセンター代表の森田高志さん(43)によると、ベトナム人へのイメージの悪化から、技能実習生の受け入れをベトナム人からインドネシア人に切り替えた会社があるという。

 森田さんはベトナムで留学や勤務の経験がある。これまで知り合ったベトナムの若者は「ほとんどが純粋ないい子」だったという。それだけに、彼らが犯罪に走る現実がつらい。「本人ではなく、会社に問題があることも多い。相談に乗るなどして、ドロップアウトしないための環境を整えたい」(佐藤大)


著者: ” — www.tokyo-np.co.jp

続きを読む

仕事のニュース

幸せいっぱいのミュージカル、宝塚歌劇花組『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』(中本千晶) – 個人

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

 禁酒法時代のニューヨークでプレイボーイな御曹司と酒の密売人の女の子が恋に落ちる? よくある身分違いの恋の話と思いきや、登場人物もストーリーも一筋縄ではいかなかった。えっ?そうなの?そうなの?と二転三転の展開にハラハラドキドキ、ふと気が付けばたくさんのハッピーなカップルが誕生している。

 東京国際フォーラムホールCにて上演された宝塚歌劇花組公演『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』は、一見古めかしい設定のわりに今の私たちの心にも刺さるメッセージが満載だ。じつは『Oh,Kay!』という1926年初演の作品をブラッシュアップして新作に仕上げ、2012年にブロードウェイで初演されたという作品なのだった。潤色・演出の原田涼がタカラヅカらしいアレンジを加え、華やかさの中に知性とセンスを感じさせる作品に仕上がっている。

 愛すべき個性的なキャラクターが次から次へと登場する。4度目の結婚式を明日に控えている御曹司ジミー(柚香光)。だが、どうやら彼には1ミリも悪気はないらしい。本人は恋を存分に楽しめばいいと思っており、女性を惹きつける魅力も備えている。そのくせ母親の手前、きちんと身を固めたいとも思っているから、気がついたら結婚している。そんな感じの天然プレイボーイである。

 いっぽう、つなぎのズボン姿がよく似合うビリー(華優希)は、見かけはキュートだが実はすご腕の酒の密売人だ。裏社会で懸命に仕事に励む姿は健気でさえある。彼女がジミーの別荘に大量の酒を隠すべく運び込んだことから、ジミーも捕物騒動に巻き込まれてしまう。そして、こともあろうに、この2人が恋に落ちてしまうのだ。

 ビリー率いる密売人トリオがこれまた愉快だ。三人の中では一番のしっかり者で大人の男の落ち着きを感じさせるクッキー(瀬戸かずや)。にわか執事姿が妙にサマになるのは1年前の瀬戸の主演作『マスカレード・ホテル』を彷彿とさせるからだろうか? 逆に、要領は悪そうだが人の良さがにじみ出るデューク(飛龍つかさ)。三人三様のいいチームである。

 ジミーの4人目の婚約者のアイリーン(永久輝せあ)は登場するたびに場をさらう強烈なキャラクターだ。父は上院議員かつ裁判官かつ牧師のマックス(和海しょう)、おばは禁酒婦人会代表のエストニア公爵夫人(鞠花ゆめ)というお堅い家柄だが、自称「世界的モダンダンサー」だけに、どうやら生活全てにモダンダンスが根付いているようである。

 ビリーの取り巻きの女性たちのひとりであるジェニー(音くり寿)。女性が色仕掛けでお金持ちの男性に迫るという昭和な設定をあっけらかんとやってのける技がむしろ気持ちいい。そして、ビリーの一味を追うベリー署長(汝鳥 伶)の味わい深さも一筋縄ではいかない。

 だが、この作品の魅力の肝は何といってもジミーとビリーが互いに惹かれていく、その説得力にある。御曹司のプレイボーイと酒の密売でがんばっている女の子、身分違いの恋と言ってしまうと陳腐だが、その二人が少しずつ惹かれあっていく過程が繊細に描かれ、キュンとさせられる。要所要所で流れる、聞き覚えのあるガーシュインの名曲の数々も心を浮き立たせてくれる。

 考えてみれば、この作品の時代と今は似ている気がする。禁酒法の時代、どう考えても守れっこない法律を前にして、人はそれぞれの向き合いかたを考えただろう。ある人は法を厳守する余り自粛警察ならぬ禁酒法警察と化し、ある人は法の網をすり抜けて大儲け。そんな有様がこの作品でも描かれている。

 同じように今もコロナ禍、そして効果が見えない緊急事態宣言下で右往左往しながら、自分はどう振舞うべきかを誰もが模索している。

 だが、そんな混乱の時代の渦中にあってもなお揺るがぬもの、それが人の「愛」なのではないか? この作品を見ているとそんな気がしてきた。だとすればそれは、せち辛い世の中の希望の光だ。

 日本の商業演劇界にありがちな、安易な海外ミュージカル偏重主義が好きではない。だが、このチョイスは「いい仕事」だと思った。

 自分の仕事に誇りを持つことの大切さ、幸せは決してお金では買えないこと(でもサムマネーは必要)、そして、人生には楽しみが必要なこと…たくさんの素敵なメッセージが詰まっているこの作品に、今この時期に出会えた幸運に感謝だ。そして、柚香光・華優希のトップコンビでこの作品が見られた幸運にも感謝したいと思う。

※なお、結末ではジミーとビリーの他にもいくつかのカップルが誕生する。ぜひ観劇後に人物相関図に新たな線(そして、もう一人の重要人物)を書き加えてみてください。



著者: ” — news.yahoo.co.jp

続きを読む

仕事のニュース

ふるさとで小康の生活を迎える 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

【1月19日 People’s Daily】夕方、太湖地域で雨が降り、空気はひんやり、しっとりとしている。

 お客さんを何人か近くの観光スポットまで送った後、宋琪明(Song Qiming)さんは自分の民宿に戻った。皆さんにあいさつをして、携帯電話を取り、次の来客のスケジュールとニーズのマッチングを始めた。

著者: ” — www.afpbb.com

続きを読む

仕事のニュース

ハンコは本当に無駄なのか 「コロナ」「押印廃止騒動」で揺れたハンコ職人の本音(橋本愛喜) – 個人 –

Riku Nakamura

-

日付:

投稿者:

日本には、世界からも認められる繊細で歴史深い文化や伝統技術が数多く存在する。日本人自身にもこうした自文化に誇りを持つ人が多く、ゆえに古くから伝わる技術を国内向けに紹介するテレビ番組も頻繁に放送されている。

そんな中、昨今急速に進む機械化やデジタル化によって存続が危ぶまれているのが、「手作業」という究極のアナログ方法でモノをつくり出す「職人」たちだ。

コロナ禍の中、菅内閣で行政改革担当大臣に就任した河野太郎氏の言動で矢面に立たされた「ハンコ」にも、古い文化を静かに紡いできた職人たちがいる。

騒動後に訪れた日本随一の「ハンコの里」、山梨県「六郷」。

この小さな町で触れたのは、誇りあるはずの自文化に対し、簡単に見切りを付けてしまう世間への「違和感」と、伝統文化存続に対する「本音」だった。

<日本でハンコが栄えた理由>

右半分は「福」の書体を集めたもの。左半分は「寿」。小林さんの父親、故小林雪山氏の手書き(筆者撮影)
右半分は「福」の書体を集めたもの。左半分は「寿」。小林さんの父親、故小林雪山氏の手書き(筆者撮影)

ハンコの歴史は非常に古く、文字が誕生するよりも前の紀元前メソポタミア文明には既に存在していたといわれている。

当時のハンコは、現在のような丸い印面に文字を刻むのではなく、円筒形の側面に絵や幾何学模様を彫り、粘土板に転がしながら押し付けて刻み込むものだった。

その後、シルクロードを渡り世界中に広まったハンコは、欧米で廃れる中、アジアに根付いた。

諸説あるが、その大きな要因が「漢字」の存在だ。

簡単に書けるアルファベットなどの文字と比べ、画数の多い漢字での署名は時間が掛かるため、漢字圏の国で広まるようになったとされている。

中でも特に日本で浸透した理由を、六郷印章業組合の組合長、小林成仁さん(65)はこう話す。

「江戸時代の大名によって積極的に使われていたんです。彼らのサインのことを『花押』と言うんですが、手書きが面倒だからと木を彫って押すようになった。それが『花押印』。書類を証明できるほど権威ある人にしか使われていなかった中、当時のハンコ職人は『御印師』といって、彼ら大名お抱えの存在となり、名字帯刀が許されていたとも言われています」

その後、時代が明治へと移った1873年10月1日、新政府が発令した「太政官布告」によって、一般庶民も自身の姓と実印を持つことが許されるように。同時に印鑑登録の制度が定められると、ハンコは一気に普及が進んでいった。

<戦中戦後の通信販売>

戦中戦後に海外に通信販売されていた時に使われていた封筒とカタログ。封筒には「満州」の文字(筆者撮影)
戦中戦後に海外に通信販売されていた時に使われていた封筒とカタログ。封筒には「満州」の文字(筆者撮影)

山梨県の六郷(市川三郷町)は、そんな歴史深いハンコの聖地として栄えてきた。

江戸時代、当時の岩間村ではもともと足袋(たび)づくりが盛んだったが、明治以降、機械化による大量生産が始まると、岩間足袋は衰退。その後、足袋産業で培った全国への営業力と、近郊にある昇仙峡で取れた水晶を活用して伸びたのが、副産業だった「印鑑づくり」だった。

やがて六郷のハンコは、手彫り印鑑の生産量が日本一となり、六郷のみならず山梨を誇る伝統工芸品に。

第二次世界大戦中や戦後においては、満州や台湾、中国への通信販売も行われ、現地でも広く深く愛された。

最盛期は1980年後半から始まった「バブル期」だという。小林さんは、当時の様子をこう振り返る。

「機械化もデジタル化も今ほど進んでおらず、ほとんどの事務作業が人の手によって行われていた時代。大きいモノ、高価なモノほどよく売れました。この小さな町にある指定郵便局の荷物取扱量は、山梨県の中でも甲府市にある一番大きい中央郵便局に次いで2番目に多かった」

そんなハンコに陰りが差し始めたのが、他でもない「デジタル化の波」だ。

折に触れて沸き立つ「ハンコ不要論」に、これまでも現場の職人たちは色々な思いを巡らせてきた。

が、その中でも「今回の波」は、ひと味もふた味も違った。コロナ禍による経済活動の停滞の煽りをモロに受けている最中、あの河野大臣による「押印廃止」騒動が起きた。

毎年10月1日に行われる供養祭の様子。使用済みのハンコが焚かれて供養される。昨年はコロナの影響で中止になった(市川三郷町商工会提供)
毎年10月1日に行われる供養祭の様子。使用済みのハンコが焚かれて供養される。昨年はコロナの影響で中止になった(市川三郷町商工会提供)

<騒動でハンコに押された「烙印」>

河野行政改革担当相がTwitterで「押印廃止」と彫られたハンコの印影を笑顔ともに投稿したのは、昨年10月末。

コロナ禍によるリモートワークでデジタル化の機運が高まる中、「仕事が早い」と評判高かった河野大臣の一連の言動により、世間からハンコは一気に「無駄の代表格」として世間に晒されるようになった。

山梨県の多くの小学校では、生徒に地場が生んだ伝統工芸品を学ばせるべく、ものづくり体験を兼ねた社会科見学として六郷へ赴き、篆刻を実際に彫らせる。地元の篆刻家たちには、天皇から叙勲を受けた人も多い。

山梨県、ひいては国の守るべき伝統文化。一連の騒動に対し、抗議は六郷印章業組合だけでなく、山梨県の長崎幸太郎知事からも力強い言葉でなされた。

小林さんは一連の騒動をこう話す。

「どんな業界であれ、ああいう軽率な言動によって、下がどれだけ影響を受けるのかをトップには自覚してもらいたい。『脱ハンコ』という言葉がひとり歩きし、ハンコが悪者みたいな報道を多くされましたが、彫る身としては非常に辛かった。リモートワークで見出した日頃の不便や無駄、ストレスの矛先を全てハンコに向けてはいないかと。“無駄な押印”をさせる会社のシステムには不備はなかったのかと」

コロナで経済活動が停滞。第二波を越え、少し盛り返してきたかと思った矢先に起きた騒動。

その後、資料館に見学に来た人の中には、「ハンコってなくなっちゃうんだって?」という言葉を残して去っていった人もいたという。

風評被害により仕事が激減し、毎年卒業生に記念として贈っていた高校からの依頼がゼロになったという事例もある。

「東日本大震災の時、原発事故で起きた農産物に対する風評被害を『大変だな』と他人事のように聞いてましたが、今回のことでそれを実感しました。あ、風評被害ってこういうことなんだと」

<「跡を継いでほしい」は言えない>

小林さん自身もハンコ職人だ。町の資料館から小林さんの工房へ移動し、筆者も名刺印を1顆つくってもらった。※顆【か】はハンコの単位

「カメラのピントが合わないな…」と筆者がひとりごちると、作業の手を止めることなく小林さんがこうつぶやいた。

「目のピントも合わんのですよ」

今回取材に応じてくれた小林成仁さん(65)。父から継いだ「対岳堂印房」のハンコ職人だ(筆者撮影)
今回取材に応じてくれた小林成仁さん(65)。父から継いだ「対岳堂印房」のハンコ職人だ(筆者撮影)

職人の生命線は、技術力でも体力でもない。「視力」だ。

同じく金型研磨の職人をしていた筆者の父親も、腰は痛みをごまかしながら使ってきたが、やはり視力の衰えだけには逆らえなかった。

「目が悪くなった職人はなかなか量をつくれなくなる。辞めてもいいんだけど、他にやることなくてね(笑)職人は死ぬまでが職人なんですよ。このご時世、そこまで仕事があるかっていう問題ですけどね」

小林さんは大学卒業後、篆刻家の父親に師事。その他にもう1人の篆刻家(二葉一成氏)と書道家の師匠がいる。

「ハンコの彫り方を手取り足取り教えてもらったことは一切ないです。職人は大体そうですけど、『そこ座って見てろ』と」

不思議なもので、どの業界の職人も一人前になるのに必要な年数は「10年」という。ハンコの世界では「彫る」技術だけでなく「漢字」に対する知識も必要になる。工房には中国に行くたびに買ってきたという大量の漢字辞書が所狭しと並べられていた。

バブルの頃には、この小さな町に100人ほどの職人がいた。現在町に残っている職人は20人ほど。一番若い職人でも50代だとう。

小林さんには息子さんがいる。

――跡を継いでほしいとは言わなかったんですか――

「言わなかった。息子が高校卒業する時に『やろうか』と言ってきたんで、『やりたいことないのか』と聞いたら『ないこともない』と。だから『好きなことやれ』って言ったんです。『おじいさんの代からある対岳堂(小林さんの工房)の名前がなくなっちゃうよ』って言われたが、『そんなこといいんだぞ』と。対岳堂という名のハンコ屋をやってたことを自分の誇りとして持ち、胸張って生きればそれでいい」

その後に続いた言葉が胸に刺さる。

「ハンコの見通しが良くないからね」

小林さんの本音が詰まったひと言。継いでほしくても「継いでくれ」とは言えない。それがハンコ職人たちの現状なのだ。

「今の仕事をやめてハンコをやりたいという人がいたとしても、この状況では『じゃあ弟子にしてやる』とは言えないですよ。この仕事がしっかり残るのか。師匠には弟子を食べさせる責任があるから」

跡継ぎがいない、継がせる環境がないことで、これまで多くの伝統技術が失われてきた。一度途切れた技術を完全に蘇らせるのは非常に難しい。

世間からは、「世界が認める日本の伝統文化ならば外国人向けにつくればいい」、「存在価値を芸術や趣味モノに見出せばいい」という声も聞こえてくるが、「技を残す」というのは、それほど単純なものではない。

文化として自国から評価され、必要とされなければ、現場では「次」が育てられない。現在の「脱ハンコ」の風潮では、たとえ下の代が「継ぐ」と手を上げ、自身も継いでほしいと思っていたとしても、やはり「よしやれ」と迎えてやることができないのだ。

筆者の名前の1文字「愛」を彫ってもらった。6mm角の印面に5本の横棒を入れる、まさに職人業だが、小林さんは「一(はじめ)」さんなどの名前のほうがバランスを取らねばならずむしろ難しいという
筆者の名前の1文字「愛」を彫ってもらった。6mm角の印面に5本の横棒を入れる、まさに職人業だが、小林さんは「一(はじめ)」さんなどの名前のほうがバランスを取らねばならずむしろ難しいという

<事務用品でも芸術品でもない>

ここまでハンコに対する議論が深まるのは、ハンコが実用品でありながら、伝統工芸品でもあるという点にある。

日常生活で頻繁に押印を求められるがゆえに大量生産され、世間からは100円ショップでも買える「事務用品」「文房具」として見なされるようになったが、現在「無駄」と言われている押印のほとんどが、この「大量生産のハンコ」によってなされている。

また、世間からは「芸術品」とも見られがちだが、実用品の生産という観点からすると、ハンコそのものは「芸術品」でもない。

小林さんの師匠、二葉一成氏がよく口にしていた言葉がある。職人の世界にいた身としては、心が震えるひと言だ。

「難しい作業を簡単にやってみせるのが職人。簡単なものを難しそうにやるのが芸術家」

「外国人や趣味のためのハンコ」だけに存在意義を見出せない理由は、この違いにある。

「脱ハンコ」が論じられる際、押印の「煩わしさ」や「手間」が指摘されるが、そもそもハンコという存在はその「煩わしさ」が必要だからこそ存在するのではなかったか。

無論、現在書類に求められる「ハンコ枠」には既述通り無駄も多く存在する。が、押印そのものの「煩わしさ」を「無駄」と直結させるのはあまりに浅薄だ。かく言う筆者も、ハンコが手元になく押印できない間に冷静になり、決断を思いとどまったことが過去にある。

デジタル化で効率を上げることはもちろん悪いことではない。実際、小林さんも「僕たちはデジタル化を反対しているとは1度も言っていない。ハンコをなくさないとデジタル化できないのか、ともに歩む道はないのかと言い続けているんです」と語っている。

「わざわざ出社してまで押さなくてもいいハンコ」は、ハンコが悪いのではなく、そのハンコ枠を作った会社や業界の判断に問題があるはずだ。

自文化に誇りを持ち、「手間ひま」を大事にする日本人が、非効率だという理由で歴史あるハンコを全否定するのは、あまりにも悲しい。

今回の「無駄な押印の廃止」の流れによって、歴史を背負った押印の「重み」を再認識し、むしろハンコの存在が見直される機会になればいいと心から思う。

六郷印章資料館https://www.rokugoinsho.com/%E5%8D%B0%E7%AB%A0%E8%B3%87%E6%96%99%E9%A4%A8

 

 

 

※ブルーカラーの皆様へ

現在、お話を聞かせてくださる方、現場取材をさせてくださる方を随時募集しています。

個人・企業問いません。世間に届けたい現場の声などありましたら、TwitterのDMまたは[email protected]までご連絡ください。



著者: ” — news.yahoo.co.jp

続きを読む
東京求人ニュース2時間 前に投稿,

「プロデュースした商品は、売れなくてもいい」と語る理由。工場再生請負人 セメントプロデュースデザイン 金谷勉 | Agenda note (アジェンダノート)

仕事のニュース5時間 前に投稿,

Google では管理職をどうやって評価しているのか? – ニュース・コラム – Yahoo!ファイナンス

日本の働き方8時間 前に投稿,

緊急事態宣言から半年、独自調査で見えた働き方の「新常態」とは – 新常態の働き方大調査:日経クロステック Active

東京求人ニュース8時間 前に投稿,

中村憲剛×セルジオ越後 「セルジオさん、僕にはあんまり辛口じゃなかった」ベストゴール&ベストゲームを語る(テレビ東京スポーツ) –

仕事のニュース11時間 前に投稿,

きつい仕事、コロナで解雇、行き場失い集団生活…犯罪に<夢見た果てに 追い込まれるベトナム人㊤>:東京新聞 TOKYO Web

日本の働き方14時間 前に投稿,

TikTok 2021年版の活用術とは? キーワードは「興味から、ズドン」 (PR)| WWDJAPAN.com

東京求人ニュース14時間 前に投稿,

三井デザインテックと東京大学の共同研究 働き方「アクティビティ・ベースド・ワーキング」の調査結果が公開 | Webマガジン「AXIS」 | デザインのWebメディア

仕事のニュース17時間 前に投稿,

幸せいっぱいのミュージカル、宝塚歌劇花組『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』(中本千晶) – 個人

日本の働き方20時間 前に投稿,

Withコロナを勝ち抜くティーペックのストレスチェックサービス – CNET Japan

東京求人ニュース20時間 前に投稿,

【横須賀市 × Connected Industries株式会社 × 東京大学】横須賀市で自治体初、2月1日(月)より「あずかるこちゃん」での病児・病後児保育予約システム運用がスタート

東京求人ニュース7か月 前に投稿,

トヨタのWoven City構想、自動運転レベル3解禁…2020年上半期、業界10大ニュースは? | 自動運転ラボ

東京求人ニュース10か月 前に投稿,

デザインとアートのコンペティション「TOKYO MIDTOWN AWARD」13回目の開催が決定。デザインコンペのテーマは「DIVERSITY」 | デザイン情報サイト[JDN]

東京求人ニュース10か月 前に投稿,

Kaizen Platform、パーソルキャリアが提供する業界初の動画求人広告サービス「dodaプライム」を共同開発|株式会社Kaizen Platformのプレスリリース

日本の働き方10か月 前に投稿,

出社はオフ会に?「アフターコロナ」の日本で、働き方や人事はこう変わる |

日本の働き方7か月 前に投稿,

業界最大規模の ZOOMオンラインイベント 「 Tokyo StartUp Conference2020」 を開催|STARSのプレスリリース

東京求人ニュース10か月 前に投稿,

花丸木役・染谷将太「浦鉄が大好きすぎて出演する準備を勝手にしてきました」/ドラマ24「浦安鉄筋家族」 | テレ東からのお知らせ : テレビ東京

日本の働き方9か月 前に投稿,

テレワークが「働く時間の概念」を変える――ひろゆき流「幸せな引きこもり」になる秘訣【前編】 | GetNavi web ゲットナビ

日本の働き方10か月 前に投稿,

世界の名だたるデザイン賞を受賞 Rig DogTM 耐衝撃保護手袋発売のご案内|日本ハネウェル株式会社のプレスリリース

東京求人ニュース10か月 前に投稿,

“今井麻美 Winter LIVE「Flow of time」”東京公演リポート。声優20周年、歌手10周年のメモリアルイヤーを沼倉愛美さんと締めくくり!

仕事のニュース10か月 前に投稿,

オリコンニュース – 染谷将太、『浦安鉄筋家族』出演 どんな仕事も引き受けるプロ根性| 南日本新聞 | 373news.com

人気